Articles from 4月 2017



暖かくなって出てくるもの

汗ばむ陽気になってきましたが、こう暖かくなると出てくるのが暴走族ですね。
今は暴走族って呼ばないんでしたっけ?

家の近くを首都高の中央環状線が走っているのですが、この時期になると週末の夜にI城やC葉あたりからやってきた人達が爆音をたてて走っていく音がよく聞こえてきます。
寒い時期は殆ど聞こえてこないので、寒いとバイクに乗って遠出はしないのでしょうかね。

同じようにこの時期になると出てくるのが、地域課の警察官ですね。
土手道や幹線道路の交差点付近で、先輩の警察官に付いて職質の練習をしていたり、見落としがしの一時停止の交差点あたりで停止訓練と違反通告券の作成練習をしている警察官の姿を見かけるようになります。

訓練でもビシバシと検挙していますからねー。まあ地元の人はやる場所を知ってますから停止されるのは地元外の車ですけど。

GWも終われば暑い日が続き、夏が近づいてきますね。

使えないW-E1

なんとか使えるようにして欲しいです。

年明け早々に入手したCanonのWi-FiアダプターW-E1ですが、カメラとスマホの直接接続が出来ぬまま3ヶ月が経過しました。

一応、Wi-Fiルーターを経由すれば接続出来ますが、これだと外出時にカメラと接続が出来ない訳で一番期待してた機能が使えないことになります。

サポートにも問い合わせてみましたが、アンインストール&インストールを試すと言うテンプレート的な回答で改善することはありませんでした。

Google Playには同様な事象になっているユーザの声が結構寄せられています。もちろん正常に使えているユーザも多いようですが、繋がらないと言う書き込みが続いています。

一度、アプリのアップデートがありましたが、アップデートしても症状は変わらず仕舞い。

そんな高価な物ではありませんが、ココまで期待を裏切られた買い物は最近では無かっただけに残念です。

気長にアプリのアップデートを待つしかないでしょうかね。
困ったものです。

アリタリアは法的整理へ

AZ/AZA/アリタリア航空 ERJ175 EI-RDB

会社清算も有り得る?

従業員投票で再建策を否決され、資金援助の道が絶たれたアリタリア航空(AZ)ですが、その後開催された取締役会で、法的整理を開始する決定がなされたそうです。

今後、自力で再建が出来るよう資産の切り売りや、新たな資金援助先を探して自力再建の道を模索する様ですが、長年に渡り赤字や経営危機が繰り返すAZへ資金援助する企業が現れる可能性は低いでしょうね。

資産売却と言っても保有機材の大半はリース機材ですからたかが知れています。路線縮小するにしても欧州線はLCCの攻勢、長距離線はコストも掛かるしといい打開策としては乏しい訳です。

今までAZはギリギリのところで、なんとか踏ん張ってきましたが、今回はかなり難しい状況だと思います。このまま自力再建が出来ず、最悪は会社清算と言うことも十分考えられます。

さよならか?アリタリア

アリタリア航空

どうなるアリタリア航空?

経営危機が続いているアリタリア航空(AZ)は銀行やエティハド(EY)から追加支援の条件とされていた人員や給与の削減を含む再建策について、社員に対して「社員投票」を実施し意思確認をしたところ、否決されてしまいました。

イタリアらしいと言えばそれまでですが、EUは自国企業への経営資金援助には多くのハードルを設けており、イタリア政府もナショナルフラッグであるアリタリアの救済は出来ない状況です。

今日、AZは取締役会を開いて対応策を協議するようですが、このまま銀行やEYから支援が受けられなくなると運航停止になる可能性も高く、最悪今月末をもってOn Groundになってしまうかも知れません。

AZはいままで幾度となく経営危機に直面し、なんとか切り抜けてきましたが、今回の結末はいかに?
今日の取締役会の結果が気になります。

今はなき1階席

先月、山口宇部空港からJALで帰ってきた際の搭乗券をFlightLogと共に保管しようと取り出して見てみれば、ほぉ~懐かしい表記が残っているなぁと感心しました。
1階席中央右端に「1階席」と表記されています。
B747型機が運航していた頃の名残でしょう。

山口宇部にJALのB747が国内線で使われた事は無いような気がします。多分、搭乗券の発券システムがB747就航当時のままなのでしょうね。
なんせ山口宇部はB737での運航ですから2階席は無いですから、1階席と書いてあっても間違えではないし。

昔、B747が就航していた頃には2階席に乗るのが好きでした。階段でアッパーデッキに上がる時のワクワク感は忘れられないです。

2階席と言えば、ANAがA380を就航させますが、その時の搭乗券には2階席の文字が復活するかな?

平井【油そば】ちどり

最近、オープンしたお店で「ちどり」と言うと、急行「ちどり」って言うのがあったよなぁ~と思いながらお店の外で並んでいる人の後につきました。

少し待っていると用意が出来たのでぞうぞと店内に通されて券売機で食券を購入します。
まずは「油そば」(700円)を試してみようと、食券を購入します。店内はオープンしたてで真新しさが目立ちます。カウンターだけで席数は8位と少なめです。どうやら店主のみでオペレーションしているようで忙しいそうで10分ほどで「油そば」到着です。

油そば(700円)

油そば(700円)

麺の上には刻みタマネギ、シナチクと生ハム状態のチャーシューにかいわれが載り綺麗な彩りです。
このまま食べたい感じですが、器の下に隠れているタレと麺を絡まる為に混ぜ混ぜします。

実は油そばはあまり食した経験が無いのですが、混ぜ混ぜした麺を食べて、これは「美味い!」と直感的に思いました。
油とタレのバランスが絶妙なのでしょう。油過ぎず、さっぱり過ぎずなのです。
麺もモチモチでうまくタレと絡みます。

油そばが流行るのも頷けます。

ただそのかわり味が単調になってしまうのは否めません。具のシナチクやハムも混ぜているので味が均一化してしまいます。
そこでそば一緒にサービスされる「スープ」が箸休めに丁度良く、上手く考えてるあぁと感心しながら完食です。

汁なし担々麺の場合、追い飯と呼ばえるライスサービスがあるようで、みなさんオーダーしています。
そっちも美味しそうなので次回はそちらを試してみたいです。

<MAP>

住所:江戸川区平井5-25-6
営業時間:11:00~15:00、17:00~23:00 日曜日は11:00~16:00
定休日:水曜日
(訪問日:2017/4/21)

福岡・中洲【ラーメン】ラーメン福岡荘

時間は23時過ぎで中洲で飲んで遊んでホテルに向かう終電まで前に〆のラーメン。駅に近いあたりでと探していると「ラーメン福岡荘」の看板を発見して入店しました。

あまり時間もないので、メニューをさっと見て「青ネギラーメン750円」を注文します。
流石、博多のラーメン。5分も経たずに到着です。

青ネギラーメン750円

青ネギラーメン750円

青ネギが沢山載っていています。まずはスープから行きましょうとレンゲですくいます。

うう、なんてあっさりしたトンコツスープなんだろう。
今までのトンコツとは違います。
関東のトンコツはどうしても背脂とか組み合って脂っこかたりしますが、凄いさっぱりなんです。
なので硬めストレートの細麺とは相性がいい感じです。チャーシューもトロってしていて

こりゃ飲んだ後にはいいねーとあっという間に完食。替玉を頼もうかとと思ったのですが、寝る前のラーメンはほどほどにということで諦めました(笑)
ただ、空きっ腹にガッツンとラーメンと言う場合には物足りないのは必死です。でもサイドメニューが豊富なのでラーメンだけで無いのでご安心を

<MAP>

TEL:092-291-3818
住所:福岡市博多区中洲4-3-16
営業時間:11:00~3:00
定休日:無休

(訪問日:2017/3/24)

アエロフロート、成田線にB777投入か?

SU/AFL/アエロフロート・ロシア航空 A330 VQ-BPI

アエロフロート・ロシア航空のA330

アエロフロート・ロシア航空(SU)の日本支社長は旅行業界誌のインタビューで、ロードファクターが好調な成田・モスクワ線について機材をA330からB777に大型化を希望していると述べています。
機材繰りの関係で直ぐに実現は難しそうですが、夏場のシーズン時だけの投入とかで早期実現にこぎつけたい様です。

SUは長距路線用にA330-200が5機、A330-300が17機そして15機のB777-300ERを保有しており、成田線には長いことA330で運航しています。

SUと言えば、1990年代の前半まではロシア製のイリューシン62(IL62M)で運航して、成田から離陸する時に黒煙と騒音?を吐きながら離陸してく姿が印象的でしたが、A310を導入してからはサービスにも力を入れ、安かろう悪かろうから脱却に努めて、今ではスカイチームに加盟するなど躍進はめまぐるしいものがあります。

でも個人的にはSUにはIL96やTu204などロシア製を機材を使って欲しいところですけど。

【RJTT/HND/羽田 】2017/4/15撮影レポート

4月になり気温もあがり南風が吹き始め、冬場はほんど使われないLDAアプローチが始まるようになりました。
ではでは行ってみましょうかね~と言うことで撮影に出かけてみました。

まずはお気に入りの中防大橋で

JL/JAL/日本航空  B777-200 JA007D

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA007D

やってきたJALを
いい感じでカーブしていきました。

CZ/CSN/中国南方航空 CZ385 A330-200 B-6547

CZ/CSN/中国南方航空 CZ385 A330-200 B-6547

次のCZはちっと高度が低かったですね。
と言うのも結構な風が吹いていて吹きさらしの中央防波堤なので撮影しづらいのとこれはGoAroundがあるかもと言うこで京浜島へ移動します。
NH/ANA/全日空  B787-8 JA837A

NH/ANA/全日空 B787-9 JA837A


胴体の長い-9ですね。RWY23にはAirDoがアプローチ中です。

NH/ANA/全日空 NH576 B737-800 JA83AN

NH/ANA/全日空 NH576 B737-800 JA83AN

B737-800の背後にデルタのB777が見えます。北米線は北方ルートなのでRWY23に誘導されるので京浜島では撮影しづらいです。

VN/HVN/ベトナム航空 VN384 A350-900 VN-A886

VN/HVN/ベトナム航空 VN384 A350-900 VN-A886

この日狙っていたベトナム航空のA350ですが、この頃から急に雲が日を遮るようになり暗くなってしまったのが残念です。これはリベンジしないと。

NH/ANA/全日空 NH864 B787-8 JA802A

NH/ANA/全日空 NH864 B787-8 JA802A

B787導入記念カラーもそろそろ見納めですね。

JL/JAL/日本航空 JL330 B737-800 JA330J

JL/JAL/日本航空 JL330 B737-800 JA330J

しばらくすると日が出てきていい感じになりました。

7G/SFJ/スターフライヤー 7G82 A320 JA21MC

7G/SFJ/スターフライヤー 7G82 A320 JA21MC

スターフライヤーの次はNH218がJA873Aスターウォーズ塗装でやってきます。欧州からなのでRWY23かと思いきやRWY22をリクエストしたのでラッキーと待ち構えると

無情にもGo Around。RWY22はクローズとなってしまいました。

Biz-Jet  ERJ-190 B-3220

Biz-Jet ERJ-190 B-3220

RWY22は部品落下した機体があったのでクローズとなりRWYチェック中。その間にRWY16RからERJ190のBizjetが離陸していきました。

20分程でRWY Openとなり一旦はRWY23がアサインされたSQのA350もRWY22へ

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ632 A350-900 9V-SMH

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ632 A350-900 9V-SMH

風も強かったのでこの日はこれにて撤収しました。

そうそう、この日京浜島の道路では違反取締をしていました。
交差点内に駐車している車が切符を切られていましたのでご注意を



飛行機の館へ

大手4社制覇

昨日の午後、日本の大手ビールメーカー工場で、唯一残っていたアサヒビールの茨城工場に行ってきました。
アサヒビール茨城工場
サッポロ(幕張)・キリン(生麦・取手)・サントリー(府中)のビール工場は行ったことあるのですが、アサヒだけ行って無かったの・・・
ただ今回は、車で撮影帰りに立ち寄ったのでお楽しみの試飲ではノンアルコールでしたが・・・
まあ、個人的にスーパードライより一番搾り派なので(笑)

今回行った、茨城工場は今まで行った工場の中で、一番見学コースが凄かったですね。
多分、見学コースも考えられて工場を造ったのでしょうね。

試飲会場ではどこのメーカーも缶ビールの美味しい注い方を紹介してくれますが、各社とも微妙に注ぎ方が違うので面白いです。
それも我が社のビールの場合と言うことで、やはりこだわりがあるのでしょう。

今度は電車で行って冷えたビールをぐっびと行きたいですね。

NH218 Go Around Due to Parts missing.

4月になり一気に暖かくなりました。そうなると北風から南風になりLDAアプローチの季節となります。

なので久しぶりに京浜島へ行って撮影をしていたのですが、FR24を見ているとミュンヘン発羽田行のNH218がJA873Aでスターウォーズ塗装での運航でした。
北側からの到着なのでRWY23だと思っていたら、NH218は国際線ターミナルに近いRWY22をリクエストしたようで、LDA22アプローチのクリアランスを貰いタワーへハンドオフされてきました。

よーし次がNH218だと、構えていると、エアバンドから「NH218 Go Around Runway Closed Due to Parts missing」とコールし中央防波堤手前で大きく右旋回して去っていきました。

Go AroundするJA873A

Go AroundするJA873A


どうあら少し前に降りた機体から部品の落下があったようで、その通報を受けて滑走路閉鎖になったようです。

後続機はRWY23はビジュアルアプローチを指示されていき、RWY22へアプローチ中の機体はRWY23へ誘導され、この後のSQのA350も一旦はRWY23へアサインされたものの、10分ほどで滑走路閉鎖は解除されたのでRWY22に再アサインされました。

NH218は越谷上空まで北上し守谷からRWY23へのコースに乗り、そのまま22に戻る事無く23に降りてしまいました。

うーん、ちょっと残念。
まあ、A350は撮れたから良かったけど・・・

この他の写真は後日、撮影レポートで紹介します。

たびレジ

このところ緊張が高まる北朝鮮情勢を鑑みて、外務省が韓国への渡航について注意喚起を発令して、短期旅行者には外務省海外旅行登録システムの「たびレジ」への登録を呼びかけています。

外務省にそんなシステムがあるなんて、知りませんでした。
なんでもこのシステムに登録すると在外公館が出す緊急一斉通報や、最新海外安全情報メールが送られます他、現地滞在先を登録しておけば、緊急時の連絡(安否確認?)が出来ると言うものだそうです。

今度、旅行に行く時は登録しておこうかな。
最近はどこで事故や事件に巻き込まれるか判りませんからね。

それにしても北朝鮮情勢はなんか混沌としてきました。
あんまり考えたくはありませんが、もしもの場合を考えておかないと駄目ですかね。

ソウルの街並み
韓国に行く予定の人はもちろんですが、もしもの時は今まで経験したことが無い困難が生じるかも知れませんから・・・

オーバーブックで空港保安官出動

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA1629 B737-700 N23708

話題のユナイテッド航空

ユナイテッド航空(UA)のリジョーナル運航部門のユナイテッド・エクスプレスが運航するシカゴ発ルイビル行で満席の機内でオーバーブックによる強制的な座席提供を求めるUAに対して拒否した乗客を強引に引きずり下ろす動画が全世界で再生されて、ちょっとした騒動になりました。

動画の衝撃に加え、シカゴからルイビルに乗員を送り込む為のデッドヘッドクルーが乗ることになり、今回オーバーブックになったことから非難されることになりました。
さたにオスカー・ムニョスCEOは今回の件に対して当初、乗務員や空港係員が行った行為に対して全社員に対して理解する旨のメールを送信していることも判り絶好のワイドショーネタとなりました。

4人のデットヘッドクルーと言うことで、コックピットクルーでは無く客室乗務員だったのでは無いでしょうかね。
最初、リジョーナル空港になんでデットヘッドクルーを送り込むのかと思ったら、ルイビルって結構大きい空港で結構、トラフィックがある空港でした。
何かしら運航上の問題(労働条件?)が生じてで急遽、クルーステーションがあるシカゴから乗員を派遣することになり、今回の事件になったと推測しますが、あれは尋常じゃないですね。

この事件でUAの株価が下落するなど色々波及したわけですが、暫くは尾を引きそうな感じです。

朝食無料のホテルとは

先月、福岡で一泊しましたがその際、ホテルを探すと意外と料金の高いホテルが多かったです。訪日観光客が多い九州随一の福岡ですから仕方無いと言えばそうですが、ちょっと福岡から離れると料金は安くなります。

今回は、行程の都合で市内中心部では無く少し離れた場所に宿泊をしましたが、ホテルの駐車場には大型バスが何台か駐車しており訪日客も多く宿泊していました。訪日客が増えているのは嬉しいですが・・・

朝食ホテルは朝食無料でしたので、食べないと損?ということで混雑を避けて朝早めに食事をしました。
朝食の口コミには高評価を得ていましたが、たしかに無料と言えば量や質は良ったですが、食べながらそもそも料金に朝食代が含まれているのでは?と思ってしまいました。

最近、朝食無料をセールスポイントに上げるホテルが多いですが、ものは良いようだなと思ってしまいました。
もしこれが朝食料金込の料金設定だとしたらちょっと微妙かもなぁ~。

宿泊者の中には朝食を取らずにチェックアウトする人も居るわけでそのバランスを勘案した料金設定をしているとは思います。

朝食代金を別取りする方が、朝食の質は期待出来るかも知れませんが、ホテルによっては朝食料金を高めに設定している所も多いし、難しいところです。

携帯の料金って

先日、子供がガラケーからスマホに機種変したいというので、ケータイショップに行って順番待ち。結構待ってようやく順番になりましたが、そこから色々とプランなどを説明を受けるのですが、機種変するより新規で回線契約した方が安いと言うのです。
それも使わ無くても良いガラケーを1台合わせて契約すれば学割プランが使えお得だと言うのです。

さらにガラケーは来月解約すれば良いのだけれどもその際に解約手数料が掛かるのだけれどもそれでも機種変より安いと

ただ新規になるので電話番号とメアドが変わってしまうデメリットがあるのでどうか?と説明されました。

子供は電話番号が変わっても良いと言うし、同時に嫁さんもガラケーからスマホにするつもりだったけど、新規ガラケーは嫁さんが使うことで、料金を抑えること出来るので、このプランで契約をしました。

それにしても今の携帯は料金が判りづらい。
色々なオプションをつけるとこうなりますとか、契約時に付けたオプションは来月解約すると・・・など

だから最近は格安スマホに利用者が流れるのも判る気がします。