今度は値下げ

スカイマークはサマースケジュールから運賃を値下げします。

昨年、収益悪化を改善しようと普通運賃の大幅値上げを実施したものの利用者離れが進み、更なる収益悪化になったことを受けて、今回の値下げで前の水準に戻すことになった訳です。

さらに羽田~福岡・新千歳線の2路線で便限定で新運賃「SKYセール」を設定、2/3(火)15時から2/9(月)までの7日間の期間限定で福岡線は8,000円、新千歳線は7,000円で販売して現金確保を狙っています。(搭乗は2/12(木)から3/19(木)まで)
主にA330就航便で設定しているようで、閑散期の搭乗率をあげようとあの手この手ではありませんが、躍起になっています。

スカイマークは来春から羽田発着便でJALとANAとのコードシェアを開始しますが、ここまでの経緯はまるでダッチロールの様です。
値上げしてみたり、セールで安売りしたりとこう乱高下させるような事を繰り返すと利用者は離れていっちゃうんですよね・・・

A380のキャンセル問題で着火したスカイマーク爆弾。一度は消えかかったかのように見えましたが、まだまだ消えず導火線をジワジワ進んでいる様です。
こういう時に事故を起こしやすいのでホント、注意して貰いたいものです。

2 Comments

  1. AHO says:

    TRAVAIRさん こんにちは。

    先ほどニュースが入ってきて、スカイマークが民事再生法適用申請をしたそうです。
    LCCにしては料金が高い、レガシーキャリアのようにフルサービスでもないと蝙蝠のような感じでしたが、やはり中途半端なポジションでは訴求効果に乏しかったようです。

  2. TRAVAIR says:

    AHOさん、こんにちは。

    遅かれ早かれこういう事態になることは判っていたのですが、こうやって現実のものになると残念な気はしますが・・・

    今まで大きな事故を起こさなかっただけ良かったかも知れません。

コメントを残す