ようやくJALも国内線にB787投入

JALは2019年から国内線にB787を投入することを発表しました。
既に国際線機材を使った成田発着の間合い運用で伊丹や中部線に投入していたりしてますが、今回投入となるのは国内線向けの新造機となるようです。

JL/JAL/日本航空 JL91 B787-8 JA821J

JALも国内線にB787を投入


B787のキックカスタマーであるANAは導入時から国内線用と国際線用で使い分けており、国内線では新幹線との競合となると路線を中心に投入しています。

まだGDSには反映されていませんが、JALはB787を羽田/伊丹線など伊丹発着路線へ中心に導入を行う計画との事ですから、伊丹発着のB767を切り替えていくのでは無いのかと思っています。

機内レイアウトなど未発表なのでどういう感じになるのか楽しみですね。
これでようやくJALのB787に乗る機会が出来そうです。

コメントを残す