アクアライン社会実験継続?

かなり定着したアクアライン社会実験によるETC普通車通行料800円ですが、2015年度について千葉県が予算案に5億拠出することを盛り込んでいます。

まだ国の予算案も国会を通ってないので国との分担についてまだ話がまとまってないからか?まだ正式継続の発表が出てません。

まあ、千葉県としてもこの社会実験の経済効果は計り知れないものが有りますから、そう簡単に止めることは出来ませんからね。

まあ、そのお陰?で休日にはアクアラインが渋滞してしまいますが、それでもぐっると首都高湾岸線経由するより早いし、安いからみんな使いますよ。

元々、建設費償還を通行料で賄う考え方がおかしいんですけどね。
そりゃ昔は自動車なんか贅沢品で早々に買えるものでは無かったですが、地域によっては自転車感覚ですから・・・

個人的に交通網整備は社会インフラの基盤になるものなので耳にタコが出来てるかも知れませんが、総合的の交通インフラ整備は国の重要な政策だと思っています。
いつになったらそういう政策が出来るのか?
早く気がついで欲しいものです