ふたご座流星群

昨日の夕刊に「ふたご座流星群のピークは12月13日の宵から14日の明け方」とありました。

昨晩、新小岩信号所を23時過ぎに出発する工事臨時列車を撮影しながら東の空を見ていると、流星が横切るのを見ることが出来ました。
その帰り道にもたまたま、東の空を眺めていたらすーっと流星が見えて、東京の空でも見れるんだなぁと。
家のベランダから観察していた嫁さんは30分位の間に4つ見えたと言ってました。

なので今日はさぞ良く見えるかもと22時過ぎにベランダに三脚とカメラを持ち出して流星撮影だと頑張って、オリオン座から冬の大三角形の方向に向けてバルブ撮影をしました・・・

ふたご座流星群はどこ・・・

寒い中30分程頑張って、東の空を見上げましたが残念ながら流星を見ることは出来ませんでした。

昨日はたまたま明るい流星が多かったのでしょうかね。
郊外に出ればもっと見られる確立は高いのでしょうが、流石に平日の真ん中ではねぇ。

今晩が一番多く見られる日だっただけにちょっと残念でした。