B777-300ERでは貫禄が無いなぁ

今日、GWで海外へ遊びに出かけた首相が4月から運用帰ってくると言うので、夕方に羽田へ行ってきました。
カナダを出発した時間から推測すると羽田到着は18時半前後です。天気が良ければ残光で行けるかなと思ったのですが、あいにくの天気。

流し撮りで対応しようと17時過ぎに北側の展望デッキに到着してZとE6を狙える場所で待つこと1時間、18時過ぎにアプローチにコンタクトしてRWY23がアサインされました。

かなり暗くなった18:16にRWY23に奴はやって来ました。

JF/JASDF/航空自衛隊 80-1111 B777-300ER

JF/JASDF/航空自衛隊 80-1111 B777-300ER

流石に400mm(35mm換算で640mm)では遠く、証拠写真程度になりました。
この後、レンズを70-200に変えてタキシングを狙います。

V1スポットに向かう政府専用機が見えてきたところで82番スポットに入っていたB737-800がプッシュバックを開始しZの手前で止まってしまい、Zでクリアで撮影出来るスペースが少なっくなってしまいました。

JF/JASDF/航空自衛隊 80-1111 B777-300ER

JF/JASDF/航空自衛隊 80-1111 B777-300ER

なんとか障害物をクリアして撮影できましたが、あれいつもタキシング中に有るものが無い!

さらにV1に向かって進む政府専用機を追いかけてE6で撮影しますが、今度はランプバスがやって来て真横をすれ違っていきます。まったくなんでこう邪魔するかな

JF/JASDF/航空自衛隊 80-1111 B777-300ER

JF/JASDF/航空自衛隊 80-1111 B777-300ER

ランプバスが過ぎ去った後に撮影したカットではジェットフォイルが友情出演してくれました。

この後はP3屋上に上がってバルブしました。

JF/JASDF/航空自衛隊 80-1111 B777-300ER

JF/JASDF/航空自衛隊 80-1111 B777-300ER

B777-300ERになってからはハンドリングがANAになったんですよね。

それにしても新しい政府専用機は貫禄が無いですね。
ジャンボならタキシング中に国旗を掲揚してターミナルの前を通過したのに、B777-300ERでは国旗掲揚が無いとなると、シグナスなのかJAFなのか見分けがつかないなぁ。

やっぱり政府専用機はジャンボの方が良かった気がします。