冬至なので「ゆず湯」です。

12月22日は「ゆず湯」

12月22日は「ゆず湯」

12月22日は「ゆず湯」[/caption]今日、12月22日は「冬至」ということで、近所の銭湯で「ゆず湯」に入って来ました。

そうそう、地元の銭湯は毎月最終日曜日が変わり湯の日ですが、今月は変則で今日が「ゆず湯」で明日の変わり湯はお休みだそうです。

家の風呂にゆずを入れて入るのも良いですが、大きなお風呂にあつーいお湯に大量に浮かんだ「ゆず」の香りを楽しむ方が好きです。

柑橘系の香りは風呂に入っているとけっこうリラックス出来きます。

なんでも、ゆずの実を風呂に入れるようになったのは江戸時代らしいですが、もちろん当時は家に風呂があった訳ではありませんから、銭湯から始まった風習なんでしょうね。

本当かどうかは判りませんは、ゆず湯には「風邪、冷え性、リウマチ、神経痛、腰痛、打ち身、ねんざ」など疲労回復に効果があるそうです。

銭湯に行って来ると、結構体の芯まで温まるので風呂上がり後も体のポカポカ感が持続しますからそれだけでも冷え性の人には良い筈です。

ゆずを買い忘れた方は、急いで銭湯に行ってみましょう。銭湯は0時頃まで営業しているとこも多いですからね。

コメントを残す