久々のLCC搭乗

先週、日帰りで福岡往復をJetstarで行ってきました。
去年の秋に片道1990円セールで購入したチケットで、成田7:10発のGK503で出発して福岡20:35発のGK514で帰ってくる行程です。

LCCが並ぶ第三ターミナル

LCCが並ぶ第三ターミナル


今回、初めて成田空港の第三ターミナルを使いましたがいやー不便ですね。
行きは東京駅からのバスで直接、第三ターミナルに横付けでしたが、帰りは空港第2ビル駅まで歩きましたが、遠かったです。

Jetstarには4年ぶりの搭乗でした。
今回は、事前に座席指定をしなかったのでWEBチェックインの際に割り当てられたのは、三人がけの真ん中、行きが4Eで帰りが12Bでした。
でも12BはExitRowなので、事前に座席予約すると高い指定料金が掛かりますが、自動割当ですからダタだったのは良かったかな

行きはほぼ8割方、帰りは満席と週中の平日にしては搭乗率は良かったですね。LCCですからこれくらいは乗って無いと厳しいでしょうし。

行きは搭乗口で機内持ち込み手荷物の重量チェックがあり、結構厳密に測っていました。この日はカメラバックだけでしたが、Lレンズも入っていたので6kg近くあって、制限7kgのギリギリでした。
でも復路は重量チェックが無かったので、成田発だけなのかな?

GK503はJA02JJで復路はJA09JJで、往路は偏西風が強く定時に出発したものの18分遅れで到着となりました。
逆に復路は10分程遅れて出発でしましたが、成田は定時到着でした。

ちなみに復路では、時間が無くて夕食を取れないかもと思って、機内食のチキンカツ(900円)をオーダーしておきました。

チキンカツカレー

チキンカツカレーとホットドリンクで900円

水平飛行になると温めたミールを持って来てくれましたが、トレーも無いので熱くて持ちづらいですね。

流石に有料ミールとあって、味の方は悪く無いです。と言うか機内食としたら良い方では無いでしょうか?
ただ、レガシィキャリアの機内食ならメインの他にサラダやパン、デザートが付くのですが、カレーだけではちょっと物足りないです。
まあ、軽食と割り切ればいいのですけど・・・

久々に乗ってみて、やはりLCCは「バス」に乗る感覚で「飛行機」に乗る感覚が薄れますね。
価格は魅力ですが、やっぱりJALやANAの方が乗って楽しいかも・・・

コメントを残す