ザブレク経由チューリッヒ行

年内はB777-200ERでの運航となる。

大韓航空(KE)は10月28日からのウィンタースケジュールで、ソウル発ザブレク経由チューリッヒ行を開設します。

最近は直行化するパターンが多いですが、トライアングル航路として運航するのは珍しいですが、まあ需要を考えると仕方ないところはありますからね。

現行のサマースケジュールでは、ソウル発チューリッヒ行を週3便で運航していますが、冬場は観光需要が少なくなることもあり、新しい就航地も集客に未知数なところがあるからトライアングル運航で様子見と言ったところでしょう。

スケジュールは今のところ
KE921 ICN1125/ZAG1455-1710/ZRH1840 789 月水金運航
KE922 ZRH2050/ICN1530+1 789 月水金運航
で予定されていますが、機材は年内は789に代わりB777-200ERとなります。

コメントを残す