下地島17エンド車進入禁止へ

下地島空港といえばRWY17エンドです。

下地島空港といえばRWY17エンドですが・・・

下地島空港のRWY17エンドと言えばエメラルドグリーンの海に突き出た赤い誘導灯柱の風景で知られていましたが、3月23日から空港を周回する外部道路のうち空港ターミナルビルの先から車での進入が禁止されます。

下地島空港はパイロットの訓練空港として航空ファンには知られた場所でしたが、JALとANAが訓練から撤退して長いこと閑散としてきましたが、2015年の伊良部大橋開通で宮古島と陸続きになり交通の便が飛躍的向上、下地島空港も民営化され3月からLCCのJetstarの乗入りが始まり、7月には香港エクスプレスが週3便で乗入れすることも決まってます。

宮古島から車で気軽に来れることになり、17エンドに向かう増え幻のビーチだとかインスタ蝿するとかで観光客がバスや車で押し寄せ、周回道路に車が溢れる自体になりました。

下地島空港の17エンド側にはILSが設置されており、バスがエンドに通過されると航空法の高度制限に抵触する恐れがある事や、交通事故による空港場周フェンスの破損の発生、大型車の自重による道路破損が発生していることから今回の車両進入禁止になりました。

便利になった反面こういう事態になってしまうのは残念でありません。幸いなことに徒歩での立入りまでは禁止されなかったのは、配慮してくれたのだろうと勝手に解釈してますが、そのうち馬鹿が問題を起こして完全閉鎖されない事を祈るばかりです。

コメントを残す