JFKに向かうB777-300ERの政府専用機

今日から日本国首相が訪米する為、政府専用機が運航されることが金曜日に防衛庁から発表がありました。
奇しくも1年前の2018年9月23日にも訪米の為、B747-400の政府専用機が運航されており撮影していますが、その時は本務機が16:55、予備機が17:30に離陸しています。
この時は米国大統領との夕食が予定されており、それに間に合うように出発しており、今回も同様な時間かそれより遅いと踏んでいました。

出発は撮れないけど、V1スポットに駐機している正副の政府専用機を撮影しようと14時頃に羽田に向かうと湾岸高速には多数の警備車両が居ます。
という事は間もなく首相一行がやってくると言うことになります。

P3駐車場の屋上に上がると政府専用機の前には報道陣がスタンバイしています。

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111&80-1112

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111&80-1112

程なくして首都高から車が消えて、警察車両に先導されたリムジンが空港敷地へ入って行きました。
屋上について5分後の事でしたから、ギリギリで間に合ったという感じです。

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111

今日の本務機は1号機の80-1111が務めるようです。なるべく、日本国のタイトルとレジ、尾翼の日の丸が照明灯で隠れない位置を探しての撮影します。

あれ、ジャンボ時代には必ず掲揚さえている国旗の姿が見えません。今日は強風が吹いているから?日の丸が無いと貫禄が無いですなぁ

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111

本日の搭乗客が到着。タラップを上がって報道陣へサービス愛想を振りまいて?機内に消えていきました。

さて、この後は展望デッキへ急ぎます。
今日は祝日なのでデッキも混雑していそうなので場所があるか?とちょっと心配になりながら向かうと、なんとか空きスペースがあり場所は確保できました。
後は、上手くタキシングする機体と被らなけば良いですが・・・

随行員が乗り込み、15時過ぎにRWY16Lに政府専用機が姿を現しました。

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111

15:09離陸許可が出ましたが誰の行いが悪いのか、都心側が晴れているのに空港周辺は雲で陰ってしまいました。

今日はTAXIWAYでの被りは無いものの天気が・・・

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111

丁度、目の前アタリでローテーションとなり機首が上がりました。
ジャンボより上がる位置が早いのは機体の重さが違うからでしょうかね。(B777-300ERの最大離陸重量は315トンでB747-400は412トン)

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1111

これで晴れていれば最良の光線状態だったのですけどね。予備機に期待しましょう。

しかし、30分後に予備機の80-1112が姿を現しましたが天気は変わらず仕舞いです。15:36に離陸許可が出てエンジンが唸ります。

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1112

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1112

こういう天気が一番イヤですね。露出調整が難しく色が出にくいし・・・

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1112

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1112

本務機よりローテーションが早かったです。

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1112

日本国政府専用機 B777-300ER 80-1112

こういう被りならウェルカムですね

今日は天気に恵まれませんでしたが、また撮影チャンスがあるでしょうからリベンジしたいところです。
この後、撤収して駐車場に向かうと晴れてきたのはおもうお約束ですね。




鉄道コム