MHもA350を成田線に投入

このところKUL/NRT線の搭乗率が良いことから、MHは来年のGW明けの5/5から、現在A330-300で運航しているKUL/NRT線に、デリバリーの進むA350-900に機材変更しあわせて週3便運航している成田夜便を2便増便します。

A350に変更するのは
MH88 KUL2330 NRT7:40+1
MH89 NRT1020 KUL1645
で、毎日運航となります。

A350のデリバリも順調に進んで、アジアでもCXを始めVNやSQが日本へ就航させています。
2019年にはJALにも導入される予定で、今後が楽しみですね。

MH/MAS/マレーシア航空 MH89 A330-300 9M-MTE

夏にはこの構図でA350が撮れますね

MHのA380、成田線投入

マレーシア航空(MH)は、夏の繁忙期にNRT/KUL便の一部便について機材をA380に大型化して運航する予定です。

MHは2012年11月25日から成田線にA380を導入する計画を立ててましたがデリバリの遅れから投入を中止となったことがありました。

今回は夏の高需要時期限定でA380が投入されるのは
MH88 KUL2359/NRT810+1 A380 8/10-12,17-19,9/7-11,13-16,21.22
MH89 NRT1030/KUL1645 A380 8/11-13,18-20,9/8-12,14-17,22.23
となっており、既にGDSに反映されていますがPending government approvalとなっています。まあ機材変更なので問題無くapprovalされるでしょう。

この期間中に一度は撮影に行きたいですね。

MH/MAS/マレーシア航空 MH89 A330-300 9M-MTB

期間限定でA330からA380にシップチェンジ

【VTBS/BKK/バンコク】2016/9/2撮影レポートその2

タイは常夏の国ですが、この日はうす雲が結構出ていたので比較的過ごしやすかったので撮影するにはまずまずのコンディションでしたね。

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL875 B777-300ER PH-BVF

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL875 B777-300ER PH-BVF

KLMはB777でやってきました。新塗装じゃないのはちょっと残念ですが、旧塗装もそのうち貴重になるからまあ記録としては良かったかな。

WE/THD/タイ・スマイル WE260 A320 HS-TXT

WE/THD/タイ・スマイル WE260 A320 HS-TXT

レジがテキストですね。だからちょっと紹介したかっただけす(笑)

GF/GFA/ガルフエア GF152 A330-300 A9C-KA

GF/GFA/ガルフエア GF152 A330-300 A9C-KA

ガルフエアの新塗装機がやってきました。ガルフと言えば中東・湾岸地域のメジャーキャリアっていう印象でしたが、最近ではエミレーツやエティハドに押され気味です。でもこの塗装カッコいいです!

TR/TGW/タイガーエア TR2106 A320 9V-TAZ

TR/TGW/タイガーエア TR2106 A320 9V-TAZ

シンガポール航空が所有するLCCキャリアです。日本ではスクートの方が有名ですね。タイガーエアとスクートは予約システムの結合で双方を組み合わせた航空券が買えるようになりました。

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ BA9 B777-200ER G-YMMF

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ BA9 B777-200ER G-YMMF

成田や羽田でもおなじみのBAです。BAもジャンボで来ていた頃が懐かしく思えます。

CI/CAL/チャイナエアライン CI833 B747-400 B-18211

CI/CAL/チャイナエアライン CI833 B747-400 B-18211

おーっとなかなか大物?な機体が来てくれました。CIもジャンボを減らしていますからそのうち見納めになるかも知れませんね。

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG290 A320 HS-PPE

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG290 A320 HS-PPE

PGですがなんか塗装が違う・・・特別塗装 「マスコット」 機でした。

TG/THA/タイ国際航空  B737-400 HS-TDG

TG/THA/タイ国際航空 B737-400 HS-TDG

B737-400も最近目にする機会がグンと減りました。
10時近くになるとトラフィックが少し減ってきました。
減ったと言えどもTGやらPGとかおひざ元キャリアはやって来ます。
WE/THD/タイ・スマイル WE294 A320 HS-TXB

WE/THD/タイ・スマイル WE294 A320 HS-TXB

塗装が剥げているのかリースバックなのか?でもフライトハンバーはWEでした。

MH/MAS/マレーシア航空 MH784 B737-800 9M-MSI

MH/MAS/マレーシア航空 MH784 B737-800 9M-MSI

隣国マレーシアからやってきたB737-800です。レジのMSIっていうのがマザーボードを連想させます。

さてそろそろ空港へ行く時間が近づいてきました。最後の〆はこれも大物の部類?にはいるKUです。

KU/KAC/クウェート航空 KU411 A330-200 9K-APE

KU/KAC/クウェート航空 KU411 A330-200 9K-APE

A330でも初期製造に多い-200型機です。
KUの塗装は昔から変わっていません。この塗装を見るたびに湾岸戦争を思い出します。

さて部屋に戻ってチェックアウトしなければ。


その1へ> <飛行機の館へ

【RJAA/NRT/成田】2015/9/21撮影レポート(4)

PIAはいつくるんだろうと待ち続けますが、13時を過ぎてもアプローチに入電しません。どうしたんだろう?

PR/PAL/フィリピン航空 PR434 A321 RP-C9903

PR/PAL/フィリピン航空 PR434 A321 RP-C9903

フィリピンとの航空便も随分増えました。

CI/CAL/チャイナエアライン CI100 B747-400 B-18203

CI/CAL/チャイナエアライン CI100 B747-400 B-18203

ダイナスティのジャンボが34Rにアプローチ。2500mになって747も着陸出来るようになりました。

OM/MGL/MIATモンゴル航空 OM501 B737-800 JU-1015

OM/MGL/MIATモンゴル航空 OM501 B737-800 JU-1015

モンゴル航空も月曜ならではの便です。
それにしてもPIAが来ません。1時間以上遅れて定刻ならそろそろ出発時刻です。おかしいなぁと成田空港の発着情報をスマホでチェックするとPIAの到着便が昼前には「定刻」だったのが「運航日変更」となっています。
でも出発を見るとまだ「定刻」になっていました。
うーん、これはどういうこと???

TN/THT/エア・タヒチ・ヌイ TN78 A340-300 F-OJTN

TN/THT/エア・タヒチ・ヌイ TN78 A340-300 F-OJTN

エア・タヒチ・ヌイのA340も34Rにアプローチしてきました。

MH/MAS/マレーシア航空 MH80 B737-800 9M-MXM

MH/MAS/マレーシア航空 MH80 B737-800 9M-MXM

コタバルからやって来たB737-800。またボルネオ島行きたいなぁ~
アプローチを聞いていたらDL276が34Rにアサインされました。あれ276はジャンボの筈とFR24を見るとビンゴ。デルタのジャンボが34Rに降りるとは!

DL/DAL/デルタ航空 DL276 B747-400 N671US

DL/DAL/デルタ航空 DL276 B747-400 N671US

34Rに降りるジャンボは少ないですからね。

DL/DAL/デルタ航空 DL166 B767-300ER N180DN

DL/DAL/デルタ航空 DL166 B767-300ER N180DN

デルタのB6も随分成田にやって来るようになりましたね。

AA/AAL/アメリカン航空 AA B777-200ER N780AN

AA/AAL/アメリカン航空 AA B777-200ER N780AN

AAは2タミ利用なのでBランに降りる事が多いですね。この調子でAAのドリームライナーも来てもらいたいものです。

この後、なんと34Lでバードストライク発生しクローズ。34Lに向かっていた便が34Rに向かうようになりおおわらに

JW/VNL/バニラエア JW802 A320 JA05VA

JW/VNL/バニラエア JW802 A320 JA05VA

バニラ・エアの5号機が混乱を横目?に34Rへ

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA139 B787-8 N30913

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA139 B787-8 N30913

34Lに向かっていたUAが34Rに。


その3へ> <飛行機の館へ> <その5へ

【RJAA/NRT/成田】2015/9/21撮影レポート(2)

さて先日の撮影レポートの続きです。

JL/JAL/日本航空 JL413 B787-9 JA861J

JL/JAL/日本航空 JL413 B787-9 JA861J

ヘルシンキ行のB787-9が離陸します。LXのA340に比べて上がりが早いです。

MH/MAS/マレーシア航空 MH89 A330-300 9M-MTB

MH/MAS/マレーシア航空 MH89 A330-300 9M-MTB

新塗装のMH。ゴタゴタ続きのMHでしたが少しは落ち着いたのでしょうか?

GA/GIA/ガルーダ・インドネシア航空 GA881 B777-300ER PK-GIC

GA/GIA/ガルーダ・インドネシア航空 GA881 B777-300ER PK-GIC

ガルーダもトリプル。
B747-200で飛んで来て頃が懐かしいです。昔は機内で入国審査をするサービスなんていうのもありましたね。

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA827 B777-200 N212UA

UA/UAL/ユナイテッド航空 UA827 B777-200 N212UA

グアム行きのUAでし。シルバーウィークで機材変更でしょうか、いつもはB738ですが今日はトリプルでグアム目指して離陸していきます。

AY/FIN/フィンランド航空 AY74 A340-300 OH-LQE

AY/FIN/フィンランド航空 AY74 A340-300 OH-LQE

ワンワールド塗装のAY。
やはりA340は非力ですなぁ~

AF/AFR/エールフランス AF275 B777-200 F-GSPZ

AF/AFR/エールフランス AF275 B777-200 F-GSPZ

パリ便なので目の前あたりで浮き上がるかなと思っていたら予想より早くエアボーン。
さすがトリプル。パワーが違います。

AA/AAL/アメリカン航空 AA176 B777-200 N758AN

AA/AAL/アメリカン航空 AA176 B777-200 N758AN

USキャリアでは珍しく成田を午前中に発つDFW行き北米便です。
新塗装もかなり増えて、旧塗装を見る機会がめっきり減りました。

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ BA6 B777-300ER G-STBK

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ BA6 B777-300ER G-STBK

胴体のなが~いトリプルの300ERです。
丁度、ベストポジションの来た頃に雲で陰ってしまいました。

11時を過ぎると第1ターミナルから34R離陸機の影が落ちるようなってきます。そろそろ2タミに移動する頃合いでしょうか?

SQの380がスポットアウトしたのでもう少し粘ります。

TG/THA/タイ国際航空 TG641 B787-8 HS-TQE

TG/THA/タイ国際航空 TG641 B787-8 HS-TQE

タイのドリームライナーが上がります。

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ637 A380 9V-SKC

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ637 A380 9V-SKC

第1ターミナルのトリはSQの380です。

この後、ターミナル1階から連絡バスで移動しました。


その1へ> <飛行機の館へ> <その3へ>

またMH?

image

MH/MAS/マレーシア航空 B777-200 9M-MRQ

今朝、寝ぼけまなこでテレビのニュースを見るとMH(マレーシア航空)機墜落の文字。
最初はMH370の話かとおもったらアムステルダム発クアラルンプール行きの・・・と言っており良く見れば「撃墜?」の文字も

場所はウクライナ東部でロシア国境近く親ロシア派ゲリラ勢の支配下の場所で発生してます。

マスコミは親ロシア派ゲリラ勢力が放った対空ミサイルによって撃墜されたと報じています。
場所的にそう言う見方が妥当な感じはしますが、まだ確証は無いようです。

ただ、墜落現場の短い映像をみる限り技術的な問題で降下しながら墜落したと言うより爆発等で機体が四散しながら落ちてきた様な感じがしました。まあ素人目ですから違うかも知れませんが

原因解明に必要なフライトボックスは親ロシア派勢力により回収されたと言う報道もあり、新たなウクライナ情勢に問題が追加されそうな雰囲気です。

どうもロシアが絡むと問題が複雑化するのは帝政ロシア時代からの伝統なんでしょう。

それにしても国際紛争に巻き込まれたMHもたまったものでは無いです。
ナショナルフラッグキャリアと言えこう立て続けにB777の乗客・乗員すべてを失うと経営的にも厳しくなるでしょう。

この事件により各国の航空当局は民間機のウクライナ上空通過を止めるように通達したそうです。

ウクライナ情勢は欧州の問題と片付けられてきましたが、こうなると世界の問題と認識しなくてはなりません!

尊い命が奪われたことに合掌。