香港航空の機体が差し押さえに

HX/CRK/香港航空 A330-300 B-LNR

保有機の一部が差し押さえられた/香港航空

香港航空(HX)が保有の航空機7機を香港当局により空港で差し押さえされました。HXは香港で長引く抗議活動による旅客数の急減のため、経営が極度に悪化しています。

香港当局は、給与の遅配などが発生しており、経営状況を改善できない場合、運航免許の取り消しもあり得ると発表しておりHXは今月頭に資金計画をまとめ、従業員への給与を一部支払うなどとしていました。

今回押収した機体は、旅客数減少による運休によりストア状態だった機体のようです。

HXは中国の海南航空グループで機体カラーも同社と同じですが、その海南航空の本体である海航集団の経営難も表立っており、同じグループのLCCだった香港エクスプレス航空はキャセイに売却するなど経営立て直しの最中です。

一部ではHXのオングラウンドが間近という噂を流れており、香港の抗議行動が長引き経済への影響が出てきているのが残念です。