Category: 撮影Report



【RJTT/HND/羽田】2019/6/16レポート(2)

この場所は週末でないとゆっくり撮影出来ない場所です。
平日は東京湾に荷役した貨物コンテナを牽引するトラックが沢山来ますので落ち着いて撮影出来ないですからね。

NH/ANA/全日空 NH674 A321 JA114A

NH/ANA/全日空 NH674 A321 JA114A

NeoじゃないA321です。

7G/SFJ/スターフライヤー 7G76 A320 JA06MC

7G/SFJ/スターフライヤー 7G76 A320 JA06MC

先日、7Gに福岡から搭乗しましたが、シックな機内デザインが良いですよね。

JL/JAL/日本航空 JL624 B737-800 JA330J

JL/JAL/日本航空 JL624 B737-800 JA330J

「こどもチャレンジ」とのタイアップ機材です。後追いの方が光線状態が良いです。

JL/JAL/日本航空 JL625 ERJ190 JA252J

JL/JAL/日本航空 JL625 ERJ190 JA252J

続いてJ-Airの「ミニオンジェット 2」がやって来ました。

NH/ANA/全日空 NH651 A321Neo JA118A

NH/ANA/全日空 NH651 A321Neo JA118A

今度はNeoなA321です。

BC/SKY/スカイマーク BC104 B737-800 JA73NM

BC/SKY/スカイマーク BC104 B737-800 JA73NM

このスカイマークは踏み込みが甘いかな。インカーブで来ると見上げ構図になってしまうので、大きくカーブしてくれと良い絵が撮れるのですが・・・

NH/ANA/全日空 NH224 B777-200ER JA715A

NH/ANA/全日空 NH224 B777-200ER JA715A

トリプルはまずまじの曲がりで通過しました。

JL/JAL/日本航空 JL180 B767-300 JA8980

JL/JAL/日本航空 JL180 B767-300 JA8980

ワンワールドカラーのB6です。この機もベテラン選手です。

NH/ANA/全日空 NH674 B737-800 JA59AN

NH/ANA/全日空 NH674 B737-800 JA59AN

うーん、内回り過ぎ。

JL/JAL/日本航空 JL306 B767-300ER JA602J

JL/JAL/日本航空 JL306 B767-300ER JA602J

そろそろ時間切れと言うことで、ミッキー90のJALを撮って撤収しました。

午前中からLDAアプローチの時にまた来てみようかな。光線的には11時ころからが良さそうです。


その1へ> <飛行機の館へ

【RJTT/HND/羽田】2019/6/16レポート

午前中、東京テレコムセンターまで行く用事があったのでそのついでに、中央防波堤で軽くスポッティングしてきました。
昨日からの悪天候一転、朝からいい天気で南風が強く吹いていたので、LDAアプローチです。なので中央防波堤の外側からインカーブを狙ってみました。

NH/ANA/全日空 NH620 B767-300 JA8674

NH/ANA/全日空 NH620 B767-300 JA8674

メインギアの下に別の飛行機が写っていますが、塗装的にピーチっぽいですがこの時間、フライトありましたっけ?

NH/ANA/全日空 NH294 B737-800 JA53AN

NH/ANA/全日空 NH294 B737-800 JA53AN

737だと400mm(35mm換算で640mm)でもちょっとトリミングしないと駄目ですが、いい感じで撮れてます。

NH/ANA/全日空 NH662 B777-200ER JA709A

NH/ANA/全日空 NH662 B777-200ER JA709A

このトリプルはいい感じで踏み込んで来ました。これくらいのカーブで来てくれると撮影しやすいです。

NH/ANA/全日空 NH1892 B737-800 JA78AN

NH/ANA/全日空 NH1892 B737-800 JA78AN

このB737もいい感じでカーブしてきました。

NH/ANA/全日空 NH642 B767-300 JA8669

NH/ANA/全日空 NH642 B767-300 JA8669

時間的なのかANA機が続いてアプローチしてきます。

JL/JAL/日本航空 JL454 B767-300 JA8987

JL/JAL/日本航空 JL454 B767-300 JA8987

JALのB767-300もそろそろ退役でしょうかね。

NH/ANA/全日空 NH18 B777-200ER JA741A

NH/ANA/全日空 NH18 B777-200ER JA741A

TOKYO2020特別塗装機がやって来ました。この日は中央防波堤の運河が会場が完成したようで関係者を輸送する「貸切」都営バスが結構走ってしましたね。

6J/SNJ/ソラシドエア 6J88 B737-800 JA804X

6J/SNJ/ソラシドエア 6J88 B737-800 JA804X

真横カットだとB737でも250mm(35mm換算400mm)で撮影出来ます。

NH/ANA/全日空 NH460 B777-200ER JA717A

NH/ANA/全日空 NH460 B777-200ER JA717A

羽田でこういうシーンを撮影出来る場所は貴重です。

JL/JAL/日本航空 JL372 B737-800 JA347J

JL/JAL/日本航空 JL372 B737-800 JA347J

JAPAN AIRLINEのロゴに太陽光線があたって光ってねずみ色になってしまいました。この時期はトップ光線になってしまいますからね。

もう少し遅い時間の方が光線状態は良さそうです。


その2へ> <飛行機の館へ

懐かしシリーズ”カンタス航空 B747SP”

カンタス航空B747-SP

QF/QFA/カンタス航空 B747SP VH-EAB

オーストラリアは地理的に洋上飛行が長くなるので航続距離が長い機材を多く必要とするカンタス航空もB747SPを保有していました。

シドニーから太平洋を横断するフライトなどに活躍したB747SPですが、B747-400にバトンタッチして2000年のオリンピック輸送が終わった後に退役していきました。

B747SPの後を継いだB747-400も2020年度末には退役することになっています。
B747-400でも後続距離を伸ばしたERはまだ継続使用するようですが、6機しか無い貴重な機材ですから長いこと活躍して欲しいものです。

羽田空港沖でジェット機を眺めよう!クルーズ

「羽田空港沖でジェット機を眺めよう!クルーズ」は以前から興味があって一度は乗りたいと思っていたのです。
はるか昔(?)、まだD滑走路が建設される前に、羽田沖のカレイ船に乗ればRWY34Rエンド付近で釣りをするので撮影しながら釣りが出来たものですが、今ではカレイ船が出ることが無いですからね。

たまたま25日は、アメリカ大統領を乗せたエアーフォースワンが撮れるかも?と言うので、90分の「お試し」版の乗船してみました。

モノレールの天王洲アイル駅から歩いて5分ほどの天王洲ヤマツピアから出船し、東京湾大井ふ頭のコンテナ船の荷役風景を見ながら城南島沖に向かいRWY22の着陸誘導灯付近で見物となります。

時間にして30分強の間ですがそれでも10機以上のアプローチがあるので撮影機会は多いし楽しいし、あっと言う間でした。 

JAL B777-300 JA751J

CAA A330-300 B-6503

ソラシド B37-800 JA813X

ソラシド B37-800 JA813X

JAL B777-200ER JA701J

JAL B777-200ER JA701J

JAL B737-800 JA316J

JAL B737-800 JA316J

ANA B787-8 JA816A

ANA B787-8 JA816A

ANA B787-8 JA817A

ANA B787-8 JA817A

ANA B787-8 JA817A

ANA B787-8 JA817A

CPA B777-300ER B-H

CPA B777-300ER B-H

JAL B737-800 JA343J

JAL B737-800 JA343J

ANA B737-800 JA85AN フラワージェット

ANA B737-800 JA85AN フラワージェット

流石に伊丹空港の千里川土手に比べると迫力は少し落ちますが、2分半おきのトラフィックはさすが羽田と言う感じです。それに外航機も来ますし機材のバラエティさもあるし総合的に撮影するにはなかなかのシチュエーションではないかな。

次回は180分の撮影満喫コースに乗船してみたいですね。

Air Force One撮影顛末記

今日25日からアメリカ大統領が来日することになり前回、横田に来日時に撮影できなかったので今回は撮影したいと思い色々調べますが、流石にVIPだけあって来日スケジュールも大雑把な感じで発表されているだけです。(まあ当然です)

あとは情報収集で羽田到着の時刻を想定するしかありません。
ワシントンから東京まで所要時間を定期便で調べると、NH1便がワシントンから成田まで14時間5分です。ただブロックタイムですから実際の飛行時間をFR24で見てみると13時間程です。

ワシントンを発つ時間が判れば羽田到着も予想がつくので、大統領のスケジュールを調べると、さすがアメリカ、24日の大統領スケジュールが前日に公表され、ワシントンアンドルーズ空軍基地を12時に出発することが判りました。

という事は日本には14時過ぎに到着しそうだと言うことで、次に考えるのはどこで撮るか?です。
予報は南風なので22か23となりそうです。
羽田の展望デッキは閉鎖されますしP3駐車場は大混雑しそうだし、工事でクリアに撮影できる場所は無いし・・・
後は京浜島か浮島公園です。
北方からの到着標準滑走路は23なので浮島公園すが、国際線の場合はターミナルに近い22を使うことがあり京浜島となます。

うーんどっちだ?と悩んでいると、もしかしてと調べるとありました!「羽田空港沖でジェット機を眺めよう!クルーズ
天王洲を13:30に出船して90分のクルーズです。これなら上手く撮れるカモ?と言うことで速攻予約したのが、金曜日の夜で、羽田到着が14時ならその後は、羽田から夜アナゴに行けるなと考えて就寝。

で土曜起きて調べると、予定通り12時半頃にアンドルーズ空軍基地を出発したようですが、なんとアンカレッジのエルメンドルフ空軍基地で給油するとの事で羽田到着は17時との情報です。

あれークルーズ船からの撮影は駄目、夜アナゴにも間に合わないと大幅に予定が狂いました(笑)
まあクルーズ船に乗ってからでも京浜島に間に合うのでとりあえず、クルーズ船に乗って16時前に沢山の撮影者が待つ京浜島に到着するとAirForce Oneの為かLDAアプローチからILSアプローチに変わってます。

北方到着でも22に誘導されるフライトもあり、AirForceOneも22に降りて呉れれば夕方の斜光でキレイな写真になりそうです。
期待して待ち16:40過ぎにAirForce Oneが119.4にコンタクトしてきました。

「AirForce One You are lannding rannway ILS Two…three」twoとthreeの間に一瞬間があり、どっちだ?と思った後threeと来てガックリ。脱力してしまいました。
もうどうにもなりません。まあ証拠写真だけでもとAir Bandを聞きながら到着を待ち16:57、予定通りにやってきました。
Airforce oneやっぱり23は遠いしメラメラだし仕方ないか。

この後随行員機のC-32も来ましたが、757クラスですからもう豆粒です。

背後にいるのがC-32Aです


まあ、しょうが無いですよね。

超満員のバスで流通センターに戻りモノレールで羽田空港へ向かうと多摩川を出港していく「かみや」の夜アナゴ船は見えました。あーアナゴ食べたいなぁ・・・

P3駐車場屋上からV1,V2スポットを眺めると居ました。既に大統領はホテルに向かっているのでAirForce Oneでは無くVC-25です。

VC-25とC-32

VC-25とC-32

前回オバマ大統領が来日時に撮影したのは80002でVIP用のC-32Aでしたが、今回はC-32は90015で元Far Easternの機体です。
そういえば予備機のVC-25は横田に直行したのでしょうかね。
本務機のVC-25は横田にフェリーされるかもと様子を見てましたが動く気配はありません。
VC-25 Airforce  One
良く見ると機体周辺に投光機がありますから、どうやら羽田ステイの可能性が高そうです

取りあえずVC-25の機体を拝めたのでこれにて撤収しました。
(この他の写真は別記事で掲載します)

懐かしシリーズ”UPSオリンピックマーキングの747-200F”

5X/UPS N521UP B747-200F

5X/UPS/UPS航空 N521UP B747-200F

UPS航空がオリンピックスポンサーだったのはいつの大会だったのかな?
撮影したのは1998年なので長野冬季オリンピックの年ですが流石に日本のキャリア以外がスポンサーになるのはおかしいですし・・・

良く見るとオリンピックロゴの下に「ワールドワイドパートナー」とあります。もしかするとIOCのパートナーだったのかな。
スイス航空も「IOC」つながりでHB-IOCにオリンピックロゴが描かれていましたね。スイス航空もIOCのスポンサーでした。

UPSは多分、IOCスポンサーで各国の道具とかを運んでいたのかも知れませんね。

【RJTT/HND/羽田】2019/5/19レポート

今日は予報が今ひとつだったのですが、晴れ間も覗いてまずまずの天気です。南風でLDA22運用のので午後から中防大橋へ行ってみました。

しかし現着すると雲が伸びて曇ってしまいました。いつもの位置で撮影しますが、オリンピック会場の工事で運河を締切る水門が出来上がってました。オリンピックは来年ですがココで来年もLDA進入アプローチ撮影出来るかな?

JL/JAL/日本航空 JL628 B767-300ER JA656J

JL/JAL/日本航空 JL628 B767-300ER JA656J

南側から黒い雲が帯状に流れてきてパラっと雨まで降ってきました。
うーん、雲が動いているから回復を期待しますか。
6J/SNJ/ソラシドエア 6J90 B737-800 JA813X

6J/SNJ/ソラシドエア 6J90 B737-800 JA813X

この後黒い雲が離れていき陽射しが回復しました。

7G/SFJ/スターフライヤー 7G46 A320 JA08MC

7G/SFJ/スターフライヤー 7G46 A320 JA08MC

いい感じに天気が回復してくれました。

しかしこの後、ベトナムのA350がタワーにハンドオフされた頃に雲が太陽を遮ります。

VN/HVN/ベトナム航空 VN384 A350-900 VN-A893

VN/HVN/ベトナム航空 VN384 A350-900 VN-A893

今日のVNはヤクザです。以前も893は撮影しているので曇ってもいいかな(笑)

NH/ANA/全日空 NH566 B737-800 JA85AN

NH/ANA/全日空 NH566 B737-800 JA85AN

フラワージェットがやって来ましたが晴れて欲しかったですね。やっぱり花は晴れてナンボですから

北方から到着するエアーカナダが22にアサインされました。国際線だとターミナルに近い22をアサインされる事が多いようです。

AC/ACA/エアカナダ AC001 B777-300ER C-FIUL

AC/ACA/エアカナダ AC001 B777-300ER C-FIUL

エア・カナダも陰ると色が出ないんですよね。

この後、雲が取れて光線が回復してくれました。

NH/ANA/全日空 NH90 B787-9 JA830A

NH/ANA/全日空 NH90 B787-9 JA830A

まだB787-9には乗った事が無いから一度乗りたいんですけなかなか機会がありません。

CZ/CSN/中国南方航空 CZ385 A330-300 B-1063

CZ/CSN/中国南方航空 CZ385 A330-300 B-1063

外航機はLDAアプローチに慣れてないのでどうしても内回りになってしまいます。このCZはかなり内回りでした。

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ632 A350-900 9V-SMG

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ632 A350-900 9V-SMG

SQはまずまずのカーブを描いて22へ向かいました。

NH/ANA/全日空 NH636 B737-800 JA88AN

NH/ANA/全日空 NH636 B737-800 JA88AN

ANAが2018年度に導入した新しいB737-800ですが、カスタマーコードが8Lなんですね。リース会社経由だからですかね。

JL/JAL/日本航空 JL8172 B737-800 JA314J

JL/JAL/日本航空 JL8172 B737-800 JA314J

グアムからの臨時便かと思ったら調べて見ればグアムで操縦訓練で使っていた機材のフェリー便でした。
グアムで訓練するなら下地島で行えば良いのに・・・

16時を過ぎ、アプローチにA321NeoのNHが入ってきたので、これを撮って撤収しようかと思ったら、またもや雲がやって来て条件が悪くなってしまいました。

天気が良いのなら成田に行けばよかったかな。


飛行機の館へ

【RJTT/HND/羽田】2019/4/29流し撮りレポート

4/29は夕方羽田空港で流し撮りの練習をしつつ政府専用機の帰着を待ってました。
重いレンズを持っての流し撮りはなかなか上手く止まりませんね。その中で上手く止まったカットを紹介します。

JL/JAL/日本航空  B767-300 JA8986

JL/JAL/日本航空 B767-300 JA8986

頑張れウィルチェアーラグビーのステッカーが貼られたB767ですが、このJA8986はスペマ指定機なんですよね。

HD/ADO/エアドゥ  B767-300ER JA613A

HD/ADO/エアドゥ B767-300ER JA613A

まだ明るいのでISO400、1/200で撮影出来ますが徐々に露出が厳しくなります。

JL/JAL/日本航空  B777-200 JA773J

JL/JAL/日本航空 B777-200 JA773J

オリンピックの特別塗装「Tokyo 2020」ですが、なんか切り貼り感が半端ないですね。まあオリンピック自体がアレですからね。

JL/JAL/日本航空  B737-800 JA330J

JL/JAL/日本航空 B737-800 JA330J

「こどもチャレンジ」とのタイアップ広告の機体です。こんなのもあったんですね。

NH/ANA/全日空  B787-8 JA817A

NH/ANA/全日空 B787-8 JA817A

16Lからの離陸機を止めるのはなかなか難しいです。これは1/80で上手く止まったカットです。この後政府専用機が05にアプローチしてきました。

NH/ANA/全日空  B787-8 JA816A

NH/ANA/全日空 B787-8 JA816A

政府専用機がこの後直ぐやって来るので、1/50で最後のテストです。

政府専用機のフォトはこちらです

NH/ANA/全日空  B737-800 JA88AN

NH/ANA/全日空 B737-800 JA88AN

このB737がトーイングでZ上に止まったので政府専用機の撮影エリアが狭まったんですよね~

この後P3屋上でバルブして撤収です。


政府専用機撮影へ> <飛行機の館へ

【VTBS/BKK/バンコク】2019/3/25撮影レポート

長いことお付き合い頂いた撮影レポートもいよいよ?最終回です。

帰国する3/25の朝、この日は朝からRWY19R使用なので起きて出発までスポティングです。帰国便は10:45出発なので9:00にホテルを出るまでが勝負です。

IG/ISS/エア・イタリー  A330-200 EI-GGR

IG/ISS/エア・イタリー A330-200 EI-GGR

朝っぱらからエアイタリーの330がきたー。早起きして良かったです。

TG/THA/タイ国際航空 TG518 A350-900 HS-THN

TG/THA/タイ国際航空 TG518 A350-900 HS-THN

TGのA350ですが帰国便はA350なのでもしかしたらこの機体かな~と思っていたらドンピシャでTHNがゲートで待っていました。

EW/EWG/ユーロウイングス EW1106 A330-200 D-AXGG

EW/EWG/ユーロウイングス EW1106 A330-200 D-AXGG

欧州からのスケジュールチャーター便が続きます。

EK/UAE/エミレーツ航空 EK374 A380 A6-EEJ

EK/UAE/エミレーツ航空 EK374 A380 A6-EEJ

どうも最終日は雲が優勢な天気になってしまいました。折角のRWY19Rなのに・・・

AY/FIN/フィンランド航空 AY141 A350-900 OH-LWF

AY/FIN/フィンランド航空 AY141 A350-900 OH-LWF

フィンエアもA350になりましたねぇ~

DY/NAX/ノルウェージャン・エアシャトル DY7205 B787-8 LN-LNA

DY/NAX/ノルウェージャン・エアシャトル DY7205 B787-8 LN-LNA

この日、2便目のノルウェージャンです。尾翼の人物絵は機体毎に違うんですね。

AI/AIC/エア・インディア AI330 B787-8 VT-ANR

AI/AIC/エア・インディア AI330 B787-8 VT-ANR

成田にもやってくるAIのドリームライナーですがバンコクで撮影できるのはなんか嬉しいです。

W5/IRM/マーハーン航空 W551 A340-600 EP-MMF

W5/IRM/マハーン航空 W551 A340-600 EP-MMF

あれ、今日のマハーンは長いぞと思ったらA340-600でした。-600も保有しているとはちょっとびっくり。どうせなら晴れている日に撮りたかったな。

QV/LAO/ラオス国営航空 QV441 A320 RDPL-34188

QV/LAO/ラオス国営航空 QV441 A320 RDPL-34188

ラオスのA320ですが、それにしてもラオスのレジは長いです。
そろそろ時間も少なくなってきました。
FR24でアプローチコースに入って来た機体を見ながらどこまで撮影できるかなと時計とにらめっこです。
KC/KZR/エア・アスタナ KC931 B767-300ER P4-KEB

KC/KZR/エア・アスタナ KC931 B767-300ER P4-KEB

カザフスタンのエア・アスタナです。
さて、8:45となりチェックアウトする時間が迫ってきました。
撮影の〆は
EY/ETD/エティハド航空 EY406 B777-300ER A6-ETI

EY/ETD/エティハド航空 EY406 B777-300ER A6-ETI

エティハドです。

これにて、プーケット・バンコク撮影遠征は終了です。
さあ、チェックアウトして空港に向かいましょう!


 <飛行機の館へ

【VTBS/BKK/バンコク】2019/3/24撮影レポート5

バンコク・スワンナプーム空港は1日撮影していも飽きないですね。次から次にと日本ではお目にかかれない機体がやってきますからね。

さてさてRWY19Rにアプローチする機体をフェニックスホテルの部屋から撮影します。ただお昼を過ぎて光線状態は次第に悪くなってくるのが残念です。まあ光線状態の良い場所に行けば良いのですが、午前中で疲れてしまい行くが出なかったので・・・

GA/GIA/ガルーダ・インドネシア航空 KE657 B737-800 PK-GFX

GA/GIA/ガルーダ・インドネシア航空 GA866 B737-800 PK-GFX

スカイチームの中でもあまり目立たない?ガルーダのB737はあまり見る機会が無いのでなんか新鮮に感じます。

VJ/VJC/ベトジェット VJ803 A321 VN-A651

VJ/VJC/ベトジェット VJ803 A321 VN-A651

エアバス通算9000機目タイトルのベトジェットです。A320シリーズはLCCを中心に売上を伸ばしていますが、A380はさっぱりでついに製造が終わりますから、やはり大型機の時代は終わったと言うことでしょうか。

TG/THA/タイ国際航空 TG404 A350-900 HS-THG

TG/THA/タイ国際航空 TG404 A350-900 HS-THG

TGのA350です。翌日はA350で帰国することになります。

NS/HBH/河北航空 NS3517 B737-800 B-1445

NS/HBH/河北航空 NS3517 B737-800 B-1445

河北航空ってあまり聞かないと思ったら国際線はバンコクとシンガポールだけなようです。こういうフライトがあるのがバンコクらしいです。

QR/QTR/カタール航空 QR836 A340-600 A7-AGB

QR/QTR/カタール航空 QR836 A340-600 A7-AGB

QRは朝から随分撮影しているような気がしますが、A340-600は今回初な撮影です。それにしてもバラエティに飛んだ機材運用ですね。

BS/UBG/US-バングラ・エアラインズ BS213 B737-800 S2-AJC

BS/UBG/US-バングラ・エアラインズ BS213 B737-800 S2-AJC

USバングラって、バングラデシュがアメリカに忖度しているって言うキャリアなんでしょうかね。

LY/ELY/エルアルイスラエル航空 LY81 B747-400 4X-ELA

LY/ELY/エルアルイスラエル航空 LY81 B747-400 4X-ELA

世界一安全な?エルアルのB747が到着しました。エルアルもまだまだジャンボを使用している数少ないオペレーターです。

CV/CLX/カーゴルックス CV7977 B747-8F LX-VCE

CV/CLX/カーゴルックス CV7977 B747-8F LX-VCE

エルアルに続いてカーゴルックスのダッシュ8カーゴが到着しました。

RJ/RJA/ロイヤル・ヨルダン航空 RJ182 B787-8 JY-BAC

RJ/RJA/ロイヤル・ヨルダン航空 RJ182 B787-8 JY-BAC

個人的にシックなカラーで好きな塗装のロイヤルヨルダンです。RJもドリームライナーな時代なんですね。

BG/BBC/ビーマン・バングラデシュ航空 BG88 B787-8 S2-AJT

BG/BBC/ビーマン・バングラデシュ航空 BG88 B787-8 S2-AJT

おお、ビーマンもドリームライナーなの!とちょっと驚きましたが、今の時代ですから当たり前か。

この後、ベットに横なりながらFR24を見ていると睡魔に襲われ1時間ほど記憶を失いました。
その後はスポッティングを切り上げ前日と同じく16時ころから市内に向かい最後の夜を楽しみました。


その4へ> <飛行機の館へ> <25日へ>

【VTBS/BKK/バンコク】2019/3/24撮影レポート4

おいおい、まだレポートが続くのかよと思われるかも知れませんがもう少しお付き合いください。

この場所はちょっと電波の入りが良くないようでFR24で調べていると時折セッションが切れてしまうのが難ですが、建物の影があるので陽射しに当たることが無いだけましです。

PR/PAL/フィリピン航空 PR730 B777-300ER PR-C7777

PR/PAL/フィリピン航空 PR730 B777-300ER PR-C7777

最近は日本線には小型機が多いPRですが、バンコクにはトリプルでやって来ました。

ET/ETH/エチオピア航空 ET618 B777-200LR ET-AND

ET/ETH/エチオピア航空 ET618 B777-200LR ET-AND

成田にも乗入れていますが、スケジュールからなかなか撮影が出来てませんがバンコクならバッチリです。

QD/JCC/JCインターナショナル航空 QD686 A320 XU-997

QD/JCC/JCインターナショナル航空 QD686 A320 XU-997

JCCってどこのキャリアだと思ったらカンボジアでした。プノンペンから中国などに路線があり、台湾にも乗入れているそうです。カンボジアの中国姿勢って感じですかね。

FX/FDX/フェデックス FX49 B757-200F N919FD

FX/FDX/フェデックス FX49 B757-200F N919FD

フェデックスのB757カーゴです。アジアでもフェデックスの757カーゴが飛んでいるのは知りませんでした。

QR/QTR/カタール航空 QR834 A350-900 A7-ALJ

QR/QTR/カタール航空 QR834 A350-900 A7-ALJ

カタールのA350-900がやって来てくれました。今回QRは色々な機材が撮れたので良かったです。

MU/CES/中国東方航空 MU541 A320Neo B-1076

MU/CES/中国東方航空 MU541 A320Neo B-1076

チャイナイースタンのA320Neoは初撮りですね。Neoもどんどん勢力を伸ばしています。
さて。12時半も過ぎたのでホテルに戻ることにします。流石に歩くのはシンドいので大通りに出てタクシーを拾ってホテル近くまで行き、評判の良い食堂でチャーシューライスを食べてホテルに戻ると、さっきまでRWY19LアプローチだったのがRWY19Rにランチェンしてます。

なら部屋からスポッティングだと言うことで撮影再開です。

QR/QTR/カタール航空  B777-300ER A7-BAW

QR/QTR/カタール航空 B777-300ER A7-BAW

またまたカタールがやって来ます。カタールは何便バンコクに来るんだ?

S7/SBI/S7航空 S7511 A320Neo VQ-BRB

S7/SBI/S7航空 S7511 A320Neo VQ-BRB

シベリアのクラスノヤルスクからやって来たS7航空のA320Neoです。
ロシアからタイへの観光客が伸びていますからね~

CI/CAL/チャイナエアライン CI831 A330-300 B-18308

CI/CAL/チャイナエアライン CI831 A330-300 B-18308

ダイナスティのA330です。昨年9月に台北で沢山撮ったのでお腹いっぱいですが、来たなら撮りますがジャンボの方が良かったなぁ。

T5/TUA/トルクメニスタン航空 T5647 B757 EZ-A010

T5/TUA/トルクメニスタン航空 T5647 B757 EZ-A010

中央アジアのトルクメニスタンからやって来たB757ですが、この機体、元々はトルクメニスタンの政府専用機として導入した機体の様です。

という訳でまだ続きます。


その3へ> <飛行機の館へ> <その5へ>

【VTBS/BKK/バンコク】2019/3/24撮影レポート3

スワンナプーム空港は流石、バンコクの玄関空港だけあってアプローチ機が2分間隔でやって来ます。羽田や成田も似たようなものですが、流石に日本では撮影出来ない機体が多いので撮影とレジ記録が忙しいです。

LX/SWR/スイス国際航空 LX180 B777-300ER HB-JNJ

LX/SWR/スイス国際航空 LX180 B777-300ER HB-JNJ

Swissのトリプルが成田に来ると言う噂もありますが、どうなるか?

PS/AUI/ウクライナ国際航空 PS271 B777-200ER UR-GOC

PS/AUI/ウクライナ国際航空 PS271 B777-200ER UR-GOC

ウクライナと言うとB767のイメージが強くトリプルだったのではちょっと意外でした。どうやら元アシアナの機体のようです。

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ977 A330-300 9V-SSA

SQ/SIA/シンガポール航空 SQ977 A330-300 9V-SSA

SQのアジア域内で活躍中のA330です。SQのアジア域内と言うと昔はA310でしたね。何回かお世話になったものです。

QV/LAO/ラオス国営航空  ATR72 RDPL-34176

QV/LAO/ラオス国営航空 ATR72 RDPL-34176

隣国ラオスからはATRでやって来ます。

MF/CXA/廈門航空 MF853 B737-800 B-5750

MF/CXA/廈門航空 MF853 B737-800 B-5750

成田にもやって来る廈門航空ですが、MUやCZに隠れてあまり撮影回数が多くない中国キャリアです。

TG/THA/タイ国際航空 TG103 B777-300ER HS-TKQ

TG/THA/タイ国際航空 TG103 B777-300ER HS-TKQ

TGの中・長距離のメイン機材になりつつあるB777-300ERですが今回は意外と撮影回数が少なかったです。

VJ/VJC/ベトジェット VJ801 A321 VN-A670

VJ/VJC/ベトジェット VJ801 A321 VN-A670

ベトジェットのA321ですが、今年の1月にデリバリされたばかりの機材ですが、Neoじゃないんですね。

WY/OMA/オマーン航空 WY811 B787-8 A4O-SI

WY/OMA/オマーン航空 WY811 B787-9 A4O-SI

FR24で機材写真が表示されてなかったので調べてみたらこの3月にデリバリーされたばかりの機体でした。

TG/THA/タイ国際航空 TG663 A330-300 HS-TBE

TG/THA/タイ国際航空 TG663 A330-300 HS-TBE

こちらはTGの短・中距離のメイン機材になるA330です。昔はA300-600RがTGの短中距離線で使われていて一度だけHKG/BKKをCで飛んだ事がありました。

CX/CPA/キャセイパシフィック航空 CX615 A350-1000 B-LXI

CX/CPA/キャセイパシフィック航空 CX615 A350-1000 B-LXI

CXのA350-1000がもう1機やって来ました。乗務員の習熟を兼ねて香港バンコクの近距離線に入れているんでしょうかね。

さてそろそろ12時近くになりお腹も減ってきました。


その2へ> <飛行機の館へ> <その4へ

【VTBS/BKK/バンコク】2019/3/24撮影レポート2

撮影している場所は丁度アパートの影になるので太陽の光線を浴びること無く撮影できるので日焼けにならずに済むのはありがたいですが、住宅地とあってやっぱり居心地は良くないです。

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ BA9 B777-200ER G-YMME

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ BA9 B777-200ER G-YMME

ヒースローからやってきたBAはトリプルの200ERでした。

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL875 B777-300ER PH-BVK

KL/KLM/KLMオランダ航空 KL875 B777-300ER PH-BVK

KLMもジャンボが無くなってちょっと寂しいです。

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG924 A320 HS-PPH

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG924 A320 HS-PPH

「United for wildlife」塗装のA320ですが、なぜか機首部分が白いですね。なんか違うパーツを取り付けたプラモみたいな感じになっています。

CZ/CSN/中国南方航空 CZ357 A321Neo B-8369

CZ/CSN/中国南方航空 CZ357 A321Neo B-8369

チャイナサザンのA321Neoは初めて撮影しました。

CX/CPA/キャセイパシフィック航空 CX705 A350-1000 B-LXB

CX/CPA/キャセイパシフィック航空 CX705 A350-1000 B-LXB

今回の遠征で撮影したかったA350-1000がやって来ました。キャセイは早くからA350を就航させていましたし、自分も初めて乗ったA350もキャセイでした。

TG/THA/タイ国際航空 TG637 B787-8 HS-TQA

TG/THA/タイ国際航空 TG637 B787-8 HS-TQA

TGのドリームライナーもやって来ました。プーケットには乗り入れて無いのでようやく撮れた感じです。

BR/EVA/エバー航空 BR211 B777-300ER B-16718

BR/EVA/エバー航空 BR211 B777-300ER B-16718

エバーのB777-300ERが到着です。

PG/BKP/バンコクエアウェイズ  ATR72 HS-PGA

PG/BKP/バンコクエアウェイズ ATR72 HS-PGA

タイのビーチリゾートらしい塗装のATRがやって来ました。/バンコクエアウェイズもなかなかおしゃれなことをしてくれます。

W5/IRM/マーハーン航空 W556 A340-300 EP-MMD

W5/IRM/マーハーン航空 W556 A340-300 EP-MMD

プーケットで撮影したマーハーン航空のA340がプーケットからやって来ました。どうやらイランからプーケット・バンコクと飛んでテヘランに戻る運用のようです。

MU/CES/中国東方航空 MU269 A320 B-2209

MU/CES/中国東方航空 MU269 A320 B-2209

チャイナイースタンのA320「Flying Apsaras / Beautiful Gansu」塗装のA320です「绚丽甘肃」の文字がゆがんでいるように見えるのでちょっとびっくりです。


その1へ> <飛行機の館へ> <その3へ

【VTBS/BKK/バンコク】2019/3/24撮影レポート1

朝7時に起床して早速部屋からスポッティング開始です。前回宿泊した時は空港側でしたが今回は反対側でアプローチコースが見えるので部屋からも撮影できちゃいます。

朝焼けの中やってきたのはA350です。

TG/THA/タイ国際航空 TG518 A350-900 HS-THJ

TG/THA/タイ国際航空 TG518 A350-900 HS-THJ

続いてB747-8がやって来ました。

5X/UPS/ユナイテッドパーセルサービス 5X15 B747-8F N605UP

5X/UPS/ユナイテッドパーセルサービス 5X15 B747-8F N605UP

UPSのダッシュ8は初めての撮影かな

早朝到着のLOTです。

LO/LOT/LOTポーランド航空 LO6519 B787-8 SP-LRF

LO/LOT/LOTポーランド航空 LO6519 B787-8 SP-LRF

ノルウェーからB787が到着です。

DY/NAX/ノルウェージャン・エアシャトル DY7205 B787-8 LN-LNB

DY/NAX/ノルウェージャン・エアシャトル DY7205 B787-8 LN-LNB

チャーター便もやってくるのがバンコクらしいです。

EK/UAE/エミレーツ航空 EK374 A380 A6-EUD

EK/UAE/エミレーツ航空 EK374 A380 A6-EUD

よしエミレーツの後、朝食にしてスポッティングしようとしたのですが8時頃からランチェンで着陸が19Rから19Lになってしまいました。

こうなるとホテルからの撮影は絶望的になります。今回はホントにランチェンに泣かされます。
一時的なものかと思いましたが19Lのままなので、19Lのポイントに行くしか無いとホテルから歩いて19L側に向かいます。

大通りを東に20分程歩き、アプローチコースの東側に出ました。

TG/THA/タイ国際航空  A330-300 HS-TBA

TG/THA/タイ国際航空 A330-300 HS-TBA

うーんちょっとお腹が目立つなと言うことで空港側のソイに入っていい場所が無いかと探しなんとか撮れる場所がありました。

HX/CRK/香港航空 HX771 A320 B-LPC

HX/CRK/香港航空 HX771 A320 B-LPC

まあいい感じで撮れますが、回りはアパートが建て並ぶ場所なのでちょっと気が引けてしまいます。

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG106 A319 HS-PPN

PG/BKP/バンコクエアウェイズ PG106 A319 HS-PPN

でも空港関係者が住むアパートらしくレンズを飛行機に向けて入れれば変には見られなかったのが救いです。

CI/CAL/チャイナエアライン CI833 B747-400 B-18210

CI/CAL/チャイナエアライン CI833 B747-400 B-18210

CIのジャンボもTGと同じくまだまだ使うようです。

LQ/MKR/ランメイ・エアラインズ LQ670 A321 XU-919

LQ/MKR/ランメイ・エアラインズ LQ670 A321 XU-919

見慣れないキャリアだなと思ったらカンボジアのキャリアでした。こういう日本に乗りれて無いキャリアが撮影できるのがバンコクの楽しいところです。


23日の撮影へ> <飛行機の館へ> <その2へ> 

羽田沖を航行する南極観測船「しらせ」

今日は友人が庄内からNH398で羽田にやってくるので出迎え様と第二ターミナルの展望デッキで到着を待っていると東京湾から一隻の大型船が出港してくる姿が見えました。

船体カラーがオレンジで「十和田丸」を思い出すなぁ~と、気温が高くメラメラが出ていますがレンズでよく見てみると船体に書かれた数字が「5303」とあります。
あ、船体番号って南極観測船「しらせ」だ!
「しらせ」を見たのはこれが初めてです。スカイツリーをバックに出港していく様子を収めましたが、陽炎でメラメラなのが残念です。

AIR DOとツーショットで。
上手く34Rの着陸機があればコラボできるので34Rの先を見るとランディングライトがみえました。

ドリームライナーとツーショットです。
デッキに人が多く乗ってますが、なんかのイベントなのかな?

「しらせ」バックにJALのB777がインターセプトディパーチャーしていきました。

友人の乗ったA321Neoが到着。なんとツーショットになりました。

「しらせ」ですが昨年11月に南極に向かい今週の4月9日に南極から戻って来たばかりの様です。
ちょっと前にアマゾンプライムで「宇宙よりも遠い場所」見ただけになんか感動しちゃいました。