北朝鮮からのエアメール

先月、スイスの友人が北朝鮮の航空ツアーに参加してきました。欧州の航空ファンツアーで、北京からAir KoryoのTu204で北朝鮮入りし、平壌から元山までIL76やTu134の特別フライトで往復、ランプでの撮影許可などロシア製機体好きな友人にはなかなか充実した旅だったようです。

北京からの帰り道、日本に寄って土産話を聞きましたが、ツアー朝から夜までびっしり監視兼ツアーガイド付きで大変だったようです。まあ自由の無い国ですから当然ですけどね。

友人がそんな北朝鮮から送ってくれたエアメールが届きました。
ちゃんと北朝鮮から日本へエアメールが届くんだとちょっとビックリ。どっかに盗聴器が仕込まれていたりして(笑)

でも気になるのが3つのエアメールとも消印日が友人が北朝鮮を出国した3日後になっていました。
平壌の治安当局で検閲されて時間が掛かったのでしょうかね。