QF、マイレージ特典専用便を運航

QF/QFA/カンタス航空 QF25 B747-400 VH-OJI

QF会員では日本は人気の目的地

カンタス航空(QF)はFFP「カンタス・フリークエントフライヤー」の特典利用専用のフライト「Points Plane」を運航することを発表しました。

特典利用では復路便にJLやCX便の特典利用を組み合わせて利用することも可能で、必要ポイントは通常の交換ポイントで同様です。

10月21日発のメルボルン/成田、10月26日発の成田/メルボルンが対象で、定期便として運航しているQF79,QF80便を充てるもので、10/21のQF79/QF80便は利用者が多くなることからA330型機からA380型機にシップチェンジして運航します。
A380型機ではFCYの371席をすべて特典利用に提供するので既にGDSではQF79では全クラスとも残0となっています。(復路のQF80ではCYの2クラス運航)

10/21 QF79 MELNRT 1030 1855 FCY A380
10/26 QF80 NRTMEL 2005 835+1 CY A330

カンタスのA380を撮影出来るかと思ったのですが、10月だと撮影は厳しいかな。
それにしても、こういう特典利用の専用便っていうのは今まで有りそうで無かったですね。LCCとの競争でマイレージサービスを見直す動きがある中で、こういう使い方も顧客満足度アップには有効だと思います。