頑張れ北越急行

十日町駅

北越急行十日町駅

今日は飯山線の撮影で越後湯沢で新幹線からほくほく線に乗り換えて十日町まで行きました。
ほくほく線には北陸新幹線金沢開業前に特急「はくたか」で何回か乗車しただけで、今回が初めて北越急行の普通列車に乗車しました。

大宮の次は越後湯沢に停車する「MAXとき」に乗車し、越後湯沢で乗り換えましたが、北陸新幹線開業で「はくたか」が廃止になって越後湯沢の乗り換る人の賑わいが消えてました。前は民族大移動があったのですが・・・

越後湯沢からは2両編成のワンマンでした。新幹線から乗り換えた乗客もちらほら見られましたが、ボックス席が埋まる程度でガラガラでした。
北越急行が黒字経営できていたのは「はくたか」の通過乗客がかなりのウェイトを占めていたのですが、それが無くなった訳ですから、営業的にも厳しい筈です。
なんせ沿線も過疎化が進んでいる地域ですから通勤通学輸送の数は少ないですからね。

全線高規格鉄道で建設されていまし、160km/h運転の実績もありますから色々と策をねれば誘客できそうな気がするので頑張って欲しいところです。