甚大な被害をもたらす雨

山陽本線のセノハチでも大きな被害が発生してます。

先週の大雨で近畿から中国・四国地方に甚大な被害をもたらした大雨ですが、山陽本線を始め多くの線区で不通区間が発生しています。

道路も高速、一般道ともに土砂崩れなどで通行止めが発生しており、物流が完全にストップした状態です。

広島や岩国、岡山空港は離発着が可能ですが、市内への交通網が乱れておりこちらも大変な状況です。広島空港にいたってはホームページで水道供給が出来なくなる可能性があると公表しています。

貨物機で物資の輸送が出来てもそこから被災地までの輸送手段が限られてしまいます。
こういう災害時の物資輸送手段を陸海空の連携で出来る仕組み作りが必要な気がします。

今回の大雨では100名を超える方が犠牲になってしまいました。
地理的な条件によるものが大きいのかと思いますが、最近の自然災害は西日本に集中している様な気がします。
特に大雨による被害となるとまた?と思ってしまうほど広島とか山口に被害が出てます。

早い復旧と行方不明の方が見つかることを祈るしかありません。

コメントを残す