三連休、出掛けるなら最終日が空いてますね。

今日は上越線のSLを撮影しつつ、草津温泉まで行って来ました。
kusatu
今日は三連休の最終日。往路は渋滞も無く順調に行くことが出来き、撮影地には列車通過30分前に到着しましたが、撮影者は少なかったです。
新前橋と渋川の先で撮影した後は、吾妻線をロケハンしながら草津温泉へ。
西の河原露天風呂がリニューアル工事中でクローズしていましたが、御座之湯と大滝の湯に入浴してきました。共同浴場も沢山あるので、迷うところですが、ノンビリ浸かるには大滝の湯が一番良いので、日帰りだとココは外せません。

今日は湯畑源泉、万代鉱源泉、煮川源泉の3つを堪能できました。
やっぱり万代鉱源泉の酸っぱさは際立ちますね。煮川もpH2.1で強酸性で酸味がありますが、万代鉱のpH1.6はまるでレモン水ですね。

草津温泉も三連休なので混んでいるかな思いましたが、思った程では無く午後遅くなるに連れ観光客は少なくなってきました。
温泉三昧の後、17時過ぎに草津を出発。
渋川伊香保ICから関越道に乗りましたが、花園ICから先渋滞20kmの表示でしたが、渋滞は徐々に短くなり花園ICを通過する時には、東松山ICの先で5kmに短くなってました。

三連休とは言え、最近の風潮として土日で出掛けて今日は家で過ごした方はいいと思う訳で、今日出掛けても早めに帰ると言う心理なんなんでしょうね。
だから今日は全般的に空いている感じでした。

東松山ICまで渋滞なしで到着。ココからは一般道で大宮へ抜けて、与野から首都高を使い帰宅しました。渋滞なしで草津から3時間半でした。

コメントを残す