【RJTT/HND/羽田】2019/1/20政府専用機撮影レポート

前夜、夜間作業の立会いで朝帰りとなった日曜日、朝寝をして起きると丁度お昼。今日は政府専用機が千歳基地からフェリーされてくる筈とネットを漁ると政府専用機が離陸の為タキシングを開始したとの情報がありました。

今から車で行けば間に合うぞとスクランブル。

道も空いていたので14時半にはP3注車場に到着し展望デッキに向かうと既に多くの撮影者で賑わっています。こりゃ場所が無いか?とスペースを探すと、運良くギャラリーが抜けた場所があったので、すかさずスポットイン。

千歳の出発時刻から羽田到着は15時過ぎと予想していたのでエアバンドで119.4をモニターしつつ前座?の撮影をしているとシグナス02がコンタクトしてきました。と言うことは今回の本務機は2号機が担務ということです。
シグナス02は15:13にRWY34Rにやって来ました。

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1102

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1102

ファイナル直前で出発機がC2インターセプターディパーチャーをリクエストしたのでミニマムスピードでの進入となりました。

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1102

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1102

メインキアがタッチダウンする瞬間はタキシングするANA機に被られてしまいました。羽田では良くあるあるなんですよね~

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1102

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1102

東京湾が少し霞んでいますが、吉野屋の遊漁船が沖合いを並走しています。

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1102

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1102

C-8からC-TWYに入るとE-TWYのB737の後をB747がタキシングします。やっぱり大きさの違いが引き立ちます。

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1102

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1102

E-8経由でV1スポットに向かいます。

思ったより寒くなかったからか結構陽炎でメラメラカットが多くなってしまったのが残念です。シグナス01も02の30分後に出たとの事だったので、待っているとLHのB747-8が離陸していきます。

シグナス01もアプローチからTWRにハンドオフされやって来ました。

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1101

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1101

16時近くなり太陽も傾き、B747もオレンジ色に染まりながらファイナルアプローチするシグナス01

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1101

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1101

今度は被られること無くタッチダウンの瞬間を狙えました。

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1101

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1101

ノーズギアもダッチダウン

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1101

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1101

夕日を浴びながら減速するシグナス01

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1101

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1101

C-8へ入りRWY34Rから離脱します。この後E8経由でV2スポットへタキシングしていきます。これがフェリーで無く本務なら日の丸が掲揚されるのですが・・・

展望デッキから撮影者がどんどん引き上げ、向かうのはP3駐車場です。屋上からVスポットを眺めると2機の747がスポットインしてます。

JAF/JASDF/航空自衛隊  B747-400 20-1101

JAF/JASDF/航空自衛隊 B747-400 20-1102 20-1101

手前の51スポットに入っているソラシドが邪魔なのが残念ですが、こうやって羽田で現行の政府専用機を揃って見られるのも今回が最後かも知れません。

この日はこれにて撤収しました。


<その2へ> <飛行機の館へ

【RJTT/HND/羽田】2018/5/27政府専用機撮影レポート

今日は、日本固有の犬種「秋田犬」をロシアへ輸送する為に運航された政府専用機が戻って来ると言うので羽田に行って来ました。

モスクワを現地時間の0時頃に出発したとの情報だったので羽田到着は14時頃だろうと豊海で「マグロ丼」で早い昼食の後、12時半頃に展望デッキに到着しました。

RWYは南風運用なので23に降りる筈。となると展望デッキ前のTAXIWAYを通るところがシャッターチャンスになりますが、照明灯や駐機中の機体に邪魔されて撮影できる場所は意外と少ないので、慎重に?場所決めをして到着を待ちます。

RWY16Rから離陸する飛行機を撮影しつつ、Japanese Air Force 001の到着を待ちます。
14時過ぎにようやく海保の巡視艇が姿を表していよいよ到着の様です。 スペース作りの為か北方到着ルートの便がRWY22にアサインされていよいよJAF001がRWY23へベクターされます。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400


予想より45分遅い14:45にRWY23にタッチダウンしました。
流石にターミナルからDランを狙うには400mmでも厳しいですね。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400


第二ターミナルのデッキ、南端が工事でフェンスが立ち見通しが悪くなっていたので今日は入口近くから狙ったのでちょっと遠いですが、国旗を掲揚してタキシングするB747はカッコいいです。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400


南側のドックを通過して今日のベストポジション?にやってくると、67番からスポットアウトしたA321が邪魔をするではありませんか!
なんでこのタイミングでスポットアウトするかな~

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

なんとかE5を通過するシーンで機体全体を抑えることが出来きたのはラッキーです。これも今日のポジション選びの成果でしょう。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

この場所は障害物がなく、Zを通過する機体を狙えるので、斜め後ろから通過シーンも撮影します。すると・・・撮影者をあざ笑う様にANAのB6がプッシュバックし始めます。なんでかな~

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

おいおい、またしても邪魔立てするのか、ANAよ。暑い中待ち続けたのに・・・

ええ、こうなったら機種アップで日の丸を狙うか!とズームして機首部分を強調してみます。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

今日は気温も高く、陽炎がかなり出てしまったのが残念です。
でもジャンボはかっこいいなあ~

最後にE5を通過するところを機体の隙間から狙います。

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

この直後にスポットアウトしたAirDoにB767に邪魔されました。
今日はかなり「被り」がありました。ココまで邪魔さえたのは初めてじゃないかな?
JAF001はV1スポットに向かい姿が見えなくなりました。この後予備機のJAF002が来るかな?とネットを漁ると、どうも千歳基地に向かった様なので、デッキから撤収してV1スポットが見えるP3駐車場へ移動します。
Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

Japanese Air Force 001 20-1102 B747-400

丁度、国旗が片付けられL1ドアに付けていたタラップがL2ドアに移動するところでした。

この後、大抵2時間後位に千歳基地へフェリーされるのですが、この後用事があったので泣く泣く撤収です。
ジャンボの政府専用機が撮影できる機会はあるかな?