懐かしシリーズ”JALの744とCABのSAAB2000”

撮影したのは2010年2月25日でまだD滑走路を建設している最中です。

今から9年前ですがまだ9年前なんだと言う感じがします。
JALのこのカラーリングは随分昔に思えるのは自分だけかな?
JA8089ですが国際線機材なので当時だとソウル線でしょうかね。当時は今の第二ターミナル脇に国際線ターミナルがありましたね。
確かボーディングブリッジが2基だけで「仮設」って言う感じでした。もちろんモノレールの駅も無くターミナル循環バスに乗って移動する必要があって、何回か利用しましたがちょっと不便で、これなら成田のほうが良かったと思ったものです。

それとこの写真を見た時、あれYS11が居るじゃんと思ったのですが、よく見てみればSAAB2000ですね。こちらはまだまだ現役で日本中の空港を飛び回って空の安全に一役買っています。
SAAB2000も今じゃレア機材になってしまいました。