4TBのHDDでバックアップ

デジカメで撮影した画像が増える一方で画像用に用意した2TBのHDDが残り空き容量が100GBになり、容量を増やさないと保存が出来なくなるのでHDDの更新を行うことにしました。

これまで内蔵の2TBに保存した後、外付けの2TBにコピーしてバックアップしてさらにAmazonのプライム・フォトにバックアップしていますので4TBか6TBを買って、後はプライム・フォトにバックアップで良いかなと思ったのですが、昔、某社のクラウドバックアップサービスを使っていたら突然サービス中止になったことがありました。

やはりクラウドはバックアップのバックアップとして使うのが良いだろうと、4TBの内蔵と外付けで対応しようかと思っていたら、こんなのを見つけました。

玄人志向 USB3.0/2.0 GW3.5AX2-SU3/REV2.0

玄人志向 USB3.0/2.0 GW3.5AX2-SU3/REV2.0


3.5インチHDDを2台組み込んでRAID構成になると言うHDDケースがあったのでこれなら、内臓と外付けと分けずにこのHDDにRAIDで保存すれば良いのじゃない?ということになりました。

HDDはネットで調べるとWESTERN DIGITALの「WD40EZRZ-RT2」が低価格で評判が良いのでこれを2台買って組み合わせれば良いのでは価格調査をすると9000円を切っています。

WESTERN DIGITAL WD40EZRZ-RT2


最近はネット購入の方がアキバで買うより安かったりしますが、日曜日は生憎の雨です。

週末の雨の日はアキバ特価が発動して安く購入出来るチャンスなので、ネット価格をメモってアキバに向かいます。
雨が降る中、カメラバックを背負っての買い物は辛いなぁ~とパソコンパーツを販売するお店を巡ってみると案の定「WD40EZRZ-RT2」に週末特価の文字が踊り、8500円位で売られておりネット価格より500円は安いです。

中でもツクモ本店は税別7480円限定10台のチラシが貼られていて最安でしたので、「これ2台ください!」と購入。
これが最後だったようで、購入と同時に価格表が7480円から7980円に上書きされました。

あとはHDDケースを探しますが、ネット価格より安いお店が無く雨も降っているし歩くのもしんどいので、前はソフマップだったビックカメラでは4838円だったので妥協して購入することにしました。
ビックならポイントをJALマイルに即変換して加算されますから、ポイントでは無くマイルにして145マイルゲットです。

まあ今日はいい買い物が出来たと、帰宅して早速HDDをケースに組み立てて、電源投入しますがエクスプローラーで認識しません。
あれ、おかしいなぁ~まさか初期不良?それとも相性が悪いのか?

ネットでググってみると、似たような質問があり「HDDを取り付けた後はHDDの初期化(フォーマット)が必要」と箱に書いてありますよと回答があったのです。
あ、ホントだ。箱に書いてあるじゃん。

最近のハードウェアだと接続すると「初期化しますか?」と聞いてくると勝手に思っていたのです。恥ずかしい(笑)
Windowsマークを右クリックして「ディスクの管理」を開いてフォーマットしてドライブの割当をすると4TBのハードディスクと認識してくれました。

後はファイルコピーソフトで画像ファイルをコピーすれば完了なのですが、結構コピーに時間が掛かります。
さて4TBで数年は持つだろうけどその後は8TBのRAIDを組むことになるのかなぁ~