【CDG/LFPG/パリ】2017/7/17撮影レポートその2

この日は大陸から大西洋に向かって風が吹いているからか、涼しくて過ごしやすく撮影にはもってこいな条件なのですが、ちょっとうすい雲が覆っているのが残念ですね。

A5/HOP/オップ!  ERJ170 F-HBXB

A5/HOP/オップ! ERJ170 F-HBXB

オップ!はエールフランスのリジョーナル路線向けのLCCです。

WX/BCY/シティジェット  RJ85 EI-RJF

WX/BCY/シティジェット RJ85 EI-RJF

シティジェットもエールフランスグループのリジョーナル路線キャリアですが、ロンドン・シティ空港(LCY)をハブとして運航しています。LCYは騒音対策のため5.5°の急角度で滑走路に降下する必要があり、数が少なくなったRJ85を多く保有しています。

AF/AFR/エールフランス  B777-200ER F-GSPE

AF/AFR/エールフランス B777-200ER F-GSPE

小型機が続くとB777も大きく感じます。

SU/AFL/アエロフロート・ロシア航空  A321 VP-BAZ

SU/AFL/アエロフロート・ロシア航空 A321 VP-BAZ

SUのA321がやって来ました。この便がやってくる少し前にロシア政府のA320がアプローチしていたのですが07Rに向かってしまい、撮影出来ず残念でした。

U2/EZY/イージージェット  A320 G-EZUH

U2/EZY/イージージェット A320 G-EZUH

08RはAFやU2が多く来るとは聞いてましたが、AFに比べればU2は少ないですね。

BE/BEE/フライビー  DHC8-400 G-ECOF

BE/BEE/フライビー DHC8-400 G-ECOF

これまた見慣れない塗装だなと思ったらフライビーのダッシュ8でした、BEはイギリスのリジョーナルエアラインでBAのリジョーナルエアラインBAコネクトを買収して規模の大きいキャリアになりました。

WDL/WDL/WDLアヴィエーション  BAe146-200 D-AMGL

WDL/WDL/WDLアヴィエーション BAe146-200 D-AMGL

ドイツのチャーターエアラインです。RJシリーズと同型のBAeを保有しています。

AZ/AZA/アリタリア航空  A319 EI-IMJ

AZ/AZA/アリタリア航空 A319 EI-IMJ

この先お先真っ暗?のAZがやってきました。AZの塗装は小型機の方が似合うような気がするのは自分だけでしょうか?

U2/EZY/イージージェット  A320 G-EZPF

U2/EZY/イージージェット A320 G-EZPF

あれ、このU2ちょっと塗装が違いますね。

LY/ELY/エルアルイスラエル航空  B777-200 4X-ECE

LY/ELY/エルアルイスラエル航空 B777-200 4X-ECE

テルアビブからやって来たエルアルはトリプルです。さすがにパリとなると需要が多いので大型機で飛んできますね。

AF/AFR/エールフランス  A318 F-GUGL

AF/AFR/エールフランス A318 F-GUGL

またAFのA318がやって来ました。現地マニアからすればどうでも良い機体なんでしょうけど、自分にはレア機材です。

(つづく)


<その3へ> <飛行機の館へ> <旅行記へ

コメントを残す