「ムーンライトながら」が無くても大丈夫

これから関西線の撮影に東京駅からJRハイウェイバスの「ドリームなごや」号で名古屋へ向かいます。
青春18切符が使える期間ですが、大垣行の「ムーンライトながら」の運転は3月16日からなので利用できません。まあ運転していても乗らないでしょうけどね。

だって、ドリーム号の方が便利で「ムーンライトながら」より【寝れる】から翌日、断然体が楽です。平日なら3900円で名古屋まで移動できますから小田原までの運賃と指定券代を考えると悪くは無い選択だと思うのです。
名古屋には「ムーンライトながら」よりは到着は遅いですが、さらに西に向かうなら大阪までのドリーム号もありますから

ただ、4列シートの青春ドリーム号は微妙ですが、それでも車内減光しない185系とどっこいどっこいカナ。

「ムーンライトながら」が廃止されると言う噂が絶えません。まあ全車指定席になったことで利用率が低下していますから185系のリタイアに合わせて廃止と言うことも考えられます。

まあ、夜行移動はバスの時代ですから「ムーンライトながら」が無くても大丈夫です。(笑)