Swissサマーダイヤで4地点へ就航

LX/SWR/スイス国際航空 CS100 HB-JBB

LX/SWR/スイス国際航空 CS100 HB-JBB

Swiss(LX)は来年3月26日から始まるサマーダイヤからチューリッヒから欧州の4路線を新たに開設ことを発表しました。

3/26からフランスのボルドーへ平日は毎日2便、週末は日1便、ウクライナのキエフへ週4便で運航を開始します。

さらに4/21からはフランスの保養地として名高い、マルセイユへ週3便で就航します。

あわせてこの冬から運航しているポーランドのヴロツワフ線についてもサマースケジュールでも週3便で継続することも発表しておりこれらの路線については10/25から予約が可能になっており、これらの新規路線いついてはボンバルディアCSシリーズでの運航となる予定です。

LXは欧州路線はどちらかと言うとビジネス路線を中心に増強を図っていましたが最近は、バカンス路線にも力を入れ始めています。

コメントを残す