Articles from 6月 2018



4TBのHDDでバックアップ

デジカメで撮影した画像が増える一方で画像用に用意した2TBのHDDが残り空き容量が100GBになり、容量を増やさないと保存が出来なくなるのでHDDの更新を行うことにしました。

これまで内蔵の2TBに保存した後、外付けの2TBにコピーしてバックアップしてさらにAmazonのプライム・フォトにバックアップしていますので4TBか6TBを買って、後はプライム・フォトにバックアップで良いかなと思ったのですが、昔、某社のクラウドバックアップサービスを使っていたら突然サービス中止になったことがありました。

やはりクラウドはバックアップのバックアップとして使うのが良いだろうと、4TBの内蔵と外付けで対応しようかと思っていたら、こんなのを見つけました。

玄人志向 USB3.0/2.0 GW3.5AX2-SU3/REV2.0

玄人志向 USB3.0/2.0 GW3.5AX2-SU3/REV2.0


3.5インチHDDを2台組み込んでRAID構成になると言うHDDケースがあったのでこれなら、内臓と外付けと分けずにこのHDDにRAIDで保存すれば良いのじゃない?ということになりました。

HDDはネットで調べるとWESTERN DIGITALの「WD40EZRZ-RT2」が低価格で評判が良いのでこれを2台買って組み合わせれば良いのでは価格調査をすると9000円を切っています。

WESTERN DIGITAL WD40EZRZ-RT2


最近はネット購入の方がアキバで買うより安かったりしますが、日曜日は生憎の雨です。

週末の雨の日はアキバ特価が発動して安く購入出来るチャンスなので、ネット価格をメモってアキバに向かいます。
雨が降る中、カメラバックを背負っての買い物は辛いなぁ~とパソコンパーツを販売するお店を巡ってみると案の定「WD40EZRZ-RT2」に週末特価の文字が踊り、8500円位で売られておりネット価格より500円は安いです。

中でもツクモ本店は税別7480円限定10台のチラシが貼られていて最安でしたので、「これ2台ください!」と購入。
これが最後だったようで、購入と同時に価格表が7480円から7980円に上書きされました。

あとはHDDケースを探しますが、ネット価格より安いお店が無く雨も降っているし歩くのもしんどいので、前はソフマップだったビックカメラでは4838円だったので妥協して購入することにしました。
ビックならポイントをJALマイルに即変換して加算されますから、ポイントでは無くマイルにして145マイルゲットです。

まあ今日はいい買い物が出来たと、帰宅して早速HDDをケースに組み立てて、電源投入しますがエクスプローラーで認識しません。
あれ、おかしいなぁ~まさか初期不良?それとも相性が悪いのか?

ネットでググってみると、似たような質問があり「HDDを取り付けた後はHDDの初期化(フォーマット)が必要」と箱に書いてありますよと回答があったのです。
あ、ホントだ。箱に書いてあるじゃん。

最近のハードウェアだと接続すると「初期化しますか?」と聞いてくると勝手に思っていたのです。恥ずかしい(笑)
Windowsマークを右クリックして「ディスクの管理」を開いてフォーマットしてドライブの割当をすると4TBのハードディスクと認識してくれました。

後はファイルコピーソフトで画像ファイルをコピーすれば完了なのですが、結構コピーに時間が掛かります。
さて4TBで数年は持つだろうけどその後は8TBのRAIDを組むことになるのかなぁ~

安全神話もいずこに

のぞみ

日本の新幹線は安全の筈でしたが・・・

昨日、駅で東海道新幹線が運転見合せと書かれていたので、何かあったのか?なと思い帰宅しましたが、いやはや通り魔事件が起きていたとはびっくりです。

東海道新幹線では少し前に車内でガソリンを撒いて放火すると言う事件も起きています。
鉄道事業者の有責によるものではありませんが、こういう事件が続くと新幹線の安全神話って言うのも無いに等しくなります。

英仏間のユーロスターでは乗車前に手荷物検査がありますが、TGVなど欧州の高速鉄道ではノーチェックです。
中国の高速鉄道でも手荷物検査を行っているようですが、大量輸送と言う観点から全ての乗客の荷物検査をするのは現実的では無いでしょう。

でも、新幹線の車内で第三者行為で死亡事故が続けて起きると言う状況を考えると本格的に車内保安を考える時期に来ているのは無いでしょうか?

都会のたぬき

時折、運動を兼ねて会社帰りに高砂から小岩まで貨物線の新金線(総武本線金町支線)に沿うように歩いてみるのですが、先日新中川放水路の土手を歩いてみました。

日の入り後の残光がまだある中歩いていると土手に数人の地元の方らし人が集まって柵越しに河川敷をのぞいているので、なんだろう?と見てみると、「たぬき」が居ました。

河川敷に住んでいるタヌキ

このときは1匹しかいませんが、なんでもこの河川敷に家族で住み着いているようで夕方になると、餌を貰いに出てくるそうです。

たぬきと言うと、郊外の道路で時折車に轢かれてしまったのを見る程度で、動物園以外でまじまじとたぬきを見る機会が無いのでちょっと感動?です。

まあ、今でこそ高砂周辺は宅地化が進んでしまいましたが、20~30年前はまだまだ畑も多く残ってましたからね。
こうやって都会でもこうやってたぬきが居るというのはちょっとうれしいですね。

壁紙コンテツの更新を考えてます。

本サイトのコンテンツに飛行機やSLの壁紙のダウンロードページがあり、昔はよく利用されていましたが、最近のログを見ると利用率は芳しくないようです。

まあ、最近は新作の公開もしていなかったことも一因だとは思いますが、最近のログを詳細に見てみるとモニタ解像度を見ると主流は1920*1080になりつつあり、以前の様な1024*768の解像度モニタからはアクセスがかなり減っていることも判りました。
それとスマホ端末からのアクセスがPCより多いのです。

その辺を考慮しつつ壁紙コンテンツの見直しを図っていこうかと思っています。

クリックすると1920*1080サイズの画像が表示されます。

LCC vs FSC

海外から成田に続々と低コスキャリア(LCC)が乗り入れして、FSC(フルサービスキャリア)の競争が激しくなる中、JALも中長距離線でLCCで参入します。

海外へ低価格で出掛ける事が出来るようになったのは消費者としては嬉しい訳ですが、航空ファンとしてはLCCとFSCどっちで行くか悩ましいことになります。

LCCで行ってみようと調べると、やっぱり飛行機に乗ったら機内食を食べたいよね。撮影機材があるとどうしても機内持込み制限を超えてしまうので、チェックインバッゲージになるので荷物を預けて、座席も時間によっては窓側か通路側か指定して確保したいし・・・

こうやってオプションを追加していくと、運賃は安いものの税金やオプションで結構なお値段になってしまったりします。

FSCだと幾らかなーとホームページから同じような日程で検索してみると、意外にも安い運賃が表示され計算するとLCCより数千円ほど高い位だったりします。FSCも外航キャリアではマイル加算対象外ですが、LCC対抗運賃をしれっとファイルしていたりします。(宣伝しないのはLCC潰しと見られたくないから?)

こうなるとそれまでLCCで行こうと考えていたのが、FSCでいいんじゃない?と気持ちがぐらつきます。

MM/APJピーチアビエーション A320 JA804P

LCCで行くか

BR/EVA/エバー航空 A330-300 B-16335

FSCで行くか

現在、絶賛検討中です(笑)

【RJAA/NRT/成田】2018/6/3撮影レポート

梅雨前のお買い物で成田まで行った日曜日にかる~く16Lエンドでスポッティングです。

GK/JJP/ジェットスタージャパン  A320 JA13JJ

GK/JJP/ジェットスタージャパン A320 JA13JJ

日本のLCCとして頑張っているジェットスター・ジャパンですね。

NH/ANA/全日空  B767-300ER JA620A

NH/ANA/全日空 B767-300ER JA620A

羽田だとあまり出会う機会が少ない
シャークレットが凛々しいB767-300ER。

GK/JJP/ジェットスタージャパン  A320 JA09JJ

GK/JJP/ジェットスタージャパン A320 JA09JJ

シャークレットになったA320が増えてウィングチップのA320は少しづつ珍しさが出てきた感じですね~

NH/ANA/全日空  B787-8 JA808A

NH/ANA/全日空 B787-8 JA808A

B787の後方にこの後やってくるMUの機体が見えます。

NX/AMU/マカオ航空  A320 B-MCF

NX/AMU/マカオ航空 A320 B-MCF

マカオからやってきたNXのA320もシャークレット装備です。

NH/ANA/全日空  B767-300ER JA610A

NH/ANA/全日空 B767-300ER JA610A

Wi-Fiアンテナが無いので屋根がすっきり見えます。

NH/ANA/全日空  B767-300ER JA612A

NH/ANA/全日空 B767-300ER JA612A

立て続けにB767-300ERがBランに到着です。Bランから第一ターミナルまでタキシングすると時間が掛かるけど、増便枠だと仕方ないですね。

MU/CES/中国東方航空  A321 B-1813

MU/CES/中国東方航空 A321 B-1813

霞ヶ浦を横断して土浦あたりで大きく旋回して到着です。

NH/ANA/全日空  B737-500 JA302K

NH/ANA/全日空 B737-500 JA302K

スーパードルフィンのB737-500です。昔、ANAの成田発名古屋行の国内線に搭乗したときはB737-300でしたね。胴体の短い-500を見るとちょっと昔を思い出します。

GK/JJP/ジェットスタージャパン  A320 JA02JJ

GK/JJP/ジェットスタージャパン A320 JA02JJ

ジェットスターの2号機も随分活躍してますがLCCだと製造費分を回収するにはもっと働いて稼がないとだめでしょうかね・

さてこの後、鹿島貨物の1092レを撮影するので佐原方面に向かう時間なのでまだ撮影したい気持ちを切り替えて、移動することにします。


飛行機の館へ

ツバメの巣

つばめの巣この時期、郊外の「道の駅」とかコンビニに立ち寄ると軒先にツバメの巣が出来ていたりします。
春から初夏にかけての風物詩で親鳥が時折やってきては子供達に餌をやる姿を見ることが出来き、微笑ましいのですが、場所によっては糞公害だと言うことで強制撤去する所もあるそうです。

飲食を扱うお店だと衛生的に問題だからと言う話もありますが、ちょっと残念な気もします。

この巣には5匹の子供たちが所狭しと親鳥が運んで来る餌を待ってました。
この場所以外にも4つの巣がありましたが、まもなく巣立ちの季節になりますが、子供達が生き残りこの場所で巣作りを出来るのは何匹でしょうか?

ニュースで日本の出生率がまた下がったとか言われますが、自然界の掟の方がもっと厳しいでしょうね。

懐かしシリーズ”AAのMD11”

AA/AAL/アメリカン航空 MD11 N1766A

AA/AAL/アメリカン航空 MD11 N1766A

今では三発機に乗る機会は無くなりましたが、1990年代には全盛期でした。

長距離洋上飛行が続く太平洋線には4発機のB747かMD11(DC10も僅かに残ってましたが)が主流で、B747を保有していなかったアメリカンやデルタは成田へMD11が主流でした。

まだオープンスカイが発効する前で路線開設が自由にできなかった時代ですのでアメリカンも日1便から乗り入れが始まり、サンノゼ、ダラス線だけだった時期が長ったと記憶してます。

今ではアメリカンのB777やB787を成田や羽田で多く見かけるようになりましたが、この当時はまだ、レアに部類でした。