塩尻【鳥料理】山賊

松本・塩尻地域の名物、鳥の唐揚げ「山賊焼」の元祖と言われるお店の一つで名前もズバリ「山賊」です。塩尻駅からは歩いて5分程のところにお店はあります。丁度テーブル席が空いてすんなり入店できましたが、その後何組からの来店者は空き待ちで、席が空き次第電話連絡しまいと言われてました。

山賊焼の他、信州名物の馬刺しなどメニュー構成を見ると居酒屋と郷土料理を足して2で割った感じです。

でもココは山賊焼定食ですが、<特大>と<大>があります。さらに鶏モツと馬刺しのセットになったのもあって迷うとろです。
流石に特大はどうかと思い、<大>と鶏モツ(ハーフ)のセットを注文しました。

ビールと突き出しの漬物をちびちびやりながら15分ほどでやってきたのは

山賊焼き

山賊焼き<大>と鶏モツハーフのセット(1710円)

でーんと来ました。
かなりのボリュームです。
巨大な唐揚げと言えば良いでしょうか(笑)いやー特大にしなくて良かった。

塩尻で山賊焼を出すお店により味付けが違うのですが、にんにく醤油で漬け込んで片栗粉で揚げたのが山賊焼きですがこちらは元祖と言うのでこの味がオーソドックスと言うのでしょうかね。

鶏モツもなかなかいい味が染みていて美味しいし、山賊焼きもジューシーでご飯が進みます。
この後、最終の特急で帰るので時間を気にしながらの食事になりましたが、かなりのボリュームで満腹状態に。
いやー美味しくいただくことが出来ました。

テイクアウトも出来るようなので時間が無い時は電話で予約して持ち帰るのもいいかも。でもこれを列車内で食べたら・・・
<MAP>

TEL:0263-52-0743
住所:塩尻市大門七番町10-1
営業時間:17:00~22:30
定休日:木曜日
(訪問日:2017/2/4)