【ITM/RJOO/伊丹】2017/11/11撮影レポートその1

日本の空港で一番撮影に適した空港は伊丹空港では無いでしょうか。
トラフィックも多く、撮影ポイントも点在していろんな角度から撮影が出来るのは伊丹ならではです。

なので年一回は伊丹詣でしないとと言うことで、今年も行って来ました。ただその前の撮り鉄行程の都合もあって午後の僅かな時間でしたが、それでも結構楽しめました。

今回は着陸機をメインにするので原田スカイランドの駐車場から撮影しました。

NH/ANA/全日空 NH746 B737-500 JA359K

NH/ANA/全日空 NH746 B737-500 JA359K

羽田ではB737-800ばかりでなかなかスーパードルフィンには会えませんが、伊丹では結構やって来ます。

JL/JAL/日本航空 JL120 B767-300ER JA603J

JL/JAL/日本航空 JL120 B767-300ER JA603J

伊丹・羽田線はB777とB767が主力機です。B747やDC10全盛時代に来たかったなぁ

NH/ANA/全日空 NH1642 DHC8-400 JA847A

NH/ANA/全日空 NH1642 DHC8-400 JA847A

四国などの近距離線路線に使われるダッシュ8も伊丹ならではです。

JL/JAL/日本航空 JL2087 B777-300ER JA751J

JL/JAL/日本航空 JL2087 B777-300ER JA751J

B777-300になると大型機の貫禄があります。

JL/JAL/日本航空 JL2164 ERJ-170 JA211J

JL/JAL/日本航空 JL2164 ERJ170 JA211J

羽田ではかなり小さくなってしまうERJ170も伊丹なら大きく写ります。

JL/JAL/日本航空 JL2206 ERJ190 JA248J

JL/JAL/日本航空 JL2206 ERJ190 JA248J

なんかカラフルな機体が来たぞと思ったら、USJとのタイアップ機体でした。

NH/ANA/全日空 NH508 B737-500 JA300K

NH/ANA/全日空 NH508 B737-500 JA300K

この日は向かい風が強く着陸地点が少しターミナル寄りになりました。
日が傾いてくると寒くなってきました。

この時期は日が短いのと気温が下がるのが早いのです。

JL/JAL/日本航空  ERJ190 JA250J

JL/JAL/日本航空 ERJ190 JA250J

ERJ190もかなり増えていますね。羽田にいると気が付きませんでした。

NH/ANA/全日空 NH1608 DHC8-400 JA856A

NH/ANA/全日空 NH1608 DHC8-400 JA856A

緑のダッシュ8がやって来ました。
16時を過ぎるとどんどん露出が失われます。
SSを落としつつ流し撮りで撮影します。
NH/ANA/全日空 NH31 B767-300 JA8677

NH/ANA/全日空 NH31 B767-300 JA8677

うー寒い。
ココで撮影し続けても良いのですが、伊丹に来たら夕方の千里川土手は外せないので移動します。

(つづく)


<その2へ> <飛行機の館へ

【RJOO/ITM/伊丹】2016/6/27撮影レポート~その3~

伊丹空港の撮影もそろそろ帰路につく時間が迫ってきました。最後のポイントは伊丹空港を代表するポイントと言って過言では無い「千里川の土手」です。

この場所は形式的な写真より情景的な写真を撮る場所だと思います。

こうやって着陸機を正面から狙えるのは伊丹ならでは

こうやって着陸機を正面から狙えるのは伊丹ならでは

クロスウィンドなので機体がひねりながらの着陸です。

クロスウィンドなので機体がひねりながらの着陸です。

離陸するJAL機のパワーが入ります。

離陸するJAL機のパワーが入ります。

シャークレットがあるとしまった感がありますね。

シャークレットがあるとしまった感がありますね。

まずは左ギアが着地して煙が上がります。

まずは左ギアが着地して煙が上がります。

32RにアプローチするERJ170

32RにアプローチするERJ170

離陸準備完了で滑走路に進入します。

離陸準備完了で滑走路に進入します。

随分早く上がりました。

随分早く上がりました。

着陸機の後追いで決まり?ました。

着陸機の後追いで決まり?ました。

〆はダッシュ8です。

〆はダッシュ8です。


時間が許せば日没まで粘ってライティングを入れた写真を撮りたいところです。それにいつもなら伊丹からの最終便で帰るのですが、今回の行程では新幹線を使った方が安かったのです。
なので阪急線で梅田に戻り、新大阪で一風呂浴びてから「のぞみ」で帰京しました。


その2へ> <飛行機の館へ> <その1へ

【RJOO/ITM/伊丹】2016/6/27撮影レポート~その2~

この日伊丹空港で撮影できるのは帰りの新幹線の都合もあり3時間半程度です。まずは原田スカイランドで1時間程撮影した後は、隣接する伊丹スカイパークの北側へ移動します。

NH/ANA/全日空  B777-200 JA711A

NH/ANA/全日空 B777-200 JA711A

ココからだとタッチダウンの瞬間は狙えませんがリバースし減速しているシーンを狙えます。
でも1年ぶりに訪れてみると公園内に植えた木が結構成長していて視界を遮る場所も出てきましたね

XM/JLJ/ジェイエア  ERJ-190 JA241J

XM/JLJ/ジェイエア ERJ-190 JA241J

最新鋭のERJ190が離陸していきます。このクラスはMRJと真っ向からぶつかるライバル機種ですが、今のことろMRJより色々と有利の様です

NH/ANA/全日空  B737-800 JA82AN

NH/ANA/全日空 B737-800 JA82AN

ココではエアボーンしたシーンが狙えるので晴れてほしいところです。

JL/JAL/日本航空  B777-200 JA8944

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA8944

タッチダウン位置が内方に寄った為、まだスポイラーが立ってます。

JL/JAL/日本航空  B767-300ER JA622J

JL/JAL/日本航空 B767-300ER JA622J

ターミナルビルと管制塔をバックに離陸するB767です。こういうシーンが撮れるのも伊丹ならです。

JL/JAL/日本航空  B767-300ER JA622J

JL/JAL/日本航空 B767-300ER JA622J

重ね重ねになりますが、晴れて欲しかった。まあ梅雨の時期に行くのが悪いというこのともありますが・・・

NH/ANA/全日空  B787-8 JA821A

NH/ANA/全日空 B787-8 JA821A

続いてドリームライナーも離陸します。伊丹で大型機の離発着するのは羽田便がメインなので時間が近いので続いて撮影できるので効率は良いです。

XM/JLJ/ジェイエア  ERJ-170 JA225J

XM/JLJ/ジェイエア ERJ-170 JA225J

羽田でERJを撮ると小さく感じますが、伊丹では十分迫力のある写真が撮れます。

NH/ANA/全日空  B787-8 JA817A

NH/ANA/全日空 B787-8 JA817A

最近、羽田線のシェアが新幹線に食われているとか。
昼間は中型機のドリームライナーが丁度良いサイズなんでしょうかね。

さてそろそろ時間なので移動します。
最後に行くのは、もちろんあそこですよ


その1へ> <飛行機の館へ> <その3へ

【RJOO/ITM/伊丹】2015/6/12撮影レポート③

今回の伊丹では、下河原土手では1時間半位の予定でしたが、初めての場所だったこともあって時間を忘れて撮影したお陰で伊丹スカイランドへ移動したのは17時を回ってしまいました。

XM/JLJ/ジェイエア  ERJ-170 JA218J

XM/JLJ/ジェイエア ERJ-170 JA218J

エンブラエル機の2機がRWY32Rを横断してやってきました。と背後のトリプルの大きさの違いが引き立ちます。

EH/AKX/ANAウイングス  DHC-8-400 JA462A

EH/AKX/ANAウイングス DHC-8-400 JA462A

ダッシュ8でも貫禄が出るのが伊丹の魅力です。

NH/ANA/全日空  B777-300 JA757A

NH/ANA/全日空 B777-300 JA757A

トリプルが離陸します。ジャンボの迫力に比べると少し物足りませんが、伊丹では-300が一番大きい機体です。

JL/JAL/日本航空  B767-300ER JA623J

JL/JAL/日本航空 B767-300ER JA623J

夕日を浴びて伊丹空港に到着したB6。

JL/JAL/日本航空  B767-300ER JA623J

JL/JAL/日本航空 B767-300ER JA623J

アップにするとさらに迫力が増します。

JL/JAL/日本航空 JL128 B767-300ER JA602J

JL/JAL/日本航空 JL128 B767-300ER JA602J

離陸するW2からインターセプトでして離陸の為ぐんぐん加速するB6。

JL/JAL/日本航空 JL128 B767-300ER JA602J

JL/JAL/日本航空 JL128 B767-300ER JA602J

エンジン噴射の陽炎が残してエアボーン。

NH/ANA/全日空  B737-800 JA59AN

NH/ANA/全日空 B737-800 JA59AN

前から「延羽の湯」の看板が気になっているんですよね。伊丹から近いのかと思ったら結構遠いんでビックリ。なんで伊丹に看板をだすのかなと思ってしまいました。

NH/ANA/全日空  B737-800 JA55AN

NH/ANA/全日空 B737-800 JA55AN

夕日の中を離陸していきます。
さすがに下河原で時間を多く取り過ぎたので、ココの撮影はこれくらいで切り上げて、次の目的地へ向かいます。伊丹と言ったらあそこにに行かずしてどうするって言う場所ですからね。

その2へ> <飛行機の館へ> <その4へ

【RJOO/ITM/伊丹】2015/6/12撮影レポート②

400mm(640mm相当)ではちょっと滑走路正面から狙うのはちょっと辛いので、少し脇に移動して離陸を横から狙える位置に移動しました。

NH/ANA/全日空 NH1611 DHC-8 JA853A

NH/ANA/全日空 NH1611 DHC-8 JA853A

ダッシュ8が32Lから離陸していきます。

JL/JAL/日本航空 JL121 B777-200 JA007D

JL/JAL/日本航空 JL121 B777-200 JA007D

元JAS発注機の7Dがやって来ました。

JL/JAL/日本航空 JL119 B767-300 JA8299

JL/JAL/日本航空 JL119 B767-300 JA8299

この日119便は遅れて先に後発の121便が先着しています。

NH/ANA/全日空  B737-800 JA67AN

NH/ANA/全日空 B737-800 JA67AN

離陸してくB737-800を後追いで撮影しました。ギアアップして上昇していく姿はなかなか格好良いです。

NH/ANA/全日空  B767-300 JA8342

NH/ANA/全日空 B767-300 JA8342

誘導路に入っていくB767ですが、やはりアスファルト上は陽炎でメラメラになってしまいます。

NH/ANA/全日空 NH32 B787-8 JA821A

NH/ANA/全日空 NH32 B787-8 JA821A

羽田に戻るドリームライナーが離陸していきます。ギアの収納が始まっていますね。

NH/ANA/全日空 NH32 B787-8 JA821A

NH/ANA/全日空 NH32 B787-8 JA821A

去りゆくドリームライナー。APUの排気口がなんか輝いてみえます。

JL/JAL/日本航空  ERJ-170 JA222J

JL/JAL/日本航空 ERJ-170 JA222J

222のゾロ目エンブラエル機が離陸。こういう姿を羽田で撮影するのは難しいのです。ホント伊丹のロケーションは最高です。

NH/ANA/全日空 NH1247 B737-500 JA304K

NH/ANA/全日空 NH1247 B737-500 JA304K

スーパードルフィンが32Rから上がります。32Rからだと丁度いい高さで通過してくれます。

JL/JAL/日本航空 JL126 B777-200 JA007D

JL/JAL/日本航空 JL126 B777-200 JA007D

121便で到着した7Dが126便で羽田に戻って行きます。この翌日、この機で伊丹から帰ることになるとは思ってみませんでしたね。

その1へ> <飛行機の館へ> <その3へ>

【RJOO/ITM/伊丹】2015/6/12撮影レポート①

3月にセントマーチン島のマホビーチでも迫力が忘れられないのですが、少しでもそんな雰囲気を味わおうと伊丹空港に行ってきました。

伊丹空港には年1・2回撮影に行きますが、日本の空港の中では撮影しやすさと行ったらピカ一ですね。
関空に行けばいろんな航空会社の機材が撮影出来るのでそっちも魅力ではありますが、伊丹のロケーションには敵いません。

この日は緩急曽根駅で自転車を借りて下河原の猪名川土手へ。ココは14Rがが良く眺める場所なのですが、実は今回初めて来てみました。

JL/JAL/日本航空  B767-300 JA8988

JL/JAL/日本航空 B767-300 JA8988

丁度JALのB767が離陸するところです。70-200mmに2倍エクステを付け35mmなら640mm相当になりますがそれでもちょっと遠いですね。

JL/JAL/日本航空  ERJ-170 JA212J

JL/JAL/日本航空 ERJ-170 JA212J

32Rから離陸したERJ170ならかなり接近して撮れます。

JL/JAL/日本航空  B737-800 JA349J

JL/JAL/日本航空 B737-800 JA349J

B3みたいに小型機だとかなり早くエアボーンしてしまうのでお腹写真に。

JL/JAL/日本航空 B767-300ER JA623J

JL/JAL/日本航空 B767-300ER JA623J

B6ですが、W2からのインターセプターだったので、エアボーン位置がかなりこちら側になったのでいい感じで撮れました。

JL/JAL/日本航空  B767-300ER JA623J

JL/JAL/日本航空 B767-300ER JA623J

離陸後左旋回で大阪南方へ向かうところまで追いかけてみました。ちょっと光線状態が悪いのが残念ですが、ギアが格納されて綺麗な曲線フォルムが引き立ちました。

NH/ANA/全日空  B787-8 JA821A

NH/ANA/全日空 B787-8 JA821A

羽田からやって来たドリームライナーはクロスウィンドだったからか着地点が奥まりランウェイエンド近くまで
この日は朝方まで雨が降っていたので湿度も高く、気温もかなり上がったので陽炎が強く出てメラメラ状態になってしまいました。

JL/JAL/日本航空  B777-300 JA752J

JL/JAL/日本航空 B737-800 JA347J

JALのB3が離陸していく背後からANAのダッシュ8がアプローチしてくるのが判ります。

JL/JAL/日本航空  B777-300 JA752J

JL/JAL/日本航空 B777-300 JA752J

ワンワールドカラーのトリプルが離陸していきます。流石にトリプルになると大きく感じます。鳥が横切っていますねぇ~

JL/JAL/日本航空  B777-300 JA752J

JL/JAL/日本航空 B777-300 JA752J

ヒネってます

NH/ANA/全日空  B777-200 JA705A

NH/ANA/全日空 B777-200 JA705A

続いてANAのトリプルも離陸していきます。

土手もいいけど、ちょっと望遠側が足りないなぁ
少し移動することにします。


その2へ> <飛行機の館へ

懐かしシリーズ”伊丹空港のB747”

伊丹空港は騒音防止の為、4発機の定期便乗入れが禁止となり、B747の発着を見られなくなってしまいました。
年に1回は伊丹空港のスカイパークや千里川土手に行きますが、やはり一番大きいB777-300ですらジャンボの迫力には敵いません。

写真を整理していたら、初めて伊丹空港に行った時(2002/08/02)の写真が出てきましたので、ネガをスキャンしてみました。

ANA B747-200 JA8174ANA B747-200 JA8174
ANAのB747が離陸していきます。残念ながらB747-SRでは無く国際線にも就航可能な-200型でした。

JAL B747JAL B747
JALのB747がアプローチしてきました。

JAL B747
頭上を通過してRunwayにタッチダウン。
通過後にエンジンからの排気乱気流が土手を包んだのはいい思い出です。

定期便の就航は無くなりましたが、VIP機の他、メンテナンス時やダイバード時には伊丹にB747が離発着することもあるそうですが、かなり運が良くないと見られませんね。

そう言えば伊丹には今年の2月に行ったきりです。
また行きたいですが、これから寒くなりしなぁ・・・