FAT運航停止

EF/FAT/遠東航空 MD-82 B-28021

EF/FAT/遠東航空 MD-82 B-28021

台湾の遠東航空(ファーイースタン航空、FAT)は12月12日、経営不振により全便の運航の発表し、今日13日の航空便をすべて運航停止しました。

FATは新潟、福島、秋田へ路線を持っていましたが、運航停止により利用者にも影響が出ています。

以前から経営難であることが伝えられていましたが、LCCとの競合により収益悪化など主力機材のMD82型機の更新費用捻出もままならず、予定していたB737MAX型機をキャンセルし、エアバスに切り替える動きもありましたが、ついにオングラウンドとなってしまいました。

数少なったMD83に乗れるキャリアとしてファンからは注目されていただけに運航停止は残念です。