SMS詐欺か?

先日、携帯のSMSで<イオンマークのカード会員さまへ重要なお知らせ>が送られてきました。利用明細書の送付がなくなるのでWEBで確認しるようにと言う案内で詳細はリンク先を見るとの内容です。

イオンカードは今まで作成したことも無いのでリンク先を詐称したSMS詐欺?かと発信者番号を確認するとイオンカードのコールセンタで使われている番号でした。

そもそもどこから自分の携帯番号が判ったのだろう?
まさか、どこかで勝手にカードを作られているのか?

などど???な事が多かったので、イオンカードに電話してみました。

HPで調べたナビダイヤルに電話すると、延々とメニュー番号の案内やらカード番号を入力しろだと手間と時間を掛けてようやく「オペレーターにつなぎます」となったのもの順番待ち。

はあ、この待ち時間も課金されているだよなぁ~と

電話を始めて5分ほどでようやくオペレーターに繋がり、「イオンカードを持ってないのにSMSのメールが来たんだけど」と事情を説明し、自分の氏名、電話番号、生年月日を伝え顧客DBと照合してもらいました。

すると携帯番号が同じだけど氏名が違う登録が有った言うのです。その人が携帯番号が変わったのをカード会社に伝えてないのかも知れないと言われました。

今の携帯番号は18年以上使っているのですが、確かにこの番号使い始めた頃は間違い電話もあったけど、18年以上も更新されていないのもなんだかな~と言った感じです。
まあ、今はMNPで電話番号が変わることは無いですからね・・・

DB上、この携帯番号での連絡は出来ないように設定して貰いましたが、そのままにしていてカード保持者が飛んだら自分のところに催促電話が掛かって来たかも知れませんね。

まあ、こんな事もあるもんだなと改めて個人情報ってあちこちに散らばっているだよなと思った次第です。