Swiss New B777-300ERの習熟フライト

© Swiss International Air Lines

© Swiss International Air Lines

Swissの新たしいフラッグシップ機B777-300ERですが、就航予定都市はバンコク、香港、ロサンゼルス、モントリオール、サンフランシスコ、サンパウロ、テルアビブとなっていますが、3/27からのサマースケジュールでは、このフライトは乗務員の習熟フライトを兼ねてチューリッヒ・ジュネーブ線にも投入が予定されています。

既に予約システムに使用機材として登録されて予約も可能になっています。
 LX2802 ZRH07:55-GVA08:40
 LX2807 GVA10:00-ZRH10:55

ブロックタイムも1時間に満たない短距離フライトですが、新鋭機の乗るチャンスとしては長距離線よりハードルが低いので欧州スポッターには乗り得なフライトでしょう。
特にビジネスクラスは比較的安く乗れますからね。

さらに6月にはフランクフルトにも日によって就航予定になっています。
 LX1072 ZRH12:10-FRA13:15
 LX1073 FRA14:15-ZRH15:10

Swissair時代には間合い運用でジュネーブやロンドン、フランクフルトにMD11やA330を飛ばしていた時期がありました。
暫くは宣伝も兼ねて欧州域内で間合い運用を続けて欲しいものです。

コメントを残す