NH218 Go Around Due to Parts missing.

4月になり一気に暖かくなりました。そうなると北風から南風になりLDAアプローチの季節となります。

なので久しぶりに京浜島へ行って撮影をしていたのですが、FR24を見ているとミュンヘン発羽田行のNH218がJA873Aでスターウォーズ塗装での運航でした。
北側からの到着なのでRWY23だと思っていたら、NH218は国際線ターミナルに近いRWY22をリクエストしたようで、LDA22アプローチのクリアランスを貰いタワーへハンドオフされてきました。

よーし次がNH218だと、構えていると、エアバンドから「NH218 Go Around Runway Closed Due to Parts missing」とコールし中央防波堤手前で大きく右旋回して去っていきました。

Go AroundするJA873A

Go AroundするJA873A


どうあら少し前に降りた機体から部品の落下があったようで、その通報を受けて滑走路閉鎖になったようです。

後続機はRWY23はビジュアルアプローチを指示されていき、RWY22へアプローチ中の機体はRWY23へ誘導され、この後のSQのA350も一旦はRWY23へアサインされたものの、10分ほどで滑走路閉鎖は解除されたのでRWY22に再アサインされました。

NH218は越谷上空まで北上し守谷からRWY23へのコースに乗り、そのまま22に戻る事無く23に降りてしまいました。

うーん、ちょっと残念。
まあ、A350は撮れたから良かったけど・・・

この他の写真は後日、撮影レポートで紹介します。