ペンギンヒルズ

坂戸にある埼玉県こども動物自然公園にあるペンギン展示コーナー「ペンギンヒルズ」が人気とのことで先日、テレビで紹介されていました。

動物園のペンギンと言うとプールで泳ぐ言うイメージが強いですが、ペンギンヒルズは、フンボルトペンギンの生息地を再現しており、ペンギンが生活する様子を、柵の中に入って間近で見られるようになっています。

もう25年も前ですがペンギンを見ようとアルゼンチン・パタゴニアまで行ったことがあります。
その時見たフンボルトペンギンのコロニーには感動しました。
ペンギンって海の動物って言うイメージでしたが陸の動物だったんだなと

アルゼンチンのコロニー

フンボルトペンギンのコロニー

乾燥した大地に生えている小さな木の下に巣穴を掘って生息して、海に入るのは食料の魚を捕るために入るだけで殆ど陸の上にいるんですよね。

埼玉の動物園はこういう風景をイメージしているようです。日本で再現するには大変でしょうが、ペンギンの生態を知るには良い試みだと思います。

フンボルトペンギンのコロニー

トレリューの街からバスで1時間ところにあるアルゼンチン最大のコロニーです。


フンボルトペンギンは比較的暑い場所に生息しているので日本の環境には馴染み飼育しやすいので多くの動物園で出会うことが出来ますが、やはり野生のペンギンを見てしまうと狭いプールで泳いでいる姿を見ると可哀想に感じてしまいます。

この頃は世界一周航空券を使って、NZや南アのペンギンを見に行きました。
結構強行軍でしたが行って良かったです。南アもアルゼンチンも一時ほどではないようですが治安が良くないですからね。

でももう一度行きたいなぁ~。