暗雲の長崎新幹線

全線フル規格新幹線は険しいか?

このところ長崎新幹線を全線フル規格で建設するしないで長崎県と佐賀県が意見の合わないところに長崎県選出の国会議員が変な事を言い出してさらに混乱させています。

以前にも記事にしましたが本当に長崎新幹線が必要なんでしょうかね。
とは言っても長崎県内の工事は佳境に入っており、ほぼ完成している区間もあります。なのでいまさら不要論を論じてもも意味が無いので割愛しますが、長崎新幹線が通過する佐賀県はフル規格新幹線の建設には首を立てにふってません。

なんせ佐賀県内は以前からフル規格新幹線の建設は認めておらず、いや元々新幹線自体存在せず在来線をフリーゲージトレインで通過することで合意していたのですからね。
長崎県内がフル規格新幹線に格上げになったから、佐賀県もフル規格新幹線で建設するのが当然みたいな議論をするから余計に佐賀県が態度を硬直化させているような気がします。

フリーゲージトレインの実現がご破算になった今、完成が遅れてでももう一度0から話し合いをするしか無いのでは無いでしょうか?

北陸新幹線の延伸ルートは

湖西ルートが本命?

湖西ルートが本命?

今年の年末年始の輸送実績で北陸新幹線は良い成績で、前年度割れした線区のマイナス分を吸収して前年対比でプラスになりました。

北陸新幹線は福井県敦賀までの延伸が決まっており工事が進められていますが、その先はルートすら確定してない状況です。
このような状態では自分が生きているうちには新大阪方面までは開通しないのではと思っています。

敦賀から先は米原経由、小浜経由のルートが誘致合戦を繰り広げており、個人的に一番本命だろうと思う湖西ルートはその動向を見守っているような感じです。
ただ湖西ルートも京都から新大阪間を東海道新幹線に乗り入れられるか?と言う問題もありますが、北陸新幹線は京都始発でもいいんじゃないかな?と関東人が勝手に考えてしまいます。

その方がJR西日本にしてみれば、京都で在来線に乗り換えて大阪や兵庫まで行ってもらった方が自社の収入になりますからね。
でも乗り換えが手間だと嫌われるかな。