2017/9/3【ハゼ】木更津金田漁港

そろそろハゼのシーズンと言うことで、天気も良かったので更津、金田漁港で竿を出してみました。
この日の満潮は16:10なので、いつものように午後に自宅を出発。
途中、葛西橋でアオイソメの小さい(350円)のを購入して湾岸を走り環八羽田から首都高・アクアライン経由で向かい現地には14時半過ぎに到着です。

早速仕掛けを用意して投入。
ハゼは広範囲にいるようで、軽く投げればアタリが出ます。

子供と嫁さんもちょい投げでハゼを上げており、のんびり釣りにするにはもってこいの陽気です。今年の夏は雨が多かったですからねー

それにしても釣っていると「何が釣れますかー」とか「釣れてますかー」と声を掛けて来る人が多いのですかね?
一番面倒なのが、ウンチクを語る人。そうじゃ釣れないだとか、こうしろとか・・・
こっちはのんびり釣っているのに

上がってくるハゼのサイズはばらつきがあり、まずまずの天ぷらサイズもいれば唐揚げサイズも。ハゼは美味しいですからどっちでも良いですけどね。

隣ではガザミを上げており、オー味噌汁ダネがいるなぁと、こっちにも掛からないかなと思っていると、岸壁直ぐ近く歩いてるガザミを発見。目の前に仕掛けを落としてエサを食べるのを見計らって、ええいと抜き上げようよとしましたが、スっぽぬけで奥に消えてしまいました。

日が暮れて回りも暗くってきたし丁度、エサも無くなった18時過ぎに竿納。
トータル19匹。
まあ、半日適当に遊んでの釣果ですから、こんな物でしょうかね。