台湾に行ってきます

これからBR197に乗って台湾へ行ってきます。
台湾には1990年の5月に訪れて以来、トランジットで95年と97年、98年にも訪れていますが、空港から出て無いので28年振りです。

BR197便はA330-300(333)での運航でしたが、関西空港がクローズした関係で関空便が運休となりその振替客をさばく為、A330より座席数が多いB777-300ER(77W)にシップチェンジとなりました。

一昨日オンラインチェックインをした時には333でしたが、昨日再度確認したら77Wになってました。空いていた後方の70Aに変更しておいたのすが、プレミアムエコノミー区画の26Aに変更となってました。

さらに空港について午前中、展望デッキで撮影をして2時間前にチェックインすると、「本日は混み合っている関係でアップグレードさせて頂きます。」との事でビジネスクラスになりました。
やはり関空が運休しているのでスタンバイも発生しているようです。

これもSKのスタアラゴールドだからでしょう。それもBlogのお陰です。さて、そろそろ搭乗時刻なので行ってきますと書いたら使用機材到着遅れで遅れるようです。今日は乗り継ぎが無いから安心です。

ビジネスにアップグレードでした。

2 Comments

  1. AHO says:

    TRAVAIRさん こんにちは

    OpUp(オペレーショナル アップグレード)良かったですね。
    EVA AirのBoeing 777-300ERのビジネスクラスのシートは1-2-1コンフィグで、
    キャセイの長距離路線のものと似ています。
    EVA Airはサービスもいいので個人的にはお気に入りのエアラインの一つです。

    P.S. 老婆心ながらコメントさせていただきますが、QRコードからも情報が読み取れますので、QRコードの部分にもマスキング処理をした方が良いですよ。

  2. TRAVAIR says:

    AHOさん、こんにちは。

    ★Gの威力発揮でした。BRのビジネスは1-2-1の配列でフルフラットになるしなかなか快適なシートですね。あの座席で長距離線を利用したらかなり楽でしょうね。
    台北までだとブロックタイムで3時間40分、フライトタイムで2時間55分だと快適シートを味わうには短すぎです(笑)

    あ、バーコードもマスキングした方が良いですね。ありがとうございます。

コメントを残す