Category: マイレージ



「春のマイル獲得」キャンペーン

ルフトハンザのMiles&Moreからニュースレターが届いたので見てみれば、この時期恒例のマイル購入すると20%増量キャンペーンの知らせ。
年度末だから、すこしでもキャッシュを獲得しておこうと言う魂胆なのでしょうね。

475ユーロで20,000マイルが24,000マイルと言う具合ですが、475ユーロだと日本円で5.8万ですからいいお値段になります。

自分はSwissTravelClubがMiles&Moreに統合された際に、保有していたマイルが引き継がれました。その際にUFJのMiles&More Cardを作成して所有しているので、マイルの有効期限がカード保持期間は自動延長されるので貯めっぱなし状態です。
一昨年に欧州に行った際もマイルは使わなかったので、結構貯まってます。

Miles&Moreに統合された当初は、ぱーっと使いって止めようかと思ったのですが、いざ使おうとなると勿体無くて使えない・・・とチキン状態に(笑)
なんか、当分このまま塩漬け状態になりそうです。

スマホはAMCモバイルプラスの対象外

今日、念願?のスマートホンに切り替えました。

色々と設定をしなおしたりといじっていますが、気がつかなかったのが、「ANAマイレージクラブモバイルプラス」がスマートフォンでは、サービス対象外だったのです。

モバイルプラスに登録しているとEDYで支払い時に200円で2マイル加算されるのが来年の3月末まで200円で3マイルのキャンペーンを行っているので、結構、コンビニとかヨドバシとかので買い物に重宝していたのですが・・・

前の携帯は、モバイルスイカが始まるまで「おサイフケータイ」専用機として使用するつもりですが、来年までEDYでも買い物も旧携帯を使ってマイルを貯めるしか無いかな?
チャージの時にICカードの差し替えが面倒ですが、たった1マイルの違いと言えども、大きい買い物の時は2マイルと3マイルでは大きく違ってきますからね。

JALパラオチャーター 特典航空券キャンペーン

今日、JALのメールニュースで「JALホームページ限定!パラオチャーター特典航空券キャンペーン」と言う記事を見つけました。

JALがパラオへチャーター便を飛ばしていますが、マイレージの特典として40000マイルで日本(成田・中部・関空)からパラオへの往復航空券に交換できると言うのです。

40000マイルと言うと、日本からオセアニアまで特典と同じで、シドニーやオークランドと同じとちょっと割高な感じはしますが、日本からの直行便ですから、乗り継ぎ便で行くよりはかなりメリットが高いかと

パラオには1992年12月に訪問しました。もう20年前も昔になるんですねぇ
当時はグアムからエアーマイクのB727でヤップ経由でした。
パラオ空港もボーディングタラップが無く、B727のお尻にあるタラップから乗り降りしてターミナルと言うより、トタンの平屋建ての建物と言うか囲いの中で入国手続をしたものです。

この当時、パラオのホテルと言えば日航ホテルと東急系のパンパシフィック、あとは地元のモーテルクラスしかありませんでした。
観光客もまだ少なく、ノンビリできたものです。

あれから20年。JALのマイレージはもう殆ど貯めていないのですが、また40000マイルあったら行きたいものです。

2月末で失効するマイル

ANAのマイレージで2月末から毎月マイルの有効期間を迎えるマイルが500~2000マイルあります。

フリーチケットに交換しようと思うのですが、国内線の場合は2ヶ月以内に使用しなければならないし、国際線なら12ヶ月。
でも所有マイルから国際線だとアジア線が精一杯。

このところ、韓国が続いていたので、久しぶりに香港もいいかな。でもタイで日本から渡ったブルートレインを見るのも面白そうだし・・・

こうやって、机上旅行している時が楽しいんですよね。

航空輸送サービスに係る情報公開

国土交通省が発表している、日本国内の航空各社における運航状況の実績調査資料が12月1日に発表されています。

内容は
 ・定時運航率、遅延便数、欠航便数
 ・輸送人キロあたり旅客収入、路線別輸送実績等
 ・「フレックストラベラー制度」に関する情報
 ・運賃設定状況
 ・固定スポット使用率
がそれぞれ発表されており、なかなか興味深い資料で、読みふけってしまいます。
どこのキャリアがオーバーブックを出し易いとか・・・羽田発関空行のスターフライヤーはPBB(ボーディングブリッジ)を使わないからバス率100%だとか

こういう情報はどんどん出してもらいたいものです。

羽田空港駐車場値下げ

羽田空港の駐車場料金が、10月13日から引き下げられて、30分ごとに150円となり、1日駐車料金も1500円と以前の半額となってかなり使いやすくなりました。(ただ、国際線利用割引は廃止となりました)
入庫から出庫まで30分以内だと無料なのも嬉しいですね。

これで、車でスポッティングもしやすくなりました。
電車で羽田へ行こうとすると、一番安いJR+京急でも片道560円掛かりますから往復1120円。
車で一般道を走っていけば、約50分程で羽田に着きますし、駐車場代だけで済みますから3時間位なら、車の方が安いです。(あとガソリン代と言う話もありますが・・・)

所要時間は電車と車では殆ど変わりませんから車の方が便利かも知れません。
それに今、ANAではキャンペーンで羽田の駐車場P1-4を利用して、モバイルEDYで支払えば200円で6マイル(ANAカードでも100円で3マイル)とマイルも貯まりますからね。

UALとCOAが合併へ

先月アメリカの司法省から合併について認可が下り、さらに先日開催された株主総会で、両社の合併が承認されたことから、一気に年内の統合を目指して作業が本格化することになりました。

合併後は、持ち株会社の名前を「ユナイテッド・コンチネンタル」として、その傘下で航空事業会社「ユナイテッド」置いて運航を行う。塗装は現在のコンチネンタル航空のカラーリングでタイトルがユナイテッドになるそうです。

マイレージは、当面はワンパスとマイレージプラスは存続されるが、合併後は統合される予定で、どのような形になるかは今後の発表していくようです。

ノースウェストがデルタと合併して、今度は、ユナイテッドがコンチネンタルと合併するとは、米国の航空自由化で行き着くところは、メガキャリアVSノーコストキャリアと言うことになるのでしょうかね。

UFJ M&Mカードもポイント変更へ

三菱UFJニコスが発行しているルフトハンザMiles&Moreカードですが、2010年10月請求分をもって、三菱UFJニコスのポイントサービス「スマイルポイント」へのポイント加算が中止になり、Mile&Moreへのマイル加算だけになります。

結構、このカードは、カード会社のポイントとマイルのダブル加算されるので、なかなか使い勝手が良かったのですが、カード業界は貸金業への法令改正により、収益の大半を占めていたキャッシングなどへの規制によって、収益が上がらず今までのようなポイントサービスの原資が減っていることから、各社ともにポイントサービスの見直しが最近行われるようになりました。

そのあおり?で今回のポイント制度変更となったと思われますが、消費者保護の為に法律が代わり真面目に問題なく利用している人が割を食う、と言うのはなんか釈然としませんねぇ

スタアラ特典

ソウル・仁川空港今月末で失効するAMCのマイルが多いのと2月からサーチャージが上がるので、GW明けあたりにソウルへと思い、空席を調べたんですが、どうも羽田-金浦のANA便は週末を挟むと、満席でWATTINGになってしまう。
まあ12000マイルで交換できるようになったし、韓国は人気のあるディストネーションだからなぁと・・・
ANA便では無くて、スタアラ特典で調べてみると、意外にも羽田金浦のアシアナ便が週末でも予約が入る日がある。
ANAのローシーズンより5000マイル余分に必要だけど、まだ日程が確定していない段階だと、優柔に便が選べる方が良いかな?
行きがOZで帰りがUAって言う組み合わせにすることも出来るし・・・
それにANAはスナックしか出ないけどOZはホットミールが出るって言うし、ちょっと贅沢?しちゃおうと思ってます

EDYチャージもマイルに

EDYへANAカードでチャージするとマイルが付かなくなって、チャージ時のカードを別のデパート系カードに切り替え、暫くはチャージ分もポイントが加算されていたのですが、それも駄目になってしまいました。
その後、チャージ時のカードを、UFJニコスが発行する「Mile & More」カードにしました。
このカードは、UFJニコスのポイントとMile & Moreへのマイル加算がダブルで出来るのです。
元々、SwissのTravelClubからマイルがMile&Moreに移行して、そこそこマイルが残っていて、カードを所持してマイル加算があればマイルが失効しないので、ANAカードとこのカードを上手く併用しているのです。
で、気がついたのですが、EDYへのチャージについてUFJニコスのポイントでは加算対象外なのですが、Mile & Moreへは、支払額の1/100(100円=1マイル)がマイル加算されているのに気づきました。
ほほう、これは意外なところでEDYチャージからマイルがゲットできるんだと感心してしまいました。

【ニッポン500マイル・キャンペーン】継続

ノースウェストノースウェスト・ワールドパークスの「ニッポン500マイル・キャンペーン」が2010年3月末まで1年間延長されることになりました。
デルタとの合併で、JALとの提携も終わるし、3月末で終了か?と言う噂もありましたが、ノースウェストとしては日本市場でのシェア確保には継続した方が良いとの判断だったのではないでしょうか?
このキャンペーンのお陰で、スカイネットアジアやスターフライヤーに乗った時もマイルをGETできました。
ワールドパークスは、マイル失効期限が無いのでポツポツ貯めていけるところも良いですし、昔から貯めていたので愛着?もあるので、このキャンペーン延長は嬉しいです

ノースウェスト・マイレージパークス-JAL国内線提携終了

JALと合併したJASとノースウェストが提携してた名残で続いていたJAL国内線との特典旅行が、2009年3月末で終了すると言うアナウンスがありました。
JASがJALに統合され、JALがワンワールドに加盟したため、この提携打ち切りが随分前から囁かれていましたが、デルタとノースウェストの合併により、終止符が打たれることになったようです。
ノースは日本キャリアとアライアンス提携が無いので、なんとかして日本ユーザを繋ぎ止めたいところですから、スカイマークとかと提携したりして・・・

使えないなぁ ANA VISA suicaカード

さてネットでも募集が始まったANA VISA suicaカードですが、どうも思っていたサービスとは違いました。
てっきりViewカード機能も付加されているものだと思ったら、Viewは提携カード扱いなので、サンクスポイントが加算されないとの事だ。
JR利用分も三井住友VISA扱いとなってポイントが加算される。
最初はJAL-ViewSuicaと同じようなサービス体系かと思ったのですが・・・これじゃ入会する必要は無いです
マイレージの集約をANAにしたのですが、個人的にマイレージの加算勝手がいいのはJALなんですよね。またそのうち乗り換えようかな

「ANA VISA Suicaカード」始動

anajr.jpgJR東日本とANAの包括提携の目玉として、「ANA VISA Suicaカード」が10月下旬から募集が始まります。
どうやら発行会社は三井住友カードになるようで、国際ブランドは名前の通りVISAだけのようです。
JR東管内の駅などでビューカードとして使う以外が、三井住友カード扱いになって、ANAのマイル加算対象となるようですから、今のJAL-VIEWカードとはちょっと扱いが異なります。
でも、三井住友というとマイル交換の手数料が6300円掛かるのが難点ですね。
まあ、JRのチケットをこのカードで決済して、Viewのサンクスポイントを移行するだけになりそうですが、募集が始まったら早速申込みしないと

【Suicaポイント】「acure自販機限定Suicaポイントキャンペーン!」

2008年9月1日(月)~2008年9月30日(火)のキャンペーン期間中、JR東日本エキナカのSuica対応自販機でドリンクを買うと、Suicaポイントが通常の5倍(通常100円で1ポイント)付与されます。
さらに、期間中の定められた一週間で、週に3本以上のお買い上げでもれなくボーナス30ポイントが付与されます。

このキャンペーンが始まってから、毎週3本ドリンクを買ってます。秊
どうせ会社で飲むんだし、駅で買っていけばポイントがつく訳
suica戦略にハマッテいるよなぁと思いつつ、45ポイント×3週で135ポイントですからね
Suicaチャージの原資にしてもいいし、これをビューサンクスポイント交換すれば、JALのマイルに交換も可能だし、来年あたりにはANAにも交換できるようになるし
このご時世ですから少しでも「お徳く」になるように(笑)