SXMから747が消える

カリブ海に浮かぶセントマーチン島にあるプリンセス・ジュリアナ空港(SXM)は空港隣接のマホビーチ上空を低空で通過して着陸する空港として有名な場所です。
自分も昨年の3月に訪れ、その魅力にハマりました。
流石においそれと行ける場所では無く、また行きたいと思っていたら、今年の夏にSXMからKLMのジャンボが消えるとのニュース。
そして今日がSXMからKLMジャンボが消える日になりました。

次回、SXMに行ってもジャンボの着陸が見られないのは残念です。

今日は昨年の3月に撮影したSXMでのKLMジャンボの写真を紹介します。この時は滞在中にKLMのジャンボを2回撮影するスケジュールを組みました。初日は日本からクール小沢氏がガイドする写真ツアーで来られた日本からのファンも待つ中やってきたKLMジャンボです。
2015_03_23_0093

2015_03_23_0115

2015_03_23_0122
なんと、KLMがやって来る直前に南国特有のスコールを降られそうな雲がやってきて曇ってしまいました。ちょっとこれは残念でしたね。
2015_03_23_0236離陸の為にターニングパッドで旋回します。

2015_03_23_0249この後、エンジンブラストの洗礼を浴びました(笑)

2015_03_23_0262短い滑走路から離陸して上昇していくジャンボ機はかっこよかったです。

そして帰国日にもう一度ジャンボを撮影するチャンスがありこちらは文句なしのいい天気でした。
2015_03_25_0223沖のヨットとともに

2015_03_25_0246ナイスな風景だと思いませんか?

2015_03_25_0252海の色とKLMのカラーがマッチしてましたね。

2015_03_25_0367この日は95周年マーキング機体でした。

2015_03_25_0385離陸時ビーチにはKLMジャンボの離陸も見ようとギャラリーが大勢つめかけ、エンジンブラストの洗礼を浴びてましたね。

ああ、もうこういうシーンが見られなくなるのはとても残念です。

ついにセントマーチンから747が消える?

今日、びっくりしたニュースが入ってきました。
KLMは11月からアムステルダム~セント・マーチン~キュラソー~アムステルダム線を分離し、アムステルダム~セント・マーチンはB747-400からA330-200に変更して直行便となることが発表されました。

セントマーチンに発着する定期便では唯一のB747だったKLMですが、以前からシップチェンジが噂されていましたがついに現実になってしまいました。

昨年、初めてセントマーチンに行って、B747が飛んでいるうちにもう一度行きたいと思っていましたが、こんなに早くこの日が訪れてしまうとは。

9月の欧州行きをやめてセントマーチンに行こうかな(笑)

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH at SXM

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH at SXM


こんな写真が撮れなくなるのは寂しすぎる!

【RJAA/NRT/成田】2015/7/25撮影レポート④

4回に分けて掲載しました7/25の撮影レポートもいよいよ最後です。

KZ/NCA/日本貨物航空 KZ110 B747-8F JA13KZ

KZ/NCA/日本貨物航空 KZ110 B747-8F JA13KZ

バックのDELTAの文字がココは成田なの?と思えてしまいます。

KL/KLM/KLMオランダ航空 KLM862 B747-400M PH-BFP

KL/KLM/KLMオランダ航空 KLM862 B747-400M PH-BFP

ギアアップ中!

LX/SWR/スイス国際航空 LX161 A340-300 HB-JMO

LX/SWR/スイス国際航空 LX161 A340-300 HB-JMO

気温も高く重量もあるとA340ではなかなか厳しい離陸です。

AA/AAL/アメリカン航空 AA176 B777-200ER N772AN

AA/AAL/アメリカン航空 AA176 B777-200ER N772AN

米国系キャリアの中では珍しい午前発の北米路線です。

AF/AFR/エールフランス AF275 B777-300ER F-GZNB

AF/AFR/エールフランス AF275 B777-300ER F-GZNB

ギアアップ!

AY/FIN/フィンランド航空 AY74 A340-300 OH-LQB

AY/FIN/フィンランド航空 AY74 A340-300 OH-LQB


フィンエアはBランに降りることが多いので必然と離陸時狙いになってしまいます。

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ BA6 B777-300ER G-STBA

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ BA6 B777-300ER G-STBA

離陸後高度を稼ぎます。

NH/ANA/全日空 NH905 B787-8 JA802A

NH/ANA/全日空 NH905 B787-8 JA802A

787特別塗装もなかなか見る機会が減ったのは気のせいでしょうか?

CX/CPA/キャセイパシフィック航空 CX501 B777-300 B-HNO

CX/CPA/キャセイパシフィック航空 CX501 B777-300 B-HNO

この日のトリはCXのトリプルになりました。
この後、北浦橋梁へ向かいました。


その3へ> <飛行機の館へ> <その1へ

【TNCM/SXM/プリンセス・ジュリアナ】2015/3/24撮影レポート③

最終日、SXMを発つのは15:43発のDL328便ですがギリギリまで撮影するぞ!

そろそろビーチから引き上げようとすると丁度インセルのMD82が離陸するところでした。
いい感じでエンジンを吹かしています。

逃げ惑うギャラリー達(笑)

逃げ惑うギャラリー達(笑)

今日は4日間でギャラリーの人出は最高な感じです。なので飛ばされる人も多いです。

さて、KLMが出発する時間です。ホテルに戻って5階へ上がります。

WM/WIA/Winair  DHC-6-300 PJ-WIJ

WM/WIA/Winair DHC-6-300 PJ-WIJ

ジャンボがプッシュバックするなかWinairが出発していきます。

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

Runwayをタキシングしてきます。ポートサイドがこちら側になるので、さっきはビーチで見られなかった記念マークが見えます。

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

記念ロゴをアップで。
もうちょっと派手だと良かったんですけどね~

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

盛大なエンジンブラストをギャラリーに浴びせて離陸していくジャンボ機。次ぐにSXMに来る時もジャンボ機で来てくれるかなぁ

当初予定はこの後空港へ行く予定でしたが、AFが1時間近く早着の14:08到着予定。到着を撮影して急いで空港へ行けば間に合う・・・とAFまで待つことに

DL/DAL/デルタ航空 DL908 B757-200 N6715C

DL/DAL/デルタ航空 DL908 B757-200 N6715C


この後、JFKまで乗っていくDLの757がアトランタから到着します。
こいつに乗って帰るのかぁ
後は、AFです。FlightRaderを見ながら到着を待ちます
AF/AFR/エールフランス AF498 A340-300 F-GLZK

AF/AFR/エールフランス AF498 A340-300 F-GLZK

あれ、このレジ(機体)昨日SXMに来た奴だ。
SXM専用機材なのかと一瞬思ってしまいました。まあ考えている暇ないぞ、空港に向かわないと!

さらばマホビーチ!

AF/AFR/エールフランス AF498 A340-300 F-GLZK

AF/AFR/エールフランス AF498 A340-300 F-GLZK

【TNCM/SXM/プリンセス・ジュリアナ】2015/3/24撮影レポート②

SXM滞在の4日間いい天気でした。旅行前は雨が降ったらどうしようと考えてましたが、雨が降ることはありませんでした。普段の行いかな(笑)

7I/INC/インセル・エア  MD82 P4-MDD

7I/INC/インセル・エア MD82 P4-MDD

日本では姿を拝む機会が少なくなったMD機です。

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA1629 B737-700 N23707

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA1629 B737-700 N23707

UAは機体の小さなB737-700なのが残念です。UAはカリブ路線にはあまり力を入れてないのでしょうかね。

そろそろKLMのジャンボ機がやってくる時間が近づいてきました。BARもビーチも大盛況になりました。

B6/JBU/ジェットブルー航空 B6787 A320 N624JB

B6/JBU/ジェットブルー航空 B6787 A320 N624JB

ジャンボの前座はジェットブルーのA320です。
この次はKLMのジャンボです。FlightRaderの情報だとPH-BFHで95周年記念塗装らしいので気合が入ります。

沖合を眺めるとランディングライトが見えます。日曜日は着陸寸前に陰られましたが今日は・・・

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

ギャラリーが乗ったボートとカリブ海

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

今日は完全に晴れた!順光!最高!
これぞセントマーチン島!

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400M PH-BFH

多くのギャラリーがいるマホビーチ上空を通過していきます。
あれ、記念塗装だったよね・・・
なんと記念ロゴはポートサイドだけだったようです。これは残念です。

余韻に浸っているとデルタが接近。海を入れて撮影

DL/DAL/デルタ航空 DL461 B757-200 N687DL

DL/DAL/デルタ航空 DL461 B757-200 N687DL

なんか高度が低いような・・・

DL/DAL/デルタ航空 DL461 B757-200 N687DL

DL/DAL/デルタ航空 DL461 B757-200 N687DL

うおー、これはかなり低い高度でビーチを通過していきました。
ジャンボもこれくらいの高度で通過してくれたらすごかったでしょうね。

こんな写真が撮れるSXMはいいです。でもSXMを離れる時間が近づいてきましたが、ぎりぎりまで撮影ひよう!


その3へ ■ 飛行機の館へ


【TNCM/SXM/プリンセス・ジュリアナ】2015/3/22撮影レポート③

午前中からのSunSet Bar&Grillでの撮影を切り上げ、ビーチに出てKLMの出発を待つことに。

Biz-Jet

Biz-Jet

エメラルドグリーンの海が綺麗ですが、なんか黒い雲が近づいています。

Biz-Jet

Biz-Jet

雨が降るかと思いましたが、黒い雲はそれていきました。BizJetがエンジンを吹かして離陸していきます。

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

いよいよジャンボのお出ましです。滑走路をタキシングしてRWY10エンドへ向かってきます。

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

コックピットクルーがギャラリーに手を降ってます。後ろのエンジニア席ではなんかビデオ撮っているし(笑)

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

滑走を始めるとまたもや雲が太陽を覆ってしまいました。

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

目の前を山を避けて右旋回していくジャンボ

DL/DAL/デルタ航空 DL461 B757-200 N687DL

DL/DAL/デルタ航空 DL461 B757-200 N687DL

デルタの757がやって来ました。ビーチのギャラリーを入れて撮ってみます。

US/AWE/USエアウェイズ US878 A330-200 N289AY

US/AWE/USエアウェイズ US878 A330-200 N289AY

フライトナンバーはUSエアですがカラーリングはアメリカンのA330です。個人的にはUSエアーカラーの方が好きです。

AF/AFR/エールフランス AF498 A340-300 F-GLZR

AF/AFR/エールフランス AF498 A340-300 F-GLZR

ジャンボに比べると迫力が今ひとつなA340ですが、存在感はあります。それに毎日運航なのが嬉しいです。

ちょっとトイレ休憩にホテルに戻ったついでに5階のテラスに上がって撮影してみます。

Biz-Jet P4-NGK B737-700

Biz-Jet P4-NGK B737-700

個人所有のB737です。お金持ちは違いますね。キャビンはどうなっているのでしょう?

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA1615 B737-700 N17730

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA1615 B737-700 N17730

5階には2つテラスがありもう一つのテラスから撮影。こっちの方がビーチが良く見えます。

この後は一休みして夕方のAF離陸に合わせてビーチで撮影してきました。


その2へ ■ 飛行機の館へ


【TNCM/SXM/プリンセス・ジュリアナ】2015/3/22撮影レポート②

いよいよこの日のメインイベント、KLMのジャンボがやって来ます。
あれ、なんか雲がやってきて影ってきたぞ。

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

おお、ジャンボだ。やっぱ大きいなぁ

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

この辺りは少し日が当たっていますが・・・

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL785 B747-400 PH-BFB

ああ、完全に曇った。

7I/INC/インセル・エア  MD82 PJ-MDE

7I/INC/インセル・エア MD82 PJ-MDE

インセルのMD82が離陸のためRWY10にやってきました。こんだけ近いと迫力あります。

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA1629 B737-700 N23708

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA1629 B737-700 N23708

KLMの時だけ陰った感じです。

AA/AAL/アメリカン航空 AA2219 B737-800 N890NN

AA/AAL/アメリカン航空 AA2219 B737-800 N890NN

AAのスキンカラーだと光線の反射がいい感じになります。さすがカリブ海っていう感じです。

DL/DAL/デルタ航空 DL461 B757-200 N687DL

DL/DAL/デルタ航空 DL461 B757-200 N687DL

デルタがアプローチに入っているのに気づくのが遅れてちょっと構図的にイマイチですがビーチに落ちた影の形がいいです。

LI/LIA/リアット  DHC-8 V2-LEF

LI/LIA/リアット DHC-8 V2-LEF

リアットのダッシュ8。小型機なので接近で撮影してみました。海の反射が綺麗です。

AA/AAL/アメリカン航空 AA1282 B757-200 N189AN

AA/AAL/アメリカン航空 AA1282 B757-200 N189AN

AAの757が離陸します。

AA/AAL/アメリカン航空 US865 757-200 N205UW

AA/AAL/アメリカン航空 US865 757-200 N205UW

塗装はAAですが、便名はUSエアーなんですよね。USエアーからの機体げ減っていくのは残念です。

(つづく)


その3へ ■ 飛行機の館へ


航空機ファンの聖地へ行く【セントマーチン編】(2)

2015年3月22日

時差ボケで一度3時頃に目覚めてしまい、その後二度寝。空港からの爆音で目が覚めました。
時計は8時過ぎで、丁度朝に出発するアメリカンのB737-800の離陸でした。
うーん、こうやて離陸の爆音で目覚めるのも乙なものだと顔を洗らいます。

今日は一日マホビーチでスポッティングの予定です。と言うのも週3便しか来ないKLMのジャンボ運航日です。
SXMにやってくるジェット旅客機は、朝方北米地域から飛んで来るので昼前まではトラフィックも少ないので、それまでにFlightRader24で今日のスケジュールと機材をチェックします。

ホテルのWi-Fiが部屋だと電波が微弱でなぜかベランダの方が感度が良いので、ベランダチェアに座って昨晩買ったオレンジジュースを飲みながらチェックするなんてなんてリゾートなんだろう(笑)

どうやら全般的に定刻より早着する感じです。
Flight Timeじゃあ早めにマホビーチに繰り出すかと10時過ぎにSunset Bar&Girllに行くと、既にビーチ側のスポッター席は埋まっており流石、KLMがある日だなぁと席を探すと後方の突出し席が空いていたので、そこに陣取ることにします。

Sunset Bar&Girllには今日のフライトスケジュールが書かれたサーフボードがあり、到着予定時刻が判りますがその後の変更もあるので、スマホでFlightRaderをチェックしつつ、やって来る飛行機を確認します。


朝食を食べていないのでお腹が減ったなぁ~となりますが、時間も中途半端なので昼食まで我慢することにして、取りあえずコークを注文してちびちび飲みながらやって来る飛行機を撮影します。

ハンバーガー座っている後ろが調理場らしく、時折いい匂いが漂ってくるのです。KLMを撮影してからお昼にしようかと思ったのですが、いい匂いに勝てず11時半前にハンバーガーを注文することに。

丁度昼時で厨房も忙しいのか少し待つとやってきました。一応ココの名物らしいです。
アメリカンなハンバーガーって感じです。
こいつと格闘している間にもデルタとか着陸してくるので、食べたり撮影したりと大忙しです。

KLMも順調にSXMに近づき、ファイナルアプローチに入ってきました。
それまで着装していた24-70mmF4Lから18-200mmにチェンジします。ジャンボだけに24mm(APCサイズなので35mm換算だと38mm)だと画角に収まらない可能性もあるかもと言うので、さらにワイドなレンズにします。でもこのレンズ、ワイド側の歪曲が結構出ちゃうんですよね・・・

準備万端。ビーチの方もジャンボの姿をとらえたようでギャラリーも色めきだします。
轟音が近づき、ファインダーを覗きながらシャッターを切る続けるとビーチの方か歓声が上がります。747が視界から消えると逆噴射の音が響きます。

あー陰った!早速、画像をチェックすると・・・なんとビーチ上空を通過する一番良いシーンの時に太陽が雲に隠れたのか機体が陰ってしまいました。
これはちょっとガッカリです。
多分、撮影ツアーの人達も同じ気分だろうなぁ。自分は火曜日にもう1回チャンスがありますが、ツアーの人達は明日はロスに移動すると言ってたし

さて、午前中のめぼしい到着機は撮影したので、一旦Sunset Bar&Girllでの撮影は切り上げることにして清算をしてもらいます。


この後は、ビーチで撮影したりホテルの5Fから撮影したりと忙しく?夕方まで動き回りました。
日曜とあってギャラリーも多く、離陸する飛行機がRwy10エンドでターンする時にコックピットから手を振るクルーも居たりします。

でもかなりの人がエンジン噴射に飛ばされていましたね。
帽子と結構、海に飛んで行ってました。
これ、結構危険なんです。
過去にエンジンの噴射で飛ばされて頭撃って亡くなった人も居ます。
ギャラリーが多いと離陸する際に、かなり吹かすクルーもいたりします。
耐える人
夕方まで撮影して、少し早めに夕食を取ろうとマホの街に出てみました。
昨日も見たけどコレって言うのがなぁ~といくつかのお店を見て周り、値段も手ごろなイタリアンのお店があったので、そこの入ることにします。

取り合えずローカルビールを頼んで、メニューを眺めます。
まあスパゲティなら外れは無いだろうと、トマトクリームスープとミートボールスパゲティを注文しました。

ミートボールパスタ先にスープがやってきたので、どれどれと食するとなかなか美味でしたね。
うんトマトスープはお店によって味が違うので、当たり外れがありますが、ココは当たりですした。

続いてのパスタがやってきました。ちょっと期待して食べましたが、うーんトマトソースに香辛料が効きすぎているなぁ~ミートボールま大きくて食べごたえがありますが・・・こちらはちょっと期待外れでしたねぇ

食後のコーヒーを頼み〆て30USD程でした。


ホテルに戻り、明日のサバ行きウィンドワード・アイランズ航空(Win-air)の空席を確認してみます。
残念ながら満席です。日本を発つ前に予約しておけば良かったのですが、現地についてその様子でと思っていたら前夜確認したら満席になっていたので、もしかしてキャンセルが出るかなと思ったのですが・・・

ちなみにサバ島には全長約400mという世界一短い滑走路を持つ商業空港「ファンチョ・E・ヨラウスクィン飛行場」があり、両端が断崖絶壁で世界でも危険な空港としても上位ランキング入りしてまいます。

そんな空港を見に行こうと思っていたのですが・・・残念です。

明日は島内観光でもしようかな


<<【セントマーチン編】(1) ■ 【セントマーチン編】(3)>>


撤退するもの増便するもの

JALが不採算路線からの撤退一環として、東京~アムステルダム線を今月末で運休としました。JALのヨーロッパ路線でもアムステルダム線は比較的長い歴史のある路線でもあった訳ですが、どうしてもビジネス需要が低迷してしまうので、DC10やMD11の一回り小さい機材がよく使われていた路線でもあります。

一方、JALが撤退しますが、KLMオランダ航空は11月より東京~アムステルダム間のフライトをB747-400コンビで3便増便して週10便にします。
JALの需要をKLMが吸収する形となり、欧州の物流拠点の一つでもあるアムステルダムの貨物需要もコンビで就航することで、貨物収入も期待できるので、結構おいしい?増便となるのではないでしょうか?