愛知県【半田】ごんぎつねの湯

ごんぎつねの湯オススメ度:★★★★
泉質:ナトリウム塩化物強塩泉 高張性高温泉
《源泉温度》59.2℃ 《湧出量》200L/min 《PH値》7.5 《成分合計》26330mg/kg
《加温》無 《加水》無 《循環》有 《消毒》有
料金:(大人)800円
入湯日:2018.3.24
HP:http://gongitsunenoyu.com/
住所:愛知県半田市平和町5丁目73番地2

中部空港から車で10分、知多半島道路の半田中央インター直ぐ脇にある温泉施設で、思っていたよりコンパクトな感じです。

玄関の券売機で入浴券を購入してフロントで下足箱の鍵と交換で脱衣場のロッカーの鍵を貰います。
脱衣場もそんなに広くは無く、階段があり2階も脱衣場になっているのは面白いです。

内浴場はそんなに広くはありませんが、その分露天風呂が広くなっていてかなり開放感があります。
源泉投入口からは微かに石油臭も感じられます。
塩分はそんなに強くはありませんが新鮮な源泉が供給されているようで、源泉投入湯口では微粒子になったガスがかなり見受けられます。
塩素臭は殆ど無く、一部循環ありですが新湯投入量も多く源泉かけ流しの看板も伊達ではありません。

それにしても、尾張温泉「東海センター」と良い、このごんぎつねの湯といい、愛知県の温泉もなかなか侮れないです。

シャンプー・リンス・ボディソープは洗い場に常備
ドライヤーは脱衣所に常設(無料)
<MAP>

<車>知多半島道路 半田中央インターから1分
<電車>名鉄河和線 住吉町駅からタクシー10分


もどる

コメントを残す