長野県【渋温泉】外湯九湯めぐり

渋温泉の温泉街には9つの外湯があり、渋温泉に宿泊している旅行者も「1日町民」して、宿のフロントで外湯の「鍵」を借りて6時から22時までの間、9箇所の外湯を巡ることが出来ます。

さらに「祈願手ぬぐい」にスタンプを押しながら湯めぐりをして最後に温泉街を見下ろす「渋高薬師」へ参詣して印受すれば満願成就すると「九(苦)労を流し、厄除け、安産育児、不老長寿のご利益がある」いう、早い話スタンプラリーもあり早速巡ってきました。

大湯以外、どこも大人が2,3人入れば満員御礼になる程こじんまりした所ばかりです。
もちろん源泉掛け流しですが、源泉温度が高いので加水しないと入れないです。でも加水すると温度が下がってしまいますので程々にしないと折角の温泉が台無しになってしまいますので注意しましょう。
【一番湯 初湯】
渋温泉 外湯一番湯ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 成分合計1210mg/kg PH4.8 (低張性高温泉)
板張り床の共同浴場らしい外湯です。



【二番湯 笹の湯】
渋温泉 外湯二番湯ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 成分合計1196mg/kg PH4.53(低張性高温泉)
無色透明のお湯でした。



【三番湯 綿の湯】
渋温泉 外湯三番湯ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 成分合計1210mg/kg PH4.8(低張性高温泉)
綿のような湯の花が舞うとの事でしたが、あまり湯の花が無く無職透明の温泉でした。



【四番湯 竹の湯】
渋温泉 外湯四番湯ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 成分合計1613mg/kg PH8(低張性高温泉)いい感じの温度だと思ったら水道の蛇口から加水されてました。

誰も入って無かったので前の人が締め忘れたのかな?



【五番湯 松の湯】
渋温泉 外湯五番湯ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 成分合計1613mg/kg PH8(低張性高温泉)



【六番湯 目洗いの湯】
渋温泉 外湯六番湯ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 成分合計1153mg/kg PH7.8(低張性高温泉)
大勢の人の眼病が治ったと言う言い伝えがある目に良い温泉ですが美人の湯とも言われ、宿泊客にも人気の外湯です。

木張り床が良い雰囲気です。


【七番湯 七操の湯】
渋温泉 外湯七番湯ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 成分合計1153mg/kg PH7.8(低張性高温泉)
ちょっと狭めの浴槽でしたが湯の花が舞って温泉らしい外湯でした。



【八番湯 神明滝の湯】
渋温泉 外湯八番湯ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 成分合計1234mg/kg PH6(低張性高温泉)
こちらも木張り床です。
婦人病に効能があるとされてます。



【九番湯 渋大湯】
渋温泉 外湯九番湯ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 成分合計1271mg/kg PH5.7(低張性高温泉)
渋温泉では珍しい「にごり湯」です。
4人ぐらい入れる湯船が2つあり仕切り板で温度が変わるようになっています。温泉の蒸気を使った蒸し風呂もあります。

入浴券を購入すれば、大湯だけは外来者の入浴ができます。



なんとか9湯巡りを制覇することが出来ました。ちょっと忙しい入浴になってしまったのが残念なので次回はゆっくり入りたいものです。


もどる

長野県【渋温泉】御宿 炭乃湯

御宿 炭乃湯

御宿 炭乃湯

オススメ度:★★★★
泉質:ナトリウム・カルシウム-硫酸塩・塩化物温泉 低張性高温泉
《源泉温度》58℃ 《湧出量》?L/min 《PH値》4.6 《成分合計》1210mg/kg
《加温》無 《加水》無 《循環》無 《消毒》無
入湯日:2019.1.5
HP:http://www.suminoyu.com/
住所:長野県下高井郡山ノ内町渋温泉2091

渋温泉の一番の奥にある宿でチェックインが13時からという温泉好きには嬉しい宿でもあります。

客室数も12と小規模なので浴場は少し小ぶりですが、最上階の6階にあるので渋温泉の街並みが眺められるので気分良く入れます。

大浴場(男湯)

大浴場(男湯)


温泉は渋温泉の混合ですが、若干黄緑色の温泉がかけ流しになっており、24時間いつでも温泉に入れるのが嬉しいですね。最近は安全の為深夜の入浴が出来ない宿も増えてますからね。

露天風呂は大人が3名入れるかどうかとちょっと狭いのが残念。
それと浴槽の男女入替もありません。

宿の前に足湯がありこちらは誰でも利用できます。

シャンプー・リンス・ボディソープは洗い場に常備
ドライヤーは脱衣所に常設
<MAP>

鉄道:長野電鉄湯田中駅からバス10分(送迎車あり)
車:上信越道信州中野ICから車で20分


もどる