福岡・中洲【居酒屋】博多屋台居酒屋 中村屋

キャナルシティから通りを挟んだ雑居ビルの一階にある居酒屋さんです。

名前の通り屋台から始めた居酒屋と言うことで、メニュー構成も屋台のように、おでんありのラーメンありの何でも食べれる居酒屋と言った感じで観光客より地元の常連さんが多いようです。

お店のオススメは「モツ鍋」なのですが、訪問した日はあいにくモツが品切れと言うことで、もつ焼きを頼む予定がハラミ焼き肉になってしまいました。
サガリ焼き肉肉類には仕入れに自信が有るようで、たしかに美味しいのですが、やっぱりモツが食べたかったなぁ~

ラーメンも良いけどチャーハンも美味しそうだなとメニューを見ていると、「トンコツスープ餃子」が目に入りました。これにライスをつければ立派な夕食になるなとオーダー。
トンコツスープ餃子鶏白スープの水餃子はよく見ますが、トンコツスープというのが博多らしいです。
熱々のスープに大きめな餃子が入っていてお好みで辛い柚子胡椒をとのことで、途中でちょっとだけ柚子胡椒を入れましたがいい感じの辛さになりライスがすすみました。

さすがに一人だと品数を頼むことが出来ないのが残念です。
<MAP>

TEL:092-292-0699
住所:福岡市博多区祇園町8-12ロータリー大和1F
営業時間:17:00~0:00
定休日:水曜日
HP:なし
(訪問日)2019.12.2

福岡・中洲【ラーメン】ラーメン海鳴 中洲店

福岡中州でも有名なラーメン店で23時前ですが行列が出来てました。
ご当地インスタントラーメンとしても販売されていて魚介系とんこつラーメンがウリとあって、そちらを注文しました。

ラーメン海鳴 中洲店

魚介豚骨ラーメン ネギトッピング


店内は豚骨臭がするので豚骨がキツイかなと思ってトッピングのネギを追加しました。
さすが博多ラーメン、すぐに到着です。

早速、大盛のネギをかき分けて魚介豚骨はどんな感じかなとまずはスープから行くと、最初に感じられるのは魚介の風味であとから追いかけるようにトンコツがやってきました。

なるほど関東などの魚介豚骨とは少し違う感じがします。魚介でトンコツの脂っぽさとか臭いが軽減されていますが、流石に九州だけあってトンコツの主張はしっかりしないとダメと言った感じでぐいぐいとやってきます。

美味しいのは確かですが、魚介とトンコツがガチンコ勝負している感じでこれは人によって良くも悪くも感じてしまうかも知れません。

多分、関東とかで魚介豚骨を常に味わっているから知れません。
次回は普通にとんこつラーメンを注文してみようと思いました。

<MAP>

TEL:092-281-8278
住所:福岡市博多区中洲3-6-23
営業時間:18:00~6:00
定休日:日曜日
HP:https://ramen-unari.com/nakasu/
(訪問日)2019/6/6

福岡・中洲【ラーメン】ラーメン福岡荘

時間は23時過ぎで中洲で飲んで遊んでホテルに向かう終電まで前に〆のラーメン。駅に近いあたりでと探していると「ラーメン福岡荘」の看板を発見して入店しました。

あまり時間もないので、メニューをさっと見て「青ネギラーメン750円」を注文します。
流石、博多のラーメン。5分も経たずに到着です。

青ネギラーメン750円

青ネギラーメン750円

青ネギが沢山載っていています。まずはスープから行きましょうとレンゲですくいます。

うう、なんてあっさりしたトンコツスープなんだろう。
今までのトンコツとは違います。
関東のトンコツはどうしても背脂とか組み合って脂っこかたりしますが、凄いさっぱりなんです。
なので硬めストレートの細麺とは相性がいい感じです。チャーシューもトロってしていて

こりゃ飲んだ後にはいいねーとあっという間に完食。替玉を頼もうかとと思ったのですが、寝る前のラーメンはほどほどにということで諦めました(笑)
ただ、空きっ腹にガッツンとラーメンと言う場合には物足りないのは必死です。でもサイドメニューが豊富なのでラーメンだけで無いのでご安心を

<MAP>

TEL:092-291-3818
住所:福岡市博多区中洲4-3-16
営業時間:11:00~3:00
定休日:無休

(訪問日:2017/3/24)