消えゆくB747-400

KZ/NCA/日本貨物航空 KZ224 B747-400F JA05KZ

NCAで最後まで残ったJA05KZも引退

先週、成田空港からNCAの最後B747-400Fが売却の為フェリーされました。
貨物機でしたが、これで日本の航空会社からB747-400がすべて引退したことになります。自衛隊の政府専用機も来月末で引退が決まってますので、これで完全にB747-400が消えます。

B747-400は自分が海外旅行に行くようになった頃に登場し、初744の搭乗は1990年5月にCXの744でTPE/NRTを搭乗しました。その後10月にKEの744使用便もKE1をNRT/SELで差額をはらってわざわざCからFを予約したのに当日機材変更で743になり落胆したのがつい最近のような記憶だったのですが・・・

現在の所、744(コンビ含む)での総フライトは54回で、201,417マイル飛んだことになっています。
まだ744を飛ばしているキャリアはありますが、ジャンボ自体乗る機会が減ってますし、未だB747-8に乗って無いんですよね。
LHで欧州でも行きたいなぁ~

コメントを残す