M&M、Swissのファーストクラス特典を廃止

SwissのFクラスキャビン

SwissのFクラスキャビン

ルフトハンザグループのマイレージプログラムMiles&More(M&M)で提供してきた、Swissのファーストクラス特典航空券の提供を今年一杯で終了することを発表しました。

ルフトハンザグループの中でルフトハンザ以外では唯一Swissがファーストクラスサービスを長距離線で提供しています。
今回の提供中止は、コストが掛かるファーストクラスに、自社以外に乗って貯めたマイレージを使って乗られのを嫌がっているのかなーと勝手に思っています。

Swissはルフトハンザ傘下に入った後、自社のマイレージプログラムだったSwiss Travel ClubがM&Mに吸収されて、自社でコントロール出来なくなりました。
SwissがBAと統合を取りやめた理由に、マイレージサービスの統合を嫌がったと言う話もあり、独自性を持ちたいと言う気持ちがあるのでしょう。

今回の特典廃止にはそんな事があるのかなぁと思ってしまいました。

3 Comments

  1. スレタイ職人 says:

    このSwissのファーストクラス特典に対する改定ですが、
    全ての会員が特典を利用出来なくなるのではなく、
    Miles & MoreのセネターとHON Circle会員は、
    Swissファーストクラス特典を引き続き利用出来る様ですね。
    つまる所、いわゆる“陸マイラー”という人達の締め出しに取りかかったんでしょうか。

  2. TRAVAIR says:

    スレタイ職人さん、こんにちは。
    記事に書き忘れてましたが、M&Mの上級会員は引き続きSwissのファーストクラス特典が使えますから、「人を選ぶ」ってことですね。
    今もそうか判りませんが、以前はM&MのHONメンバーになる際は、営業部門でその人の履歴などが審査され、認められたら人だけが資格を得られたそうです。審査も厳しく日本在住者は少なかったと聞いてます。

    Swissのファーストクラス特典を利用出来る人はそれなりの人ってことになりますかね~

  3. スレタイ職人 says:

    今のMiles & More HON Circle会員の資格到達基準は、
    ルフトハンザグループのビジネスクラスかファーストクラスに、
    2暦年600000マイル以上搭乗した人なら、営業の審査無しで誰でも付与するそうですよ。
    2012年まではエコノミークラスの搭乗でも、
    HON Circle会員の到達を認めていた様なんですけどね。
    最近はFFPのランク資格も資格基準を自社便に限ったり、
    搭乗クラスを絞り込むキャリアが増えてきましたね。

コメントを残す