北海道滞在18時間で航空祭

昨晩、八戸からフェリーで苫小牧に朝6時に到着してやって来たのは千歳基地の航空祭です。基本的に軍用機は余り撮影対象にして無いので混雑する基地祭には行かないのですが、今年度でB747-400の政府専用機が退役するるので最後の基地祭と言うことで出掛けることにしました。

しかし、夏休みの北海道は航空券&ホテルが高く特典枠もスケジュールに合う便が取れずいっそのこと18きっぷかとなり、時刻表でしらべるとシルバーフェリーがドンピシャとスケジュールに合ったのです。

まあ、苦労?して千歳まで来ましたが天気は悪く雲が低くたれ込み展示飛行には最悪な感じでした。

いくつかの展示飛行がキャンセルとなり一番見たかった異機種編隊飛行もキャンセルになりましたが、政府専用機のローパスは実施されたし基地ではB747を間近に見ることができたので満足です。

このあと、札幌まで出て夕食をとってから再び苫小牧からフェリーで帰路に着きます。

北海道滞在18時間ですがそれなりに堪能したかな。