アップグレードとアワードチケット

夏の旅行でMiles&Moreのマイル使ってLXフライトをビジネスにアップグレードしようかと思っていました。
アップグレード出来る運賃クラスで発券して、サービスセンターでアップグレードをリクエストしようかと事前に確認したら、その予約クラスだと必要マイル数が65000マイルのとの事。

うーん、昔に比べてアップグレードに必要なマイルが随分高騰したものです。40000マイルくらいかなーと漠然と思っていたのですが、これはかなり昔の話の様です(笑)

で気が付いたのですが、片道でもアワードが使えるようになっていたので調べてみるとビジネスクラスのアワードチケットが67000マイルでした。
なら片道しかアップグレードできないなら、アワードチケットでマイルを使った方が良いなと言うことになります。

復路は欧州発のTKTを買えば、同じ予算で来年も行けるし、でまた欧州発を買って毎年のループ化か出来る(笑)

昔はアップグレード特典の為にマイルを貯めていた感もありましたが、今ではアップグレード特典を利用するメリットが薄れてきました。
まあ、マイレージサービス自体が衰退(サービス低下)傾向にありますから仕方ないのですけどね。

鉄道コム

4 Comments

  1. AHO says:

    TRAVAIRさん こんにちは。
    お久しぶりです。

    Miles&MoreならMileage Bargainsを使うとお得に旅行できる場合があります。

    今ならオーストリア航空(OS)の東京-オーストリア往復をビジネスクラスで70,000マイルで旅行できます。

    http://www.meilenschnaeppchen.com/?lang=en

    Flight fromをJapanにするとオーストリア航空の割引特典航空券のマイル数が表示されます。

    但し予約も旅行も2016年9月3日までに完了しなければなりません。

  2. TRAVAIR says:

    AHOさん、こんにちは
    Miles&Moreのバーゲンは結構、魅力的なオファーがあるので時折チェックしていますが、なかなか日程的に使う機会が少なくて・・・
    でもこういうサービスは日系キャリアでは少ないので見習ってほしいものです。

    今回使うマイルもQualiflyer時代に貯めたマイルの残りです。最近はMiles&Moreにはすっかりご無沙汰なので、そろそろ使い切ってしまおうかなと考えています。

  3. AHO says:

    TRAVAIRさん こんにちは。

    ルフトハンザ航空のMileage Bargainsはよく欧州-ソウルや北京、上海間(たまに欧州-大阪間も)でビジネスクラスの特典航空券の割引がありますので、もし日程に都合がつけばこれらの年まで別切りのチケットで飛ぶという手もありますね。

    特に東京-上海間はLCCの春秋航空が茨城-上海を飛んでいるせいか過競争の状態になっていて、東京-上海往復のチケットが税込みで1万5千円ほどで買えるときもありますから。

  4. TRAVAIR says:

    AHOさん、こんにちは。
    Miles&Moreのバーゲンで運賃が安い地域と組み合わせるとお得かも知れませんね。

    今回BKK/ZRH/TXLの片道Cアワードで67000マイルですからね。
    この時期にBKK発はYのバーゲンはあったのですがCが無かったのが残念です。

コメントを残す