エアーベルリン、On Ground間近か?

AB/BER/エア・ベルリン A319 OE-LNB

AB/BER/エア・ベルリン A319 OE-LNB

エティハド航空(EY)からの資金援助打切りにより、破産申請したエアーベルリン(AB)ですが今週、1500人のパイロットの約1割強の200人が突如、病欠による乗務辞退をしたため、国内線、国際線あわせて100便以上のフライトキャンセルが発生しました。

どうやら経営再建策に反対しての病欠抗議と言うことで再建途上のエアーベルリンとしてはかなりの痛手となりました。

ただでさえ、9月25日からデュッセルドルフ発のカリブ海路線とボストン線、ベルリン発着のアブダビ、シカゴ、ロサンゼルスとサンフランシスコ線の長距離線が運休(事実上の廃止)による削減による収益改善を狙っているだけに今後の再建策が上手くいくと言う保証は無く、場合によってはOn Ground、運航停止になる可能性もあります。

それにしてもEYの拡大政策は失敗でしたね。AZといいABに。なんか昔のSRみたいです。

【LSZH/ZRH/チューリッヒ】2016/9/7撮影レポートその3

チューリッヒでのレポートはまだまだ続きます。

AB/BER/エア・ベルリン  A320 HB-JOZ

AB/BER/エア・ベルリン A320 HB-JOZ

スイス籍のエアベルリンが離陸。

LX/SWR/スイス国際航空  A330-300 HB-JHL

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHL

北米線の主力機A330がRWY16から上がります。

LX/SWR/スイス国際航空  A330-300 HB-JHI

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHI

続いての離陸もLXのA330で出発ラッシュが続きます。

LX/SWR/スイス国際航空  A330-300 HB-JHL

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHL

先程離陸したA330が左旋回しながら上昇しクローテンの街を一周して戻ってきました。

LX/SWR/スイス国際航空  A321 HB-IOO

LX/SWR/スイス国際航空 A321 HB-IOO

9/2にチューリッヒからベルリンまで搭乗したシャークレット付きのA321がRWY16から離陸しました。

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ  A320 G-MIDX

BA/BAW/ブリティッシュ・エアウェイズ A320 G-MIDX

LXと仲違いしたBA。でもそんな話も昔の話になってしまいました。

AB/BER/エア・ベルリン  A319 OE-LNB

AB/BER/エア・ベルリン A319 OE-LNB

オーストリア籍のエア・ベルリン機です。ドイツのキャリアなのになんか変ですよね。

TG/THA/タイ国際航空  B777-300ER HS-TKN

TG/THA/タイ国際航空 B777-300ER HS-TKN

昔はTGはMD11で飛んで来てたんだよなぁ~と思いながら撮影しました。

LX/SWR/スイス国際航空  B777-300ER HB-JND

LX/SWR/スイス国際航空 B777-300ER HB-JND

LXのB777も離陸します。

ROJ /ロイヤル・ジェット  B737-700 A6-DFR

ROJ /ロイヤル・ジェット B737-700 A6-DFR

UAEのビジネスジェットです。この機体は日本にも飛来しているようです。

ええとまだまだ続きます(笑)


その2へ> <飛行機の館へ> <その4へ

【LSZH/ZRH/チューリッヒ】2016/9/6撮影レポートその1

撮影の前日、ドイツからスイスへ移動してきたのですが、スイスは大雨でした。お陰でゴッタルド峠で鉄道撮影予定していましたが、撮影出来ず乗り鉄に変更したのですが、翌日9/6は朝方は霧が出てましたがいい天気になりました。

この日はチューリッヒからブダペストへ移動する日ですが、お昼の出発までスポッティングという事でターミナルBのオブザベーションデッキにやってきました。

LX/SWR/スイス国際航空  A320 HB-IJM

LX/SWR/スイス国際航空 A320 HB-IJM

早速、Swiss(LX)のスターアライアンスカラーがタキシングしていました。
LXは大型機材のスタアラカラーが居ないので欧州域外で見ることは出来ないで欧州まで来た甲斐があったもののす。

LX/SWR/スイス国際航空  A319 HB-IPX

LX/SWR/スイス国際航空 A319 HB-IPX

日本にもA320ファミリーは就航していますが、A319となるとなかなか見る機会が少なくなります。

LX/SWR/スイス国際航空  A321 HB-IOC

LX/SWR/スイス国際航空 A321 HB-IOC

A321がRWY16から離陸します。A320シリーズは2500m滑走路のRWY28から離陸する場合が多いのですが、多分往復分の燃料を積んでいるので長いRWY16からの離陸をリクエストしたのでしょう。
レジがスイスのローザンヌに本拠地を置く某団体と同じという事で、以前は某団体のロゴが貼られていましたが今は無くなってしまいました。

AC/ACA/エアカナダ B787-9 F-FNOH

AC/ACA/エアカナダ B787-9 F-FNOH

午前中は北米線の出発時間になるので、米国キャリアが離陸していきます。
そのトップバッターはエアカナダのドリームライナーです。

AB/BER/エア・ベルリン  A320 HB-JOY

AB/BER/エア・ベルリン A320 HB-JOY

エアベルリンはZRHがハブ空港の一つになっておりスイス国籍の機体を中心に運航しています。

LX/SWR/スイス国際航空  A340 HB-JMC

LX/SWR/スイス国際航空 A340 HB-JMC

時間的にLXの西海岸行きでしょうか。
A340がスイスらしい街並みをバックに離陸していきます。

LX/SWR/スイス国際航空  A340 HB-JMC

LX/SWR/スイス国際航空 A340 HB-JMC

昨日、雨が降ったので湿度が高いのでしょうか?ベイパーが発生しています。ウィングレットから出るのはよく目にしますが翼からも出ているのは、個人的にはあまり目にする機会が無いのでなかなか神秘的です。

LX/SWR/スイス国際航空  A330-300 HB-JHH

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHH

続いてA330が離陸します。
RWY16からの離陸はRWY28と交差するのとRWY14への着陸進入時は離陸抑止になる関係で、待ち時間が長くなる事があります。

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHH

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHH

Swissのロゴに日が当たり、翼からベイパーも出てな良い感じの写真が撮れました。このベイパーが消えたのですが・・・

いきなり機体消失(笑)するほどの

LX/SWR/スイス国際航空  A330-300 HB-JHH

LX/SWR/スイス国際航空 A330-300 HB-JHH

盛大なベイパーが発生し機体を包み一瞬でベイパーが消えました。

こりゃ良い写真が撮れそうだとこの後にも期待します。
(つづく)


その2へ> <飛行機の館に