佐野【ラーメン】麺工房さわこし

あしかがフラワーパークからほど近い場所にある青竹手打の佐野ラーメンの看板を出すラーメン屋さんです。
店先には麺打ち場があります。
店内はカウンターとお座敷の3卓だけとあまり広くはありません。

メニューは「ラーメン」(600円)と「チャーシュー麺」(800円)の2つと餃子にライスとバリエーションは少なく、ラーメンで勝負!しているお店な感じです。

ラーメンと餃子を注文し10分程でやってきたのがこちら

ラーメン(600円)

ラーメン(600円)

佐野ラーメンらしく透明感がある醤油ラーメンです。

まずはスープから。
うん醤油の香りは控えめでサッパリ感がありますが、鶏ガラから出た脂が浮いてますが佐野ラーメンにしては脂は多めな感じです。
佐野ラーメンは昔から脂が少なめのさっぱり系と言うイメージですが、現代の人からみるとさっぱり感が物足りなさに感じてしまいます。(まあ背脂とか濃厚豚骨とかに慣れてしまったと言う話もありますが)

なので、脂が多いのは今向けの佐野ラーメンと言うことでしょうね。
でもしつこさが無いので、さっぱり系です。

麺はもちろん手打ちの平打。チャーシューもとろとろ気味でメンマの味付けは少し濃いめでラーメンに合います。

こちらが餃子。サイスは普通の餃子より大きいかな。

餃子350円

餃子350円


餡は少し甘めで柔らい感じです。5個で350円なら充分合格ラインかな。

こちらは後で知りましたが元々青竹手打ちの製麺所として開業して、2015年にラーメン店となったそうです。
ラーメンもおいしく評判になっても良いような感じです。
<MAP>

TEL:0283-21-8769
住所:佐野市村上町129-7
営業時間:(平日)11:30~14:00  (休日) 11:30~15:00
定休日:水曜
HP:なし
(訪問日)2018/5/19

コメントを残す