京急川崎【立ち食いソバ】えきめんや

京急川崎駅で乗り換えの際にちょうど目の前に立ち食いソバのお店がありました。
まぐろ祭りちょっと時間も有るし小腹も空いていたので、かき揚げソバでも食べるかと立ち寄ろと券売機の前に行くと「三崎まぐろ祭り」の看板があります。

京急で三浦口まで行けば三崎はすぐそこ。
京急で行く「みさきまぐろきっぷ」が人気らしく結構な利用者いるそうですし、三崎と言ったらマグロですものね。

うーんソバ屋でまぐろ祭りとはなんだと言うことになって、うーんこれは食べるしか無いかとなります。

まあ値段がかき揚げソバの440円に対して620円なので180円アップとなりますが、マグロの尾っぽを天ぷらにするのはなかなか見ないので、これは食べてみようと言うことで券売機でポッチっとします。


空いている時間だったので食券を渡すと、ソバを湯がいて鰹だしの効いたソバつゆが注がれ天ぷらを3切れと刻みネギを載せて直ぐに出来上がりです。

尾の身天ぷら蕎麦

尾の身天ぷら蕎麦 620円


流石、日本のファーストフードです早い!。

マグロは三浦三崎港で約50年の歴史を持つ「くろば亭」とのコラボらしく、マグロは漬けにされていたのを天ぷらにしてあります。
マグロの尾っぽだと脂があるのかなと思ってましたが漬けの下味がついていてさっぱりした感じてした。

ソバ自体はゆで麺なので、ソバの風味は殆どありませんが、立ち食いソバでそんな事を言うのは野暮ってものです(笑)

さくっと食べてさっくと電車に乗っていく。
そんな中で京急らしさを感じさせる立ち食いソバでした。

このまぐろ祭りは3/15までの期間限定ですのでご注意を

<MAP>

TEL:044-233-1600
住所:川崎市川崎区砂子1-3-1 京急川崎駅構内
営業時間:6:00〜21:45
定休日:無休
HP:https://www.keikyu-royalfoods.co.jp/
(訪問日)2020.2.13