【LSZH/ZRH/チューリッヒ】2016/9/6撮影レポートその3

9月6日にチューリッヒ空港で撮影したレポートは今回までですが、翌日撮影分のレポートが始まりますのでもう少しお付き合いください。

北米線などの長距離線が離陸していくなか欧州線の発着もあります。

VY/VLG/ブエリング航空 A320 EC-LLJ

VY/VLG/ブエリング航空 A320 EC-LLJ

ブエリング航空はバルセロナ拠点のスペインのLCCです。
欧州はLCCの動きが活発で色々と情勢が変わっています。
BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ  A319 G-EUOG

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ A319 G-EUOG

BAも小型のA319を運航しており需要が少ない時間帯のチューリッヒ線に投入しています。

LX/SWR/スイス国際航空  B777-300ER HB-JNE

LX/SWR/スイス国際航空 B777-300ER HB-JNE

LXの長距離線はEターミナル発着となりますが、スポットの都合でBターミナルに入る便もあります。

AY/FIN/フィンランド航空  A321 OH-LZI

AY/FIN/フィンランド航空 A321 OH-LZI

RWY28からフィンエアのA321が離陸していきます。
流石にBターミナルからRWY28の離陸するA321は遠いです。

AA/AAL/アメリカン航空  B767-300ER N348AN

AA/AAL/アメリカン航空 B767-300ER N348AN

RWY16からアメリカンの767が離陸します。

AA/AAL/アメリカン航空  B767-300ER N348AN

AA/AAL/アメリカン航空 B767-300ER N348AN

後追いでギアアップした姿を撮影します。
こういう姿を成田で撮影するのは難しいですからね。

AA/AAL/アメリカン航空  B767-300ER N399AN

AA/AAL/アメリカン航空 B767-300ER N399AN

次のAAはRWY28から離陸しました。どうやら機長は待ち時間が長くなるRWY16を嫌って早く離陸できるRWY28を選択したのでしょう。東海岸なら2500mでも間に合うとは凄いです。

DL/DAL/デルタ航空  B767-300ER N175DZ

DL/DAL/デルタ航空 B767-300ER N175DZ

スカイチームカラーのB767がRWY16から離陸します。先日、バンコクでもスカイチームカラーのB747-400を撮影しましたが、チューリッヒでもスカイチームカラーに会えるとは運がいいですね。

DL/DAL/デルタ航空  B767-300ER N175DZ

DL/DAL/デルタ航空 B767-300ER N175DZ

後追いでボディに太陽が反射したところを狙ってみました。

KL/KLM/KLMオランダ航空  B737-700 PH-BGM

KL/KLM/KLMオランダ航空 B737-700 PH-BGM

KLのB737-700が到着しました。さてそろそろブダペスト行きのLX2254便の出発時刻が近づいてきました。
ターミナルBでの撮影もそろそろ切り上げて搭乗ゲートに向かうことにします。


その2へ> <飛行機の館へ> <9/7その1

e

【LSZH/ZRH/チューリッヒ】2016/9/6撮影レポートその1

撮影の前日、ドイツからスイスへ移動してきたのですが、スイスは大雨でした。お陰でゴッタルド峠で鉄道撮影予定していましたが、撮影出来ず乗り鉄に変更したのですが、翌日9/6は朝方は霧が出てましたがいい天気になりました。

この日はチューリッヒからブダペストへ移動する日ですが、お昼の出発までスポッティングという事でターミナルBのオブザベーションデッキにやってきました。

LX/SWR/スイス国際航空  A320 HB-IJM

LX/SWR/スイス国際航空 A320 HB-IJM

早速、Swiss(LX)のスターアライアンスカラーがタキシングしていました。
LXは大型機材のスタアラカラーが居ないので欧州域外で見ることは出来ないで欧州まで来た甲斐があったもののす。

LX/SWR/スイス国際航空  A319 HB-IPX

LX/SWR/スイス国際航空 A319 HB-IPX

日本にもA320ファミリーは就航していますが、A319となるとなかなか見る機会が少なくなります。

LX/SWR/スイス国際航空  A321 HB-IOC

LX/SWR/スイス国際航空 A321 HB-IOC

A321がRWY16から離陸します。A320シリーズは2500m滑走路のRWY28から離陸する場合が多いのですが、多分往復分の燃料を積んでいるので長いRWY16からの離陸をリクエストしたのでしょう。
レジがスイスのローザンヌに本拠地を置く某団体と同じという事で、以前は某団体のロゴが貼られていましたが今は無くなってしまいました。

AC/ACA/エアカナダ B787-9 F-FNOH

AC/ACA/エアカナダ B787-9 F-FNOH

午前中は北米線の出発時間になるので、米国キャリアが離陸していきます。
そのトップバッターはエアカナダのドリームライナーです。

AB/BER/エア・ベルリン  A320 HB-JOY

AB/BER/エア・ベルリン A320 HB-JOY

エアベルリンはZRHがハブ空港の一つになっておりスイス国籍の機体を中心に運航しています。

LX/SWR/スイス国際航空  A340 HB-JMC

LX/SWR/スイス国際航空 A340 HB-JMC

時間的にLXの西海岸行きでしょうか。
A340がスイスらしい街並みをバックに離陸していきます。

LX/SWR/スイス国際航空  A340 HB-JMC

LX/SWR/スイス国際航空 A340 HB-JMC

昨日、雨が降ったので湿度が高いのでしょうか?ベイパーが発生しています。ウィングレットから出るのはよく目にしますが翼からも出ているのは、個人的にはあまり目にする機会が無いのでなかなか神秘的です。

LX/SWR/スイス国際航空  A330-300 HB-JHH

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHH

続いてA330が離陸します。
RWY16からの離陸はRWY28と交差するのとRWY14への着陸進入時は離陸抑止になる関係で、待ち時間が長くなる事があります。

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHH

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHH

Swissのロゴに日が当たり、翼からベイパーも出てな良い感じの写真が撮れました。このベイパーが消えたのですが・・・

いきなり機体消失(笑)するほどの

LX/SWR/スイス国際航空  A330-300 HB-JHH

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHH

盛大なベイパーが発生し機体を包み一瞬でベイパーが消えました。

こりゃ良い写真が撮れそうだとこの後にも期待します。
(つづく)


その2へ> <飛行機の館に

【VTBS/BKK/バンコク】2016/9/2撮影レポートその2

タイは常夏の国ですが、この日はうす雲が結構出ていたので比較的過ごしやすかったので撮影するにはまずまずのコンディションでしたね。

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL875 B777-300ER PH-BVF

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL875 B777-300ER PH-BVF

KLMはB777でやってきました。新塗装じゃないのはちょっと残念ですが、旧塗装もそのうち貴重になるからまあ記録としては良かったかな。

WE/THD/タイ・スマイル WE260 A320 HS-TXT

WE/THD/タイ・スマイル WE260 A320 HS-TXT

レジがテキストですね。だからちょっと紹介したかっただけす(笑)

GF/GFA/ガルフエア GF152 A330-300 A9C-KA

GF/GFA/ガルフエア GF152 A330-300 A9C-KA

ガルフエアの新塗装機がやってきました。ガルフと言えば中東・湾岸地域のメジャーキャリアっていう印象でしたが、最近ではエミレーツやエティハドに押され気味です。でもこの塗装カッコいいです!

TR/TGW/タイガーエア TR2106 A320 9V-TAZ

TR/TGW/タイガーエア TR2106 A320 9V-TAZ

シンガポール航空が所有するLCCキャリアです。日本ではスクートの方が有名ですね。タイガーエアとスクートは予約システムの結合で双方を組み合わせた航空券が買えるようになりました。

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ BA9 B777-200ER G-YMMF

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ BA9 B777-200ER G-YMMF

成田や羽田でもおなじみのBAです。BAもジャンボで来ていた頃が懐かしく思えます。

CI/CAL/チャイナエアライン CI833 B747-400 B-18211

CI/CAL/チャイナエアライン CI833 B747-400 B-18211

おーっとなかなか大物?な機体が来てくれました。CIもジャンボを減らしていますからそのうち見納めになるかも知れませんね。

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG290 A320 HS-PPE

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG290 A320 HS-PPE

PGですがなんか塗装が違う・・・特別塗装 「マスコット」 機でした。

TG/THA/タイ国際航空  B737-400 HS-TDG

TG/THA/タイ国際航空 B737-400 HS-TDG

B737-400も最近目にする機会がグンと減りました。
10時近くになるとトラフィックが少し減ってきました。
減ったと言えどもTGやらPGとかおひざ元キャリアはやって来ます。
WE/THD/タイ・スマイル WE294 A320 HS-TXB

WE/THD/タイ・スマイル WE294 A320 HS-TXB

塗装が剥げているのかリースバックなのか?でもフライトハンバーはWEでした。

MH/MAS/マレーシア航空 MH784 B737-800 9M-MSI

MH/MAS/マレーシア航空 MH784 B737-800 9M-MSI

隣国マレーシアからやってきたB737-800です。レジのMSIっていうのがマザーボードを連想させます。

さてそろそろ空港へ行く時間が近づいてきました。最後の〆はこれも大物の部類?にはいるKUです。

KU/KAC/クウェート航空 KU411 A330-200 9K-APE

KU/KAC/クウェート航空 KU411 A330-200 9K-APE

A330でも初期製造に多い-200型機です。
KUの塗装は昔から変わっていません。この塗装を見るたびに湾岸戦争を思い出します。

さて部屋に戻ってチェックアウトしなければ。


その1へ> <飛行機の館へ

【VTBS/BKK/バンコク】2016/9/2撮影レポートその1

今回の旅行で最初のスポッティングポイントはバンコク・スワンナプーム国際空港です。
宿泊したPhoenix HOTEL Bangkokはスポッターご用達のホテルでもあります。ホテルの屋上から19Rに着陸する機体を午前中順光で撮影できるのです。

スポッティングしたのは2時間程ですが結構撮影できました。

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG104 A319 HS-PPB

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG104 A319 HS-PPB

まずはワンワールドグループのバンコクエアウェイズです。水色のカーブを描いたペイントがA319のような小型機に似合います。

TG/THA/タイ国際航空 TG332 B787-8 HS-TQF

TG/THA/タイ国際航空 TG332 B787-8 HS-TQF

成田でおなじみのTG、ホームグラウンドだけあって便数も多いかと思いきやさほどでは無かったですね。時間帯の関係でしょうかね。

WE/THD/タイ・スマイル WE426 A320 HS-TXQ

WE/THD/タイ・スマイル WE426 A320 HS-TXQ

TGがAirAsiaに対抗して設立したLCCキャリアのタイ・スマイルです。シャークレット機材ですから最近の機体ですね。

EY/ETD/エティハド航空 EY406 B777-300ER A6-ETK

EY/ETD/エティハド航空 EY406 B777-300ER A6-ETK

エティハドのノーマルカラー?がやってきました。

QV/LAO/ラオス国営航空 QV633 ATR72 RDPL-34255

QV/LAO/ラオス国営航空 QV633 ATR72 RDPL-34255

ラオスのナショナルフラッグです。A320も所有していますが、ラオスと言うとATRっていうイメージですよね

LX/SWR/スイス国際航空 LX180 B777-300ER HB-JNB

LX/SWR/スイス国際航空 LX180 B777-300ER HB-JNB

午後に搭乗するLXのトリプルが到着。今日は2番機と言うことですね。

8M/MMA/ミャンマー国際航空 8M335 A319 XY-AGR

8M/MMA/ミャンマー国際航空 8M335 A319 XY-AGR

ミャンマーとヤンマー、なんかネーミングが似ていてヤンマー航空とつい言ってしまいそうになります(笑)

TK/THY/トルコ航空 TK64 A330-300 TC-LND

TK/THY/トルコ航空 TK64 A330-300 TC-LND

TKと言うとA340やB777のイメージが強いのでA330だと新鮮に見えます。

TG/THA/タイ国際航空 TG603 A330-300 HS-TEU

TG/THA/タイ国際航空 TG603 A330-300 HS-TEU

続いてやってきたのがTGのA330です。成田だとやはりTGはB747、B777のイメージですね~。

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG204 ATR72 HS-PZA

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG204 ATR72 HS-PZA

バンコクエアウェイズのATRです。近距離ローカル線で活躍する機材です。



その2へ> <飛行機の館へ

【RJTT/HND/羽田】2015/5/3政府専用機撮影レポート

安倍首相の訪米に運航された政府専用機が今日の午後に帰国するので撮影してきました。
4/26の出発時には日章旗を掲げたシーンが撮影出来ませんでしたので、今日はRWY23に降りるだろうからデッキで旗付きが撮れるだろうと言うことで、13時前にデッキに到着して到着を待ちます。

14:40ようやく119.7にJapanese Air Force001がコンタクト。良かったRWY23です。もしRWY22だったら負け戦だなと思っていたのでホッとしました。

1

LDAアプローチするJAF001

LDAアプローチの季節がやって来ました。次は中防大橋でLDAアプローチする政府専用機を撮影したいものです。

2

RWY23にタッチダウン寸前です

この時期は陽炎が出てメラメラ写真になってしまいます。今日はX2エクステを持ってくるのを忘れ300mmで我慢です。

Dランからタキシングしている最中に日章旗が掲げられました。

3

日章旗付きでタキシングする政府専用機

やっぱり日章旗があると気合が入ります。

4

ターミナル前を通過していきます

出発機がTaxi-way手前でホールドしてしまい、撮影適地が狭くなってしまったのが残念

5

日章旗がなびく姿を後追いで

バックに港に戻る品川あたりの釣り船が写ってますね。今日は釣れたのかな?

政府専用機はV1スポット向かうので見えなくなります。この後アプローチに予備機のJAF002いコンタクしてきました。珍しく千歳直帰では無かったようです。
ココで待っても旗なしのタキシングシーンはつまらないのでP3屋上へ移動します。

主が去った後の政府専用機

主が去った後の政府専用機

P3屋上に到着すると首相の車列が出発するところでした。

予備機も帰着しました

予備機も帰着しました

JAF002がV2スポットへタキシングしてきます。旗なしだとつまらない(笑)

本務機と予備機のツーショット

本務機と予備機のツーショット

車列が空港を出ると警備体制もトケ、警官も居なくなりました。
お召フライトの時は展望デッキが閉鎖されたりと物々しかったですが、首相だとなんかあっさりしている警備体制です。

千歳への帰投はパスして来る時に気になった機体が居たN地区へ
LXレジのA330、A320、A319の3機が居て、そのうちA319が出発準備中なので少し待っているとランプバスが到着しました。

搭乗するVIP客?

搭乗するVIP客?

なんと乗り込んだの2人です。香港までのクリアランスを要求していたそうなので、リッチな中国人でしょうか?

出発するVIP機

出発するVIP機

LXレジストリなのでルクセンブルク籍ですね。

うーん、一度はこういうVIP機に乗ってみたいものです。

【RJAA/NRT/成田】2013/2/11撮影レポート

昨日は、成田線佐原~銚子間を走るSL撮影の前後に成田空港でスポッティングをしてきました。
「撮り鉄」は判りやすいですけど、スポッティングは判らない人にとっては何のことだろう?と思いますよね。「撮り空」だと空を撮っているみたいだし(あながち違うとはいえないけど)

朝方と言っても成田空港に到着したのは8時半過ぎで、ちょうどSwissがアプローチからタワーにハンドオフされたところでした。

LX/SWR/スイス国際航空 A340-300 HB-JML

LX/SWR/スイス国際航空 A340-300 HB-JML

SwissのA340は特別塗装機が今は1機も居ないのが残念。

VS/VIR/ヴァージン・アトランティック航空 A340-300 G-VSUN

VS/VIR/ヴァージン・アトランティック航空 A340-300 G-VSUN

続いてバージンも下りてきました。

NH/ANA/全日空 B777-300ER JA781A

NH/ANA/全日空 B777-300ER JA781A

ながーい777-300ER。ANAの中長距離線の主力機になりつつあります。

GA/GIA/ガルーダ・インドネシア航空 A330-200 PK-GPJ

GA/GIA/ガルーダ・インドネシア航空 A330-200 PK-GPJ

ガルーダ・インドネシアも34Lに着陸です。

Qatar Amiri Flight A319 A7- HHJ

Qatar Amiri Flight/カタール政府専用機 A319 A7- HHJ

エアーバンドからエミリと聞こえたコールサイン。カーゴか?と思って構えるとカタールのA319でした。カラーリングはカタール航空ですが、カタール政府の王族用機材です。これはラッキーでした。

AF/AFR/エールフランス航空 A380 F-HPJB

AF/AFR/エールフランス航空 A380 F-HPJB

成田ではお馴染みのエールフランスのA380です。

KZ/NCA/日本貨物航空 B747-400F JA04KZ

KZ/NCA/日本貨物航空 B747-400F JA04KZ

NCAがやって来たので、747-8Fを期待したのですが、残念ながら-400Fでした。
この後、フィンエアーのA330が34Rにアプローチしてきたので、これを撮ってからSLに転戦しようと、34Rni移動しますが、残念ながら34Rエンドに到着したと同時にフィンエアーが下りてきてしまい、撮影出来ませんでした。

この後、SL撮影をして再び15時頃に34Lエンドに舞い戻ってきました。

UA/UAL/ユナイテッド航空 B777-200ER N218UA

UA/UAL/ユナイテッド航空 B777-200ER N218UA

FlightRaderでアプローチしてくる機体をチェックすると、スタアラカラーのトリプルが来るのが判りました。うーん便利な時代になりました。

NH/ANA/全日空 B777-300ER JA785A

NH/ANA/全日空 B777-300ER JA785A

欧州帰りのトリプル-300ERです。

DL/DAL/デルタ航空 B747-400 N669US

DL/DAL/デルタ航空 B747-400 N669US

元ノースのジャンボです。元ノース機材もA330の投入でジャンボは少なくなってきました。

TG/THA/タイ国際航空 A380 HS-TUA

TG/THA/タイ国際航空 A380 HS-TUA

このA380を撮影する為に戻ってきたのですが、タワーからクリアランスが下りたあたりから日が陰ってしまい、暗くなってしまったのが残念です。




飛行機の館に戻る