さよならコチコチアイス

先日、JR東日本は3月16日のダイヤ改正で新幹線と在来線特急での車内販売を縮小することを発表しました。
新幹線では、「はやぶさ」「はやて」の新青森~新函館北斗間、「こまち」の盛岡~秋田間、「やまびこ」全列車
在来線では「踊り子」、「日光・きぬがわ・スペーシアきぬがわ」、「草津」と「いなほ」の酒田~秋田間
から車内販売が無くなります。

車内販売が残る新幹線区間や在来線の「あずさ」「かいじ」「ひたち」「スーパービュー踊り子」では販売品目が減り、弁当や軽食類、そしてデザートの販売が無くなり、車内販売名物だったスタージャの「アイスクリーム」も販売が無くなります。

スタージャのアイスクリーム

スタージャのアイスクリーム

ネットでも良く話題に上がるこのアイスクリームですが、車内販売向けに調整された特別なアイスクリームで、コチコチ度は半端なく、なかなか溶けず食べるうちに下車駅に着いてしまうと言う程です。

先日も仙台から乗車した「はやぶさ」で白石蔵王あたりで買い求めた「アイスクリーム」が新白河を通過しても溶けず、一緒に買い求めたコーヒーで溶かしながら食べた程です。
コーヒーで溶かしながら食べると正にコーヒーアイスクリームみたいで美味しいんですよね。

JR東日本では販売が終了しますが、東海道新幹線では引き続き販売されますが、乗る機会が少ないから食べる機会は殆ど無くなりそうです。